1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.2Mb)

Bluetooth to シリアル(RS-232C)変換ユニット

製品カタログ

Bluetooth to シリアル(RS-232C)変換ユニット

シリアル機器に装着するBluetooth アダプター。

ホスト端末のBluetoothを使用してシリアル機器にアクセス可能。

このカタログについて

ドキュメント名 Bluetooth to シリアル(RS-232C)変換ユニット
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ラトックシステム株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

IoTアラーム送受信システム WorkWatch Alarm(製品紹介資料)
製品カタログ

ラトックシステム株式会社

loT現場管理システム WorkWatch
製品カタログ

ラトックシステム株式会社

Bluetooth Wi-Fi シリアルアダプター
製品カタログ

ラトックシステム株式会社

このカタログの内容

Page1

REX-BT60/REX-BT60CR 既存のシリアル(RS-232C)機器に装着するだけで、Bluetoothによる無線通信、制御を行うことが可能となります。タブレット端末が備える機動性を保ちつつ、シリアル通信機能を拡張します。 製品特徴 製品特徴 ■Bluetooth Version 2.1+EDR準拠。Class2対応。 ■ D-SUBオス型9pinを実装したREX-BT60(通常品)と  理論値10m(見通し)の距離で通信が可能。 同メス型を実装したREX-BT60のセットモデル。 ■Android 2.3以降に対応。 ■ シリアルケーブルを使用したRS-232Cシステムを、  標準のBluetooth設定メニューを使用して、本製品と Bluetooth経由の無線システムに置き換えることが可能  タブレットをリンクさせます。 となります。 ■ REX-BT60の電源を投入すると、自動的にREX-BT60間の ■Android用アプリケーションも充実。  シリアル通信パラメーターの設定ツールや、簡易ターミナル リンクが行われます。  ソフトウェアを標準添付。 ■ D-SUB9番ピンから駆動電源を受給することが可能。  ソースファイルもWebからダウンロード可能。 シリアルデバイスが対応していれば、本製品に個別の電源が  (ソースファイルのダウンロードは当社Webサイトの会員登録が必要となります。) 不要となります。 ■ REX-BT60の動作モード(マスターorスレーブ)や ■Windows対応。 マスター・スレーブのペアリング設定、シリアル通信モードを  本製品を接続したシリアルデバイスをCOMポートデバイスとして シリアルデバイスの  認識可能。 設定可能。 D-Sub9Pinコネクタに装着  既存のシリアル機器用アプリケーションがそのまま使用可能。 メスネジ金具は取り外し可能  (すべての既存アプリケーションをサポートするものではありません。) ■Windows用アプリケーション添付。 ペアリングの再設定やシリアル通信条件の設定を行う  シリアル通信パラメーターの設定ツール、簡易ターミナルソフト 専用アプリケーションを提供。 Raspberry Pi対応  ウェアなどを標準添付。 e2e 専売品 Windows10,8.1,7 対応(32ビット・64ビット両対応)  COMポート、SocketAPIそれぞれのソースファイルを提供。 ホームページからダウンロード可能 ■1台の端末から、複数台のREX-BT60に接続、通信が可能。 Bluetooth RS-232C変換アダプター シリアルデバイス用Bluetoothアダプター  (※端末により同時接続台数が異なります。) ケーブルリプレイスメントセット ■シリアル通信速度1,200bps~230,400bpsをサポート。 REX-BT60  Dip-SWの設定により9,600bps固定モードをサポート。 REX-BT60CR 標準価格:¥24,000(税別) ■CTS/RTSを使用したハードウェアフロー制御をサポート。 標準価格:¥48,000(税別) JAN:4949090600300 ※DTR/DSR、DCD、RI信号はご使用いただけません。 JAN:4949090600515 Android ※モデム等通信制御にDTR/DSRを信号を使用するデバイスでは Windows 10、8.1、8、7、Vista、XP(SP3) Windows 10、8.1、8、7、Vista、XP(SP3) ご使用いただけません。 ※32ビット・64ビット両対応 ※32ビット・64ビット両対応  (設定アプリケーションが対応するOS) 製品 REX-BT60 本体 製品 REX-BT60 本体 ( オスタイプ、メスタイプ各 1ヶ) 内容 ACアダプター Raspberry Pi対応 内容 ACアダプター×2、メスネジ金具×2 Raspberry Piでは「/dev/rfcommx」 ACCESS: RS-232Cの通信状態を示します。 デバイスとして認識されます。 ケーブルリプレイスメント    RS-232Cのデータ送受信時に また、PythonではPySerialモジュール 二つのREX-BT60を使用し、RS-232Cケーブルの置き換えを行います。     点灯します。 通信に必要なBluetoothプロトコルスタックなどのソフトウェアはすべてREX-BT60に搭載。 STATUS: Bluetoothのステータスを示します。 によって、REX-BT60に接続された 接続(点灯)、接続待ち(点滅)を RS-232C機器を制御できます。 面倒な設定は不要。電源投入のみで接続・通信が可能です。      示します。 既存システムに変更を加えることなく、シリアルシステムの無線化が可能です。 1 対 1 接続 1対 n接続 × WindowsPCの場合、 1台の端末から最大7台までのREX-BT60と同時接続が可能。 自動的にCOMポート    ※同時接続台数は使用するOSやBluetoothスタックに デバイスとして認識される。     より異なります。 DTE(データロガー、PC等) REX-BT60CRで無線化 DCE(電子天びん等) メス オス 型 型 ACアダプター ACアダプター ACCESS STATUS ACCESS STATUS ACC AE CS CS ESS STA ST TU AS TUS ACCESS STATUS
Page2

