1/12ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(6.3Mb)

Videojetレーザーマーカー総合カタログ

製品カタログ

CO2レーザー、ファイバーレーザー合計8機種を掲載しております

業界最速、最大印字エリア、小型設計とあらゆるニーズに対応する機能を備えたレーザーマーカーのラインナップ

このカタログについて

ドキュメント名 Videojetレーザーマーカー総合カタログ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 6.3Mb
関連製品
登録カテゴリ
取り扱い企業 ビデオジェット・エックスライト (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

【業界最速】CO2レーザーマーカー VJ3640
製品カタログ

ビデオジェット・エックスライト

【新製品】小文字用インクジェットプリンターVJ1860 スペックシート
製品カタログ

ビデオジェット・エックスライト

小文字用インクジェットプリンターVJ1860 印字サンプルガイド
製品カタログ

ビデオジェット・エックスライト

このカタログの内容

Page1

設置と構成に関する専門 知識がビジネスに最適な レーザーソリューションの 選択を可能にします レーザーマーキングソリューション レーザーマーカー (CO2、ファイバー) 製品ラインナップ
Page2

ビデオジェットがお客様の要望に 合わせたマーキングをお届けします。 レーザーマーキング技術を的確に活用するに は、他の印字システムと比較して、マーキング技 術が印字素材にもたらす効果についての深い知 識が必要です。幅広いレーザー技術のオプション に加え、何千もの使用例に対する知識の蓄積が 求められます。ビデオジェットは30 年以上も蓄 積してきたレーザーマーカーの専門知識と、CO2 レーザーやファイバーレーザーの他、固体レー ザー媒質を利用したレーザーなど多岐にわたる 製品を誇り、業界で独自のスタンスでお客様の ご要望に合わせたマーキングを提供します。 2
Page3

レーザーマーキング技術の優位性 印字品質や耐久性、稼働時間の長さ、簡単なメンテナンスは、業務に ふさわしいレーザーマーキング技術を選択する際の重要な判断材料 です。ところが、レーザーマーカーも、メーカーもそれぞれに異なる特 徴があります。成功するソリューションの選定は、ツール、用途に対す る知識、現場のサポートを最も豊富に持つ、適切なパートナー選びか ら始まります。ビデオジェットは、1985 年以降レーザーマーカーのイ ノベーションに力を注ぎ、包装業界の幅広い素材と用途に対応してき ました。 稼働率アップのアドバンテージ 生産性アップのアドバンテージ 長寿命のレーザー光源、最小限に簡略化された 高速の可変印字とデータバッファ機能に業界 メンテナンス、少ない消耗品のおかげで、突発 最大の印字領域が組み合わさり、処理能力と性 的なダウンタイムも計画的なダウンタイムも減 能がアップしました。また、CLARiTYTM レーザー り、製造中にほとんど人の手を必要としません。 コントローラソフトウェア* が障害情報を即座 革新的な設計と分かりやすいソフトウェアツー に画面に表示するため、生産ラインの復旧と再 ルにより、機器の設置や生産ラインの切り替 開が迅速に行えます。最先端の生産性向上ツー えを迅速に行えるので、プリンタの可用性を最 ルで、ダウンタイムを起こす根本原因を特定で 大限まで高めることができます。 きるので、生産工程の改善も可能です。 印字事故防止技術 高い操作性 オプションで利用可能な最先端の CLARiTYTM ビデオジェットは標準構成のオプションとアク (クラリティ) レーザーコントローラソフトウェア* セサリを豊富に取り揃えているので、レーザー は、印字やマーキングのプロセスでオペレータ マーカーを利用しやすい方法で設置できます。 ーの入力を減らし、印字エラーを防ぎます。オン 操作も簡単なため、オペレーターの作業やメン ボードの印字事故防止技術が、正しい製品の正 テナンスが減り、オペレーターは他の製造業務 しい場所に正しい内容を繰り返し印字すること に集中することができます。 を可能にします。 *CO2 レーザーマーカーのラインナップのみ 3
Page4

