1/11ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.6Mb)

超音波と表面弾性波

製品カタログ

オリジナル超音波システムの開発技術

超音波システム研究所は、
超音波制御により表面弾性波を利用した、
応用技術を開発しました。

超音波と表面弾性波の組み合わせにより
 ダイナミックな超音波伝搬制御を実現します。

ポイントは
 表面弾性波による非線形現象を
 効率の高い状態で制御可能にする
 設定です。

上記の具体的な技術として
 水槽・治工具・・・と超音波の相互作用による
 非線形現象(バイスペクトル)を
 目的(洗浄、攪拌、応力緩和、検査・・)に合わせて制御する
 システム技術を開発しました。

超音波の伝搬状態の測定・解析技術を利用した結果、
 高調波の制御を実現していること
 非線形現象を調整できることを確認しています。

システムの音響特性を
 (測定・解析・評価)確認して対応することがノウハウです

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 超音波と表面弾性波
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.6Mb
取り扱い企業 超音波システム研究所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

SSP仕様書 超音波テスター(タイプNA) SSP-2012
製品カタログ

超音波システム研究所

ファインバブルと超音波による、表面処理技術
製品カタログ

超音波システム研究所

このカタログの内容

Page1

超音波と表面弾性波 (オリジナル超音波システムの開発技術) 2021.4.17 超音波システム研究所 超音波システム研究所は、 超音波制御により表面弾性波を利用した、応用技術を開発しました。 超音波と表面弾性波の組み合わせにより、ダイナミックな超音波伝搬制御を実現します。 ポイントは 表面弾性波による非線形現象を効率の高い状態で制御可能にする設定です。 上記の具体的な技術として 水槽・治工具・・・と超音波の相互作用による 非線形現象(バイスペクトル)を 目的(洗浄、攪拌、応力緩和、検査・・)に合わせて制御する システム技術を開発しました。 超音波の伝搬状態の測定・解析技術を利用した結果、 高調波の制御を実現していること、非線形現象を調整できることを確認しています。 システムの音響特性を、(測定・解析・評価)確認して対応することがノウハウです
Page10

超音波制御に利用する、統計数理モデル <統計的な考え方について> 統計数理には、抽象的な性格と具体的な性格の二面があり、 具体的なものとの接触を通じて 抽象的な考えあるいは方法が発展させられていく、 これが統計数理の特質である 赤池弘次/著 科学の中の統計学 講談社 (1987/6/1) より
Page11

参考 超音波発振システム 20MHz タイプ http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/cec37b87b71060c758e71ebe14a0b5c4.pdf 超音波発振システム 1MHz タイプ http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/e0dfe8aa5c17a3d8a890d9fd403bc8ca.pdf 超音波プローブによる非線形伝搬制御技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=9798 表面弾性波の利用技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=7665 超音波の音圧測定解析システム(オシロスコープ 100MHz タイプ) http://ultrasonic-labo.com/?p=17972 超音波の音圧測定解析システム「超音波テスターNA」 http://ultrasonic-labo.com/?p=16120 統計的な考え方を利用した超音波 http://ultrasonic-labo.com/?p=12202 空中超音波技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=17220 超音波(論理モデルに関する)研究 http://ultrasonic-labo.com/?p=1716 興味のある方はメールでお問い合わせ下さい 超音波システム研究所 メールアドレス info@ultrasonic-labo.com