REX-BT60/REX-BT60CR 既存のシリアル(RS-232C)機器に装着するだけで、Bluetoothによる無線通信、制御を行うことが可能となります。タブレット端末が備える機動性を保ちつつ、シリアル通信機能を拡張します。 製品特徴 製品特徴 ■Bluetooth Version 2.1+EDR準拠。Class2対応。 ■ D-SUBオス型9pinを実装したREX-BT60(通常品)と  理論値10m(見通し)の距離で通信が可能。 同メス型を実装したREX-BT60のセットモデル。 ■Android 2.3以降に対応。 ■ シリアルケーブルを使用したRS-232Cシステムを、  標準のBluetooth設定メニューを使用して、本製品と Bluetooth経由の無線システムに置き換えることが可能  タブレットをリンクさせます。 となります。 ■ REX-BT60の電源を投入すると、自動的にREX-BT60間の ■Android用アプリケーションも充実。  シリアル通信パラメーターの設定ツールや、簡易ターミナル リンクが行われます。  ソフトウェアを標準添付。 ■ D-SUB9番ピンから駆動電源を受給することが可能。  ソースファイルもWebからダウンロード可能。 シリアルデバイスが対応していれば、本製品に個別の電源が  (ソースファイルのダウンロードは当社Webサイトの会員登録が必要となります。) 不要となります。 ■ REX-BT60の動作モード(マスターorスレーブ)や ■Windows対応。 マスター・スレーブのペアリング設定、シリアル通信モードを  本製品を接続したシリアルデバイスをCOMポートデバイスとして シリアルデバイスの  認識可能。 設定可能。 D-Sub9Pinコネクタに装着  既存のシリアル機器用アプリケーションがそのまま使用可能。 メスネジ金具は取り外し可能  (すべての既存アプリケーションをサポートするものではありません。) ■Windows用アプリケーション添付。 ペアリングの再設定やシリアル通信条件の設定を行う  シリアル通信パラメーターの設定ツール、簡易ターミナルソフト 専用アプリケーションを提供。 Raspberry Pi対応  ウェアなどを標準添付。 e2e 専売品 Windows10,8.1,7 対応(32ビット・64ビット両対応)  COMポート、SocketAPIそれぞれのソースファイルを提供。 ホームページからダウンロード可能 ■1台の端末から、複数台のREX-BT60に接続、通信が可能。 Bluetooth RS-232C変換アダプター シリアルデバイス用Bluetoothアダプター  (※端末により同時接続台数が異なります。) ケーブルリプレイスメントセット ■シリアル通信速度1,200bps~230,400bpsをサポート。 REX-BT60  Dip-SWの設定により9,600bps固定モードをサポート。 REX-BT60CR 標準価格:¥24,000(税別) ■CTS/RTSを使用したハードウェアフロー制御をサポート。 標準価格:¥48,000(税別) JAN:4949090600300 ※DTR/DSR、DCD、RI信号はご使用いただけません。 JAN:4949090600515 Android ※モデム等通信制御にDTR/DSRを信号を使用するデバイスでは Windows 10、8.1、8、7、Vista、XP(SP3) Windows 10、8.1、8、7、Vista、XP(SP3) ご使用いただけません。 ※32ビット・64ビット両対応 ※32ビット・64ビット両対応  (設定アプリケーションが対応するOS) 製品 REX-BT60 本体 製品 REX-BT60 本体 ( オスタイプ、メスタイプ各 1ヶ) 内容 ACアダプター Raspberry Pi対応 内容 ACアダプター×2、メスネジ金具×2 Raspberry Piでは「/dev/rfcommx」 ACCESS: RS-232Cの通信状態を示します。 デバイスとして認識されます。 ケーブルリプレイスメント    RS-232Cのデータ送受信時に また、PythonではPySerialモジュール 二つのREX-BT60を使用し、RS-232Cケーブルの置き換えを行います。     点灯します。 通信に必要なBluetoothプロトコルスタックなどのソフトウェアはすべてREX-BT60に搭載。 STATUS: Bluetoothのステータスを示します。 によって、REX-BT60に接続された 接続(点灯)、接続待ち(点滅)を RS-232C機器を制御できます。 面倒な設定は不要。電源投入のみで接続・通信が可能です。      示します。 既存システムに変更を加えることなく、シリアルシステムの無線化が可能です。 1 対 1 接続 1対 n接続 × WindowsPCの場合、 1台の端末から最大7台までのREX-BT60と同時接続が可能。 自動的にCOMポート    ※同時接続台数は使用するOSやBluetoothスタックに デバイスとして認識される。     より異なります。 DTE(データロガー、PC等) REX-BT60CRで無線化 DCE(電子天びん等) メス オス 型 型 ACアダプター ACアダプター ACCESS STATUS ACCESS STATUS ACC AE CS CS ESS STA ST TU AS TUS ACCESS STATUS
Page3