あらゆる用途に使用できる レーザーマーカーソリューション CO2 レーザーマーカー ファイバーレーザー マーカー 1. 紙、厚紙 1. ニッケル管 2. 塗装された木 2. 金属 3. 段ボール 3. 自動車用プラスチック 4. 粘着ラベル 4. ラベル 5. 紙製の箱 5. ガラス 6. 厚紙製の箱 6. プラスチック製パイプ 7. ゴム 7. 医薬品のフタ 8. ガラス 8. プラスチック容器 9. 木 9. 自動車用ステンレス鋼 10. アイスキャンディーの棒 10. 自動車用スイッチ類 11. 紙コップ 11. 金属缶 12. メ タルコーティングされた厚 12. ペットボトルのキャップ 紙製の箱 1 5 9 1 2 6 10 2 3 7 11 3 4 8 12 4 4
Page5

特定の素材や用途で理想的なマーキングを実現するには、適切なレーザー光源の種類と出力、 マーキングヘッドやレンズの仕様に加え、求めているマーキングの効果に影響を及ぼすさまざまな 要素の選択にかかっています。当社は 1985 年からレーザーマーキング技術の開発に取り組み、 レーザーマーカーを熟知しています。そのため、最も幅広い種類のレーザーマーカーを取り揃えて おり、お客様固有のニーズにお応えすることができます。 CO2 レーザー / ファイ バーレーザーマーカー 1. 金属製キャップ 2. 回路基板 3. 電気部品 4. 薬剤用アルミ箔 5. PVC 6. 無菌包装容器 7. プラスチック製チューブ 8. 軟包装材 5 9 1 5 6 10 2 6 7 11 3 7 8 12 4 8 5
Page6

ビデオジェットの CO2 レーザーマーカー レーザーマーカーと 各種素材で安定した高品質を 実現 ソリューション 高品質の鮮明な印字を実現するには、ビデオ ジェット CO2 レーザーマーカーのラインナップ にお任せください。当社の製品は最高の稼働時 間、生産性の向上、生産ラインに統合可能な最 も柔軟な構成オプションを特長とし、消費者向 け包装品のさまざまな用途に対するニーズを 満たす設計になっています。 3020 3140 3340 CO レーザーマーカー Videojet 3020 (10 ワッ Videojet 3140 は 10 ワットの CO2 2 レーザー Videojet 3340 (30 ワット) は高性能で究極の柔 ト) は、さまざまな素材に簡単な印字を行う用 マーカーで、中速の生産ラインで高品質な 軟性を備えた、市場をリードする CO2 レーザー 途向けに特化した設計です。セットアップや操 マーキングを必要とする包装メーカー向けに マーカーです。高品質の鮮明な印字を必要とす 作が簡単で、生産要件の変更に対応できる柔 設計されています。レーザー光源の寿命が最大 る高速包装ラインは、高性能な Videojet 3340 軟さを備えています。 45,000 時間を誇り、最高の稼働時間と信頼 にお任せください。 性を実現しています。 • 持 ち運びができて軽量な Videojet 3020 は • 21 の印字領域、4 種類のマーキングヘッ 切り替えが簡単な設計 異なるサイズの製品 • さ まざまな印字領域を選べるため、迅速かつ ド、13 のレンズ、3 種類の波長を選べる完璧 の設定は、可動スタンドを調整するだけで 効率的な印字が可能 な柔軟性 20 分以内で完了 • レ ーザーマーカーを包装装置や充填装置に • 実 質的に、フォント、印字内容、グラフィック • 使 用するレンズに応じて、最大で 125 x 統合するために標準で 32 のビーム位置オプ スに制約なし 87 mmの 印字領域を実現できるため、 ションを備え、最大のシステム稼働時間を達 • 最大 2,000 文字 / 秒で印字 多種多様なマーキングや 用途にも対応 成 • 最 高 500 文字 / 秒で印字 • 脱 着可能なアンビリカルケーブルなどの独自 • 強 力な集光レーザービームで、優れた印字 コントラストが実現 • ラ イン速度 (最高値) 60 m/ 分に対応 の機能により、生産ラインへの統合が簡単 • 複 雑な情報や画像の高速印字に最適な ソリューション 波長: 当社の各種 CO2 レーザーマーカーは、各用途に最適なソリューションに適合するよう、さまざまな波長でご利用いただけます。 6
Page7

