1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(510Kb)

単動式ピストンバルブ WEARLESS VALVE

製品カタログ

自動車製造ラインの接着工程の効率化/低コスト化/長寿命化を促進。

【常に最適な流れを生み出す】
ヘミングシーラー対応の単動式ピストンバルブ「WEARLESS VALVE」の採用により、粘性が高くしかもガラスビーズ入りの接着剤等の流体に対して、確実に流量をコントロールできるため、生産効率化やメンテナンス費の大幅な削減が可能です。

AIR Less Closeのスプリングリターン構造により、圧力20MPaの流体を完全閉止可能となり、ピストン上部に作動エア不要→溜水がなく、複作動のエア配管も不要です。

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 単動式ピストンバルブ WEARLESS VALVE
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 510Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 イハラサイエンス株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

自動溶接継手 AWF
製品カタログ

イハラサイエンス株式会社

このカタログの内容

Page1

■営業のご案内 バルブ関連 豊富な経験と技術力により、高純度ガス配管用 ●メタルダイヤフラムバルブ から高温用/耐腐食性など高品質のバルブをご ●ベローズバルブ 用意いたします。 ●チェックバルブ ●ボールバルブ ●ストップバルブ ヘミングシーラー対応単動式ピストンバルブ 継手関連 高純度ガス配管用に対応した継手をはじめ、常に ●ダブルフェルール継手(BI-LOK) お客様のニーズに的確にお応えし、多品種の継 ●自動溶接継手(AWF) 手を安定供給いたします。 ●メタルガスケットシール継手(VTF) ●くい込み継手(鋼管用、銅管用) ●スイベルジョイント 自動車製造ラインの接着工程の 他 効率化/低コスト化/長寿命化を促進。 配管部材 流体の用途に応じた各種配管部材を用意し、 ●フレキシブルメタルホース 配管システムをトータルコーディネイトいたします。 ●パイプ ●クランプ ●リーク検出液 ●自動精密チューブカッター システム設計 お客様の使用目的にあった最適な配管設計から ●ユニット 部材調達/製造加工/品質保証に至まで、社 ●配管工事 内の一貫したシステムにより、さまざまな流体制御 ●アッセンブリー ユニットやカセット製品を幅広い産業に送りだして ●メンテナンス います。 継手、バルブ、関連するアクセサリーの不適切な選択又は取扱いは、人体やシステムに障害・損傷を与える恐れがあります。 安全上のご注意 システム設計者及びユーザーの責任と権限による判断のもとに、使用されるシステムとの適合性や使用条件を考慮のうえ、継手、バルブ、関連するアクセサリーを選定し、適切な取り付け、操作及びメンテナンスを行って下さい。 ご使用にあたり、取扱説明書をお読みいただき内容をよくご理解下さい。取扱説明書がお手元に無い場合及び不明な点はもよりの事業部営業部にお問い合せ下さい。 ISO9001、ISO14001認証事業所 高圧ガス設備試験・製造認定事業所 N弁類、N-Ⅱ継手類認定事業所    ラインランド技研(株)認定工場 本 社/〒108-0074 東京都港区高輪3丁目11番地3号 イハラ高輪ビル TEL 03-6721-6988 FAX 03-6721-6993 国内営業部 ・東日本/〒108-0074 東京都港区高輪3丁目11番地3号 イハラ高輪ビル ・関 西/〒530-0043 大阪市北区天満4丁目1番18号 TEL 03-6721-6981(代) FAX 03-6721-6991 TEL 06-6358-9255(代) FAX 06-6358-9260 ・中 部/〒460-0012 名古屋市中区千代田3丁目14番19号 ・山 形/〒999-3701 山形県東根市大字東根甲5600番地3号 TEL 052-323-2627(代) FAX 052-323-2630 TEL 0237-43-7802(代) FAX 0237-43-7803 ・九 州/〒862-0913 熊本県熊本市東区尾ノ上1丁目1番8号 TEL 096-386-5353(代) FAX 096-386-5354 ■URL:http://www.ihara-sc.co.jp ■本カタログの記載内容は、商品の改良等のため予告なく変更することがありますので、予めご了承下さい。
Page2