使用例 REX-WF60 REX-BT60/REX-BT60CR(REX-WF60/REX-BT60) 既存のシリアル(RS-232C)機器に本製品を装着するだけでWi-Fi経由による無線通信、制御、アクセスを行うことが可能 REX-BT60 となります。既設のネットワーク機器を介してシリアル機器へのアクセスが可能。遠隔地にあるシリアル機器へアクセスする REX-WF60を導入 ことが可能となります。 ケーブルの配線が困難な配置にも ケーブルレスで簡単接続。 一台のホストPCと複数台のシリアル デバイス間で同時接続が可能。  製品特徴 BluetoothやWi-Fiのインフラストラ ■IEEE802.11b/g準拠。(2.4GHz)伝送距離は約100m程度。 クチャーモードを使用することによ  WEP-128、WPA-PSK(TKIP)、WPA2PSK(AES)認証対応。 り、複数のホストPCから一台のシリ アルデバイスを制御することが可能。 ■REX-WF60がアクセスポイントのように認識される (複数のホストPCから同時接続する  【アクセスポイントモード】とREX-WF60がアクセスポイントに こは出来ません。)  接続する【インフラストラクチャーモード】をサポート。 ■Android 2.3以降に対応。 REX-BT60 離れた場所にあるシリアル通信機器の制御・管理に適します。 ■Windows対応。 REX-WF60を導入 これまでの RS-232C 機器の資産を活かしつつ、シリアルイン  本製品を接続したシリアルデバイスをCOMポートデバイスとして ターフェイスを持たない PCやタブレットと接続可能です。  認識させる、【RATOC - VSP】を標準添付。 ショールームや接客スペースなど、ケーブル配線が制限される  既存のシリアル機器用アプリケーションがそのまま使用可能。防塵や温度管理が必要な環境でも シリアルデバイスの   ( すべての既存アプリケーションをサポートするものではありません。). g ケーブルレスなので接続が容易。 環境においても最適です。 D-Sub9Pinコネクタに装着 ■SocketAPIのサンプルアプリケーション、ソースコードを添付。  (iOS、Android、Windows用)  COMポートを使用したサンプル、ソースコードも添付。 選択可能な駆動電源 ■インフラストラクチャーモードを使用することにより、 D-Sub9番を電源ピンとして使用します。接続デバイス側の仕様をよくご確認の上ご使用ください。 シリアルデバイス用Wi-Fi アダプター  ルーター、VPN経由でシリアル機器にアクセス可能。 遠隔地にあるシリアル機器の制御や情報収集が可能となります。 REX-WF60 Device [1] 通常モード Device [2] デバイスに供給 Device [3]デバイスから入力 ■CTS/RTSを使用したハードウェアフロー制御をサポート。 本製品と接続デバイ 本製品から接続デバイ 本製品の駆動電源を 標準価格:¥28,000(税別) ※DTR/DSR、DCD、RI信号はご使用いただけません。 スが、それぞれの電 スに対し、駆動電源を 接続デバイスから JAN:4949090600317 源で駆動。 供給することが可能。 供給することが可能。 ACアダプター ACアダプター ※モデム等通信制御にDTR/DSR信号を使用するデバイスでは iOS ご使用いただけません。 Android Windows 10、8.1、8、7、Vista、XP(SP3) 型番 REX-BT60/REX-BT60CR REX-WF60 ※32ビット・64ビット両対応 ACCESS : RS-232Cの通信状態を示します。 