ファイバーレーザーマーカー 硬い素材向けの小型ながらも パワフルなマーキングソリューション ファイバーレーザーマーカーのラインナップは、中速または高速の生産ラインで、硬質で高密度の梱 包材を扱う製造業者のニーズに対応できるように開発されました。飲料、押出成形品、医薬品など、 厳しい生産スケジュールに苦労しながらも処理能力向上の期待がのしかかる業界には、生産ペー スを保ちつつも、期待以上のコントラストが得られるレーザーマーカーが最適です。 3640 7220/7320 7510/7610 3640 は、医薬品、タバコ、飲料品市場における Videojet 7220 と 7320 は、それぞれ 10 ワットと ファイバーレーザーマーカー Videojet 7510 高速かつ大量生産の用途に対応するように設 20 ワットのパルスファイバーレーザーマーカー (50 ワット) と Videojet 7610 (100 ワット) は、最 計された CO2 レーザーマーカー (60 ワット) です。現在市販されている製品の中でも最もコ 大 600 m/ 分の超高速の生産ラ です。業界で最も幅広い印字領域により、複雑 ンパクトで柔軟性に富み、メンテナンスの手間 インでも、固いプラスチック製の包装や金属製 な印字を高速で処理できます。 が少ない固体レーザー媒質を利用したマーキ の容器などの産業用 秒当たり最大 文字の印字速度と、 ングシステムです。 製品に高コントラストのマーキングを行えるソ• 1 2,100 1 時間当たり最大 リューションです。 150,000 製品の処理能力を どちらも、航空宇宙、自動車、電子機器、医療機 誇る、業界最速のレーザーマーカー 器、工具の業界で使用する金属やプラスチッ 高速で製造されるタバコ、医薬品、押出成形品 高速生産の現場に独自のシリアルナンバーを クなどの印字が難しい素材に、ダイレクトパーツ などのメーカー専用に設計され、従来の固体レ• 実現する、医薬品およびタバコ用途向けの高 マーキング (DPM) や個体識別情報 (UID) を印 ーザー媒質を利用したレーザーマーカーに比 速シリアルナンバー印字 字するために開発されました。 べて格段に小型ながら、高いマーキング品質と効率性を実現しています。 • 業 界最大の印字領域により、マルチレーン / • 信 頼性が極めて高いファイバーレーザー光 幅の広い巻き取り紙の用途に必要なレー 源の稼働時間は 100,000 時間を超えるため、 • 空気冷却式のレーザー光源は非常に効率的 ザーの数を減らし、投資額とランニングコス 通常 Nd:YAG レーザーで行う必要があるポン なため、実質的にメンテナンスが不要 トを削減 プチェンバーのメンテナンスが不要 • 高精度のスキャンヘッドで、印字領域全体に • 統 合の容易な、コンパクトかつ高出力の • オ プションの高解像度スキャンヘッドは格段 安定して高品質の印字が可能 レーザーマーカー に広い印字領域を持ち、高速移動マーキング 用途向けの特に幅広のマーキングフィールド • 2 つのビーム回転ユニットと作動距離オプショ • 高 効率かつほぼメンテナンスフリーの空冷式 にも対応 ンを備え、自由な設置が可能 のレーザー光源を搭載し、さらに実質的に消 耗部品がないため、オペレーターの介入の必 • Yb (イッテルビウム) レーザー光源は金属や 要性を最低限に減らし、簡単なメンテナンス プラスチック素材に高品質なマーキングがで で高い信頼性のシステムを実現 きるように調整済み • 超 小型設計で、シームレスな統合が可能な柔 軟性の高い構成オプション付き 7
Page8

