1/4ページ
カタログの表紙
カタログの表紙

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(463.4Kb)

レンタルサービス『セイフティーショップコンセプト』

事例紹介

コスト削減に貢献!安全用品に対する要求事項に対応可能なレンタルサービス

『セイフティーショップコンセプト』は、当社スタッフが毎日の必要器材を管理し、
返却された機器を次回使用のために整備するサービスです。

定期点検や定期修理、大規模なプロジェクトが行われる際、増大する安全器材の
必要量に対応するため、お客様の施設内に設置されます。
必要な機器は24時間、常に準備が整い利用可能な状態になっています。

【特長】
■安全用品に対する要求事項に対応
■ソフトウェアソリューションによる安全用品の管理・補給サポート
■恒久的な設置が可能
■コスト削減
■現場要件に適合させたレポート作成が可能

詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 レンタルサービス『セイフティーショップコンセプト』
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 463.4Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ドレーゲルジャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

この企業の関連カタログの表紙
自給式空気呼吸器『Dräger PSS 7000』
製品カタログ

ドレーゲルジャパン株式会社

この企業の関連カタログの表紙
自給式空気呼吸器『Dräger PSS 5000』
製品カタログ

ドレーゲルジャパン株式会社

この企業の関連カタログの表紙
自給式空気呼吸器『Dräger PSS 3000』
製品カタログ

ドレーゲルジャパン株式会社

このカタログの内容

Page1

セイフティーショップコンセプト レンタルサービス 定期点検や定期修理、大規模なプロジェクトが行われる際には、増 大する安全器材の必要量に対応しなければなりません。 そのため、 セイフティーショップはお客様の施設内に設置されます。 当社ス タッフが毎日の必要器材を管理し、返却された機器を次回使用のた めに整備します。 必要な機器は 24 時間、常に準備が整い利用可能 な状態になっています。
Page2

02 | セイフティーショップコンセプト 特長 安全用品に対する高まる要求事項に対応 定期点検や定期修理のシステム停止時には数多くのタスクを同時に実行する必要があります。 それ は、短期間に様々な種類の安全用品が必要になり、短時間でスムーズに作業を実行するために、たくさ んの数も必要になります。 ご利用いただける安全用品には、 ガス検知警告装置、呼吸保護具、落下保 護具、通信技術機器、電子機器、消火作業関連装置、換気装置などがあります。 革新的なソフトウェアソリューション バーコード技術を用いたドレーゲル・レンタルソフトウエアは、こうような安全用品の使用増加時の管 理や補給をサポートします。 システム停止に対応して使用される安全用品を簡単に管理できるように なるため、紛失に伴うコストが削減され、更にはより正確な全体のコスト管理が可能になります。 請 負業者や協力会社のトレーニング実施の有無や適合証明書の確認も安全用品受け渡しの際に自動的に行 うことができます。 これによって作業開始前に事故発生の可能性を最小限に抑えます。 恒久的なショップシステム ドレーゲルのショップシステムは恒久的な設置が可能です。 ご希望の数量の安全用品をお客様の施設 内で維持管理し、 ご要望に応じて、検知警告器、呼吸保護具、その他の安全装置のレンタルサービス も行います。 ご利用料は各企業の要件にしっかり合ったものとなり、コストの管理と予算編成を可能 にします。 ドレーゲルは最新の設備技術を継続して提供し、すべての修理および保守点検を実施しま す。 コスト削減 定期点検や修理のためのシステム停止中に必要な安全用具・機器の調達、修理、点検には多くの費用が かかる場合があり、またそれらの用具・機器の使用期間は短く経済的ではありません。 セイフティー ショップシステムでは、システム停止時に必要になる追加の器材をリースおよびレンタルによってまか なうため、コストを大幅に削減できます。 記録 個々にカスタマイズが可能なソフトウェアは、すべての必要な安全用品・機器のリース期間、使用者 の名前および会社名、テスト間隔などを文書化し、さらに展開オプションもすべて記録します。 それ ぞれの現場要件に適合させたレポート作成が可能で、マッピングが必要な特定エリアの要求を満たしま す。
Page3

セイフティーショップコンセプト | 03 技術仕様 ソフトウェア設定 説明 詳細 / 特徴 1) お客様(借主)パス レンタルイベントの個別評価 器材を紛失した当事者へのコスト請求 が可能 1) レンタルイベントレポート 安全器材のレンタルイベント数 日、週、月ごとの更新 2) プラント関連レポート 特定のプラントセクションで使用され 日、週、月ごとの更新 (すべての用品ま ている安全器材の種類および数量 たは各用品ごと) 2) お客様(借主)情報の保管 お客様(借主)が要求した器材のレン 健康診断 G26 III、呼吸器着用のトレー タルまたは使用条件を満たしているか ニング を表示 2) 安全用品の保管 説明と展開情報の保管 お客様(借主)の各機器に対する操作 能力の情報 2) テスト間隔の記録 規定のテストおよび修理点検実施間隔 常に整備された用品・機器 の保証および遵守 2) 定義されたグループのレンタル期間の 定義された使用者グループのレンタル コスト概要 記録 イベントの評価 2) ドレーゲル社以外の器材管理 ドレーゲル社以外の器材の受け取りお ドレーゲル社以外の器材の管理もド よび受け渡し (例: クライアントの安全 レーゲル ショップが担当します。 器材 器材) の可用性を維持することにより実現す る高い安全基準と、外注器材の管理に よるコスト効果を保証 1) 標準 2) オプション
Page4

04 | セイフティーショップコンセプト Notes 本社 ドレーゲル・セイフティー 大阪営業所 Drägerwerk AG & Co. KGaA ジャパン株式会社 〒564-0062 Moislinger Allee 53–55 東京本社 大阪府吹田市垂水町3–3–17 23558 Lübeck, Germany 〒 141-0021 Tel 06-6310-7550 www.draeger.com 東京都品川区上大崎2–13–17 Fax 06-6310-7556 目黒東急ビル 4F . Tel 03-6447-7171 Fax 03-6447-7170 . 東京サービスセンター 〒135-0047 東京都江東区富岡2-4-10 Tel 03-5245-2390 Fax 03-5245-2226 . 本件に関するお問合せ: www.draeger.com/ renrakusaki 90 71 334 | 16.02-1 | Communications & Sales Marketing | PP | LE | 環境への配慮のため塩素は使用していません | 内容は予告なく変更される場合があります | © 2016 Drägerwerk AG & Co. KGaA