名称 Bluetooth RS-232C変換アダプター Wi-Fi RS-232C変換アダプター RS-232Cのデータ送受信時に点滅します。 RS-232C EIA/TIA-232-F Standard、D-Sub 9Pin オス型コネクタ。 #4-40スクリューロック 製品 REX-WF60 本体内容 ACアダプター STATUS : Wi-Fiのステータスを示します。 インターフェイス (ただしDCD、RI、DTR、DSRは未サポート。また、9番Pinは5V入出力として使用。) 接続、未接続の状態により 点滅、点灯します。 ※REX-BT60CRはマスターモード:D-Sub9Pin(メス) 、 スレーブモード:D-Sub9Pin(オス) RS-232C ドライバー: ハイレベル出力:+5V(min)/+5.4V(TYP) ローレベル出力:-5V(min)/-5.4V(TYP) 入出力レベル レシーバー: 入力電圧範囲:-15V(min.) ~ +15V(max.) RS-232C通信速度 1,200bps~230,400bps 2,400bps~230,400bps アクセスポイントモード インフラストラクチャーモード REX-WF60がアクセスポイントに接続するモード。 ワイヤレス Bluetooth Version 2.1+EDR Class2 IEEE802.11b/g準拠 2.4GHz ホストPCは既存のネットワーク機器経由で インターフェイス SPPプロファイル WEP-128、WPA-PSK(TKIP)、WPA2-PSK(AES) 認証対応 REX-WF60にアクセスを行う。 2,402-2,480MHz FHSS/GFSK 79チャンネル IEEE802.11b:DSSS 伝送距離:10m程度(Class2) (CCK-11、CCK-5.5、DQPSK-2、DBPSK-1) IEEE802.11g:OFDM 伝送距離:100m程度(+18dbm ) 通信周波数帯 2,402-2,480MHz FHSS/GFSK 79ch-1MHz間隔 2.402-2.480MHz 外形寸法 75.4mm(L) x 26.0mm (W) x 16.9mm (T) 突起部除く Ethernet 重量 22g 本体のみ 25g 本体のみ 消費電力 約60mA(送受信時) 約80mA(送受信時) 添付品 本体/電源アダプター(RSO-AC05)/ソフトウェアCD-ROM/保証書 Ethernet   注意:正しく安全にお使いいただくため、ご使用前に必ずマニュアルをよくお読みください。 ●本製品は国内仕様となっており、海外での保守およびサポートについては行っておりません。●記載されている名称・商品名は各社の商標または登録商標です。ただし、本文中には“R”および“TM”マークは明記しておりません。 ●予告なく外観または仕様の一部を変更することがあります。●表示価格には消費税は含まれておりません。●"REX"は株式会社リコーが商標権を所有していますが、弊社は使用許諾契約により本商標の使用を認められています。 ●資料のご請求、お問い合わせは 開発者支援サイト ラトックe2eストア REX-WF60 がアクセスポイントの ように認識される ラトックシステム株式会社    〒556-0012   大阪市浪速区敷津東1-6-14 朝日なんばビル システムソリューション事業部   TEL.06-6633-5768(代) FAX.06-6633-8285       ラトックシステム株式会社URL http:/ /www.ratocsystems.com/ ※最新情報は弊社HPをご覧ください。 ※本カタログの情報は2018年9月現在のものです。 ACCESS STATUS ACCESS STATUS
Page4