CLARiTY - 簡単な操作と印字ミス の削減を実現するレーザーコント ローラーソフトウェア CLARiTYTM レーザーコントローラーソフ ビデオジェットのすべてのCO2レーザーマーカーに搭載可能であり、直感 トウェアはダウンタイムが許されない生 的な CLARiTYTM タッチスクリーンインターフェイスには印字事故防止ソフ 産ラインの現実を改善し、最高の生産 トウェアが内蔵されているため、印字プロセスの入力ミスを最小限に抑え ると同時に、オペレーターによるエラーを大幅に減らすことができます。 性を実現することによって、正しい印字を さらに、画面上で行う診断機能でダウンタイムの原因を追跡できるので、 正しい製品に繰り返し行うことを可能に トラブルシューティングに役立ち、ラインの回復と運転を迅速に行うこと しました。 ができます。継続的かつ持続可能な改善を推進するツールを用いた簡単 な操作で、稼働時間と生産性を高めることができます。 印字事故防止技術 印字の間違いは、廃棄、手直し、法規制上の罰金発生につながるだ 調査 :印字ミスの頻度 けでなく、ブランドの評価を損なう可能性もあります。当社のテクノロ 60 % 調査 :印字ミスの頻度 ジーがラインの生産性の維持とブランド保護のお役に立ちます。 560 % 包装工程では、1 桁足りない印字、存在しない日付、間違った製品への 450 % 印字、タイプミス、日付オフセットミスといった印字ミスが起きることが よくあります。ある調査によると、印字エラーの原因のうち、 50 % から 3400 % 70 % がオペレーターのミスである可能性があるそうです。 2300 % ビデオジェットのすべてのCO2レーザーマーカーに搭載可能な 1200 % CLARiTYTM レーザーコントローラーソフトウェアは、包括的なアプロー 100 % % チで印字プロセスにおけるオペレーターの入力を削減し、ミスを防止す 1 日 2 回以上 少なくとも 少なくとも 少なくとも 1 日 1 回以上 1 週間に 1 回以上 1 か月に 1 回以上 ることで、正しい内容を正しい製品に印字します。 0 % 1 日 2 回以上 少なくとも 少なくとも 少なくとも 1 日 1 回以上 1 週間に 1 回以上 1 か月に 1 回以上 ユーザーは、セットアップ時のミス防止ルールの作成が簡単にできま す。たとえば、フィールドの編集の可否、許容データタイプ、データ範囲 調査 :印字ミスの原因 の制約などを定義できます。オペレーターの入力は設定済みの選択肢 に制限され、フィールドプロンプト、ドロップダウンメニュー、カレンダー 60 % 調査 :印字ミスの原因 表示、事前定義されたフォーマットなどにより、確実に正しい入力がで 5600 % きるようになっています。 誤った印字ジョブを選択した 4500 % 誤った印字ジョブを選択した 3400 % 2300 % 不適切なデータを入力した 1200 % 不適切なデータを入力した 100 % % オペレーターによる操作ミス 0 % オペレーターによる操作ミス 8 回答者回の答割者合の割合 回答者回の答割者合の割合
Page9

目視によるジョブ選択 選択肢を減らすことでエラーを 入力手順ごとのガイダンス 印字プレビュー 最小限に削減 ジョブファイルは、印字される製品 制限のあるデータ入力の選択肢 事前定義されたジョブの設定規則 印字レイアウトをプレビューするこ 名など分かりやすい名前を使用 に基づき、許可されているフィール とにより、正しいジョブが読み込ま して保存や検索が行えます。メッ 日付を入力する場合、 カレンダー ドのみ編集できます。それぞれの れたことと、入力したデータが正し セージのプレビューで、適切なジョ は可能な賞味期限のみ表示し ます。 入力をオペレーターが確認して初 いことを印字前に確認できます。ブが読み込まれたことを確認でき めて、印字ジョブの読み込みが可 ます。 国コードの場合、 能になります。 ドロップダウンリストから選択し ます。 複雑な印字の場合、 事前定義さ れたフォーマットに自動的に読み 込みます。 印字工程の入力作業を最小限に抑える ことにより、オペレーターによるエラーを 格段に減らすことができます。 9
Page10

