1/6ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.3Mb)

継手屋が造る常識を破壊したバルブ

製品カタログ

大口径ベローズバルブ・中口径クリーンバルブ・メタルダイヤフラムバルブをご紹介

イハラサイエンスは(78年の歴史を持つ)「継手屋」です。
でも ただの継手屋ではありません。

配管とは“継手”を継ないでいくことだと私たちは考えています。
そこで、私たちは、配管部品を全て「継手」と捉えています。
そう捉えるとバルブは、開閉、調節...機能がついた「継手」と成ります。
そのため、イハラの作るバルブは“専門メーカー”とは一味違います。

今までの常識に捕らわれず、全てをゼロベースで考えることで、他に無い製品を造ることができると考えています。流体・用途別に、何を実現したいのか、何に困っているのか、どうすればお客様のお役に立てるのかを常に考えています。このような考え方により、コストダウンやトラブル減少、コンパクト化、軽量化が実現できるのです。

掲載製品
・常識を破壊した大口径ベローズバルブ
・常識を破壊した中口径クリーンバルブ
・常識を破壊したメタルダイヤフラムバルブ

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 継手屋が造る常識を破壊したバルブ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 イハラサイエンス株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

自動溶接継手 AWF
製品カタログ

イハラサイエンス株式会社

このカタログの内容

Page1

スライド番号 1

Copyright (C) 2019 Ihara Science Co.Ltd All Rights Reserved.
Page2

スライド番号 2

イハラサイエンスは(78年の歴史を持つ)「継手屋」です。 でも ただの継手屋ではありません。 配管とは“継手”を継ないでいくことだと私たちは考えています。 そこで、私たちは、配管部品を全て「継手」と捉えています。 そう捉えるとバルブは、開閉、調節……機能がついた「継手」と 成ります。 そのため、イハラの作るバルブは“専門メーカー”とは一味違います。 今までの常識に捕らわれず、全てをゼロベースで考えることで、 他に無い製品を造ることができると考えています。 流体・用途別に、何を実現したいのか、何に困っているのか、 どうすればお客様のお役に立てるのかを常に考えています。 このような考え方により、 コストダウンやトラブル減少、コンパクト化、軽量化 が実現できるのです。 私たちは、“常識の破壊と創造”、それが進歩だと信じています。 “今が最低改善無限”を合言葉に、 お客様と共に成長し続けたいと思っています。 次ページより常識を破壊した製品を紹介します Copyright (C) 2019 Ihara Science Co.Ltd All Rights Reserved.
Page3

スライド番号 3

常識を破壊した大口径ベローズバルブ 大口径バルブは鋳物があたり前 ・納期が長い その ・重い 結果 ・大きい ・巣はつきもの →”これらの原因は鋳造にあるのではないか…?” そこで出来たのが PYB です。 鋳物製 本体を鋳造製から、パイプ溶接に変更。 さらに、素材から完成までを内製化しました。 結果 ① リードタイム 1/3(納期:120日 → 40日) ② 重量 1/2 玉型22Kg(65A) → PYB12kg(65A) ③ CV値 2倍 玉形71 (65A) → PYB 160(65A) ④ 品質、ガス純度を落としません。 鋳造製 (下図、〇部:巣) PYB 巣がありません サイズ 40A 〜 300A 定格圧力 Vac 〜 1Mpa 使用温度 -10℃ 〜 80℃ -6 3 リークレート 内部 ≦1x10 Pa・m /sec 外部 ≦5x10-10Pa・m3/sec ボディ:SUS316L 材質 ベローズ:SUS316Lディスク:PTFE ガスケット:PCTFE PYB CV値 160(65A) Copyright (C) 2019 Ihara Science Co.Ltd All Rights Reserved.
Page4

スライド番号 4

常識を破壊した中口径クリーンバルブ ベローズバルブとボールバルブの比較 気密性 流量 価格 メリット、デメリット ベローズ 〇 × 高い 気密性を重視、流量を犠牲 ボール × 〇 安い 流量と安さを重視、クリーン度は問わない →【両方の良いところはそのままに、優れたバルブはできないだろうか?】 そこで出来たのがFF開閉くんです。 ボール弁と同等の流量で、しかも ベローズ弁と同等のクリーン度を実現しました。 結果 ベローズ弁と比較して ①フルフロー構造だから、流量大幅UP(約3倍) ②クリーン度(油分、パーティクル)は同等(BAグレード相当) ③ 大きさ:1/3、重さ:1/5、価格:1/2 ベローズ弁 FF開閉くん 80A 27Kg このサイズで 50A 4Kg Cv 160 同じ流量が流せます値 Cv値 157 サイズ 15A〜80A 定格圧力 Vac 〜 1Mpa 使用温度 -10℃ 〜 80℃ リークレート 外部 ≦1x10-6Pa・m3/sec. ボディ:SCS16A 材質 ディスク:SCS14Aシ-ト:PTFE ガスケット:PCTFE FF開閉くん CV値 157(50A) Copyright (C) 2019 Ihara Science Co.Ltd All Rights Reserved.
Page5

スライド番号 5

常識を破壊したメタルダイヤフラムバルブ ダイヤフラムバルブの疑問 ・年数回しか開閉しない所に、ハンドルは必要でしょうか? ・配管でサポートするのに下部タップは必要でしょうか? →ボディが大きくなる 【よりシンプルに継手に開閉機能を付けるだけでいいのでは?】 そこで出来たのがダイヤフラム開閉継手(DVF)です。 バルブとしての機能は従来品と同等のまま、継手屋ならではの 新しい発想によりコンパクト化を実現、サポートも要りません。 結果 ①重さ・大きさは 1/2 ダウン ② ハンドル サポート用ブラケット オプション対応 オプション 従来品 DVF ハンドル開閉表示付き ボディ下部タップ付き(ボディー厚) スリム サイズ 1/4”・3/8”・1/2” 定格圧力 Vac.〜1MPa 使用温度 -10℃ 〜 80℃ -10 3 リークレート 内部 ≦3x10 Pa・m /sec.外部 ≦1x10-11Pa・m3/sec. ボディ:SUS316L 材質 ダイヤフラム:Co-Ni or SUS631 シート:PCTFE CV値 VTF:0.3(1/4”)、0.7(3/8”&1/2”) DVF BI-Lok:0.3(1/4”) 、0.5(3/8”)、0.7(1/2”) Copyright (C) 2019 Ihara Science Co.Ltd All Rights Reserved.
Page6

スライド番号 6

【東日本営業所】 〒108-0074 東京都港区高輪3丁目11番3号イハラ高輪ビル ■TEL:03-6721-6981 ■FAX:03-6721-6991 【中部営業所】 【西日本営業所】 〒460-0012 〒530-0044 愛知県名古屋市中区千代田3丁目14番地19号 大阪府大阪市北区東天満2-6-5 千代田ツカサビル (IS南森町ビル) ■TEL:052-323-2627 ■FAX:052-323-2630 ■ TEL:06-6358-9255 ■ FAX06-6358-9260 【海外販売拠点】 台湾 / 台中、中国 / 南通、韓国 / ソウル、タイ / バンコク、米国 / カリフォルニア Copyright (C) 2019 Ihara Science Co.Ltd All Rights Reserved.