使用例 REX-WF60 REX-BT60/REX-BT60CR(REX-WF60/REX-BT60) 既存のシリアル(RS-232C)機器に本製品を装着するだけでWi-Fi経由による無線通信、制御、アクセスを行うことが可能 REX-BT60 となります。既設のネットワーク機器を介してシリアル機器へのアクセスが可能。遠隔地にあるシリアル機器へアクセスする REX-WF60を導入 ことが可能となります。 ケーブルの配線が困難な配置にも ケーブルレスで簡単接続。 一台のホストPCと複数台のシリアル デバイス間で同時接続が可能。  製品特徴 BluetoothやWi-Fiのインフラストラ ■IEEE802.11b/g準拠。(2.4GHz)伝送距離は約100m程度。 クチャーモードを使用することによ  WEP-128、WPA-PSK(TKIP)、WPA2PSK(AES)認証対応。 り、複数のホストPCから一台のシリ アルデバイスを制御することが可能。 ■REX-WF60がアクセスポイントのように認識される (複数のホストPCから同時接続する  【アクセスポイントモード】とREX-WF60がアクセスポイントに こは出来ません。)  接続する【インフラストラクチャーモード】をサポート。 ■Android 2.3以降に対応。 REX-BT60 離れた場所にあるシリアル通信機器の制御・管理に適します。 ■Windows対応。 REX-WF60を導入 これまでの RS-232C 機器の資産を活かしつつ、シリアルイン  本製品を接続したシリアルデバイスをCOMポートデバイスとして ターフェイスを持たない PCやタブレットと接続可能です。  認識させる、【RATOC - VSP】を標準添付。 ショールームや接客スペースなど、ケーブル配線が制限される  既存のシリアル機器用アプリケーションがそのまま使用可能。防塵や温度管理が必要な環境でも シリアルデバイスの   ( すべての既存アプリケーションをサポートするものではありません。). g ケーブルレスなので接続が容易。 環境においても最適です。 D-Sub9Pinコネクタに装着 ■SocketAPIのサンプルアプリケーション、ソースコードを添付。  (iOS、Android、Windows用)  COMポートを使用したサンプル、ソースコードも添付。 選択可能な駆動電源 ■インフラストラクチャーモードを使用することにより、 D-Sub9番を電源ピンとして使用します。接続デバイス側の仕様をよくご確認の上ご使用ください。 シリアルデバイス用Wi-Fi アダプター  ルーター、VPN経由でシリアル機器にアクセス可能。 遠隔地にあるシリアル機器の制御や情報収集が可能となります。 REX-WF60 Device [1] 通常モード Device [2] デバイスに供給 Device [3]デバイスから入力 ■CTS/RTSを使用したハードウェアフロー制御をサポート。 本製品と接続デバイ 本製品から接続デバイ 本製品の駆動電源を 標準価格:¥28,000(税別) ※DTR/DSR、DCD、RI信号はご使用いただけません。 スが、それぞれの電 スに対し、駆動電源を 接続デバイスから JAN:4949090600317 源で駆動。 供給することが可能。 供給することが可能。 ACアダプター ACアダプター ※モデム等通信制御にDTR/DSR信号を使用するデバイスでは iOS ご使用いただけません。 Android Windows 10、8.1、8、7、Vista、XP(SP3) 型番 REX-BT60/REX-BT60CR REX-WF60 ※32ビット・64ビット両対応 ACCESS : RS-232Cの通信状態を示します。 