優れた設置性を 標準仕様で提供 CO2 レーザーマーカー ファイバーレーザーマーカー 標準仕様で 20,000 以上の構成が可能な シームレスな統合と、必要な位置に正確に ため、生産ラインの変更を最小限に抑え レーザービームが照射できるように設計さ ながら自由にレーザーマーカーを設置で れています。 きます。 ファイバーレーザーマーカーのユニットは、従来の固体レーザー媒質を利 32 マーキングヘッドポジションの数 用したビデオジェットのレーザーソリューションに比べて劇的に小型化されており、包装ラインや設備に格段に簡単に統合できます。例えば、ファイ 21 印字領域の数 バーレーザーマーカー 7610 は 100 ワットの Nd:YAG システムと比較して、 3 波長の数 マーキング能力が高いにもかかわらず装置の大きさは 74 % 小さくなって 2 耐環境保護性能 - IP54、IP65 います。  3 取 り外し、長さ選択が可能なアンビリカルケー また、焦点距離を 122 mm から 543 mm の間で選択できるので、包装ラ ブル インの物理的な距離の制限の範囲内で設置できます。設置方向も、タテ 3 出力オプション (10 ワット、30 ワット、60 ワット) 型またはヨコ型が選択できるので、設置スペースに制限があっても、柔軟に生産ラインの事情に合わせて組み込みができます。 必要な位置にレーザービームを照射 1370 mm = 32 の標準ビーム位置オプションでマーキング ヘッドポジションに対応 6 4 4 529 mm 6 6 6 サイズはファイバーレーザーマーカー Videojet 7610 と 100 ワットの Nd:YAG を元に比較しています 10
Page11

幅の広い巻き取り紙 高い処理能力と効率的な印字を 実現する CO2 レーザーマーカー Videojet 3340/3640 は、業界最大 の印字領域を備えています。 印字領域は、当社の従来の CO2 レーザーマーカーと比べ て 24 % 拡大しています。レーザーマーカー 3340 と 3640 は最高 600 mm まで対応し、従来なら 2 台のレーザーマ ーカーを必要とした幅の広いさまざまな巻き取り紙を使 う用途に、1 台のレーザーマーカーで対処することができ ます。さまざまなサイズの印字領域を選択できるため、よ り効率的な印字が可能になり、印字できる時間が増えて 処理能力と生産性が向上します。 高速 当社の従来のレーザーマーカーに比べて 製品の印字が最大 60 % 高速化*。 レーザーマーカー Videojet 3640 は印字速度が向上し、1 分間で 600 個以上 の製品に 5 行の可変データや 2 次元バーコードを印字することができます。 従来なら 2 台のレーザーマーカーを必要と した幅の広い巻き取り紙を使用する用途を 1 台の 3340 または 3640 で対応できます。 CO2 レーザーマーカー 3640 (60 ワット) は、 現在のほとんどの生産ラインの要件を上回っ 600 m m ています。 * レ ーザーマーカー Videojet 3430 と 3640 の比較です。 印字速度の向上は印字面によって異なります 現在市場をリードするレーザー マーカーよりも、20 % 広い印字 領域。 11
Page12

安心がビデオジェットの標準 ビデオジェットは、産業用印字のグローバル市場で活躍する企業です。 印字用装置、特定用途向けに開発されたインクおよび溶剤、そして製品の ライフサイクルを通したサポートを提供してきました。 当社の目標は、コンシューマ向けパッケージ品、医薬品、工業 ビデオジェット製品は、販売先で 1 日 100 億を超える製品 用品などを製造するお客様とのパートナーシップを通して、 に印字を行っています。世界 26 か国の直営事業所で そのお客様が生産性を強化することでブランド価値の保護 4,000 名以上のスタッフが、製品販売、設置やトレーニング や向上を図り、業界トレンドや法規制遵守で業界のリーダー のサポートを提供しています。また、流通ネットワークには となるお手伝いをすることです。産業用インクジェット 400 以上の代理店業者および OEM が含まれており、135 か プリンタ (大文字用と小文字用)、サーマルインクジェット 国でサービスを提供しています。 プリンタ、レーザーマーカー、産業用サーマルプリンタやラベ ラーなどの製品分野で専門的なノウハウや先端技術を有す るビデオジェットは、世界で 345,000 台を超えるプリンタの 納入実績があります。 グローバル本社 ビデオジェットの営業・サービス 拠点 製造および製品開発拠点 ビデオジェットの営業・サービス 拠点がある国 ビデオジェットのパートナーによ る営業・サービス拠点がある国 TEL: 0120-984-602 © 2017 Videojet Japan ̶ All rights reserved. ビデオジェット社は常に製品の品質向上をめざしており、 お客様への予告なく E-mail: info@videojet.co.jp 設計や仕様を変更する場合がありますので、ご使用に際しては最新の情報をご 確認ください。 URL: www.videojet.co.jp 部番SL000604 ビデオジェット社 br-laser-product-range-jp-0517 〒135-0064 東京都江東区青海 2-5-10 テレコムセンタービル 西棟 6F