名称 Bluetooth RS-232C変換アダプター Wi-Fi RS-232C変換アダプター RS-232Cのデータ送受信時に点滅します。 RS-232C EIA/TIA-232-F Standard、D-Sub 9Pin オス型コネクタ。 #4-40スクリューロック 製品 REX-WF60 本体内容 ACアダプター STATUS : Wi-Fiのステータスを示します。 インターフェイス (ただしDCD、RI、DTR、DSRは未サポート。また、9番Pinは5V入出力として使用。) 接続、未接続の状態により 点滅、点灯します。 ※REX-BT60CRはマスターモード:D-Sub9Pin(メス) 、 スレーブモード:D-Sub9Pin(オス) RS-232C ドライバー: ハイレベル出力:+5V(min)/+5.4V(TYP) ローレベル出力:-5V(min)/-5.4V(TYP) 入出力レベル レシーバー: 入力電圧範囲:-15V(min.) ~ +15V(max.) RS-232C通信速度 1,200bps~230,400bps 2,400bps~230,400bps アクセスポイントモード インフラストラクチャーモード REX-WF60がアクセスポイントに接続するモード。 ワイヤレス Bluetooth Version 2.1+EDR Class2 IEEE802.11b/g準拠 2.4GHz ホストPCは既存のネットワーク機器経由で インターフェイス SPPプロファイル WEP-128、WPA-PSK(TKIP)、WPA2-PSK(AES) 認証対応 REX-WF60にアクセスを行う。 2,402-2,480MHz FHSS/GFSK 79チャンネル IEEE802.11b:DSSS 伝送距離:10m程度(Class2) (CCK-11、CCK-5.5、DQPSK-2、DBPSK-1) IEEE802.11g:OFDM 伝送距離:100m程度(+18dbm ) 通信周波数帯 2,402-2,480MHz FHSS/GFSK 79ch-1MHz間隔 2.402-2.480MHz 外形寸法 75.4mm(L) x 26.0mm (W) x 16.9mm (T) 突起部除く Ethernet 重量 22g 本体のみ 25g 本体のみ 消費電力 約60mA(送受信時) 約80mA(送受信時) 添付品 本体/電源アダプター(RSO-AC05)/ソフトウェアCD-ROM/保証書 Ethernet   注意:正しく安全にお使いいただくため、ご使用前に必ずマニュアルをよくお読みください。 ●本製品は国内仕様となっており、海外での保守およびサポートについては行っておりません。●記載されている名称・商品名は各社の商標または登録商標です。ただし、本文中には“R”および“TM”マークは明記しておりません。 ●予告なく外観または仕様の一部を変更することがあります。●表示価格には消費税は含まれておりません。●"REX"は株式会社リコーが商標権を所有していますが、弊社は使用許諾契約により本商標の使用を認められています。 ●資料のご請求、お問い合わせは 開発者支援サイト ラトックe2eストア REX-WF60 がアクセスポイントの ように認識される ラトックシステム株式会社    〒556-0012   大阪市浪速区敷津東1-6-14 朝日なんばビル システムソリューション事業部   TEL.06-6633-5768(代) FAX.06-6633-8285       ラトックシステム株式会社URL http:/ /www.ratocsystems.com/ ※最新情報は弊社HPをご覧ください。 ※本カタログの情報は2018年9月現在のものです。 ACCESS STATUS ACCESS STATUS