常に最適な 流れを生み出す ヘミングシーラー対応の単動式ピストンバルブ ■製品用途 ■構造図 自動車組立工場におけるヘミングシーラー、マスチックシーラー 「WEARLESS VALVE」の採用により、 接着剤移送関連 用ガラスビーズ入り等の高粘度接着剤移送ラインの制御 バルブとして。 粘性が高くしかもガラスビーズ入りの 各種高粘度性液体(シリコン、コーキング剤、印刷インクなど)や、 高粘液固体 接着剤等の流体に対して、 含有液移送関連 さまざまなスラリー、繊維質、粉体などの「固体含有液」流体制 御バルブとして。 確実に流量をコントロールできるため、 ■製品仕様 生産効率化やメンテナンス費の 流 体 高粘度接着剤、ガラスビーズ入接着剤、高粘液、スラリー状の固体含有液流体など設 計 圧 力 1次側 = 20MPa 2次側 = 5MPa 設 計 温 度 大気温度 大幅な削減が可能です。 構 造 スプリングリターン型空気作動 ON-OFF 玉形弁 作動空気圧力 0.39MPa 作 動 モード 空気源喪失時 - 閉弁( AIR Less Close) オ リフィス φ4 接 続 RC 3/8 55 閉 弁 速 度 0.3秒以上の設定を希望 65 弁座の衝撃を緩和するため、排気速度をニードル弁でアジャストして決定 圧 力 検 査 耐圧テスト/25MPa 弁座漏れテスト/20MPa 外部漏れテスト/5MPa 耐 久 性 100,000ショット以上 ボディ = アルミニウム合金(超超ジュラルミン -A7075) 主 要 材 質 ボンネット・シリンダー等 = アルミニウム合金(A6063、A5056) 要部 = SUS304、SK、特殊合金、特殊樹脂 製 品 重 量 1.6kg Rc1/8 ■主な特長 ■耐久テスト AIR Less Closeのスプリングリターン構造により、圧力20MPaの流体を完全閉止可能となり、ピストン上 ガラスビーズ入りの実液接着剤をバルブ内に導入し、空気圧でピストン駆動によ 単動化(他社複動化) 部に作動エア不要→溜水がなく、複作動のエア配管も不要です。 る弁開閉を行い、弁座漏れとグランド漏れテストを実施しています。 「特殊鋼スクレーパー」の採用で、グランド部における摩擦物質の侵入を防ぐとともに、豊富なシール実績 ステムシールの特性 に基づいた「高粘度流体対応のグランドパッキン」構造と超研磨ステムとの組み合せにより、ガラスビーズ による摺動摩耗を克服し、大幅なショット耐久性を実現しました。 バルブおよびバルブシートには、「特殊合金」材料を採用するとともに、加工精度等の特異な製作ノウハウ φ60 弁座の特殊性 によって、優れた閉止性能を発揮。他に類を見ない耐摩耗、長寿命化を実現しました。 30 弁座の耐久性を向上させるため、スプリングリターン時の閉弁推力による弁座保護を図るために、衝撃緩 衝撃緩和機構 和機構を設けました。閉弁時の作動空気圧の排気速度をコントロールするニードル弁機構を設けることに より、若干のスピコン機能をアジャスト可能な状態にしました。 高応力特殊板バネの採用によるコンパクト設計に加え、超超ジュラルミンのボディ、容器材は不錆軽量 軽量化と不錆性 のアルミ合金とし、さらに要部部品にはステンレスおよび特殊材を使用するなど軽量高性能なピストン バルブです。 耐久テスト実施状況の一例 (mm) 65 30 13.5 135
Page3

常に最適な 流れを生み出す ヘミングシーラー対応の単動式ピストンバルブ ■製品用途 ■構造図 自動車組立工場におけるヘミングシーラー、マスチックシーラー 「WEARLESS VALVE」の採用により、 接着剤移送関連 用ガラスビーズ入り等の高粘度接着剤移送ラインの制御 バルブとして。 粘性が高くしかもガラスビーズ入りの 各種高粘度性液体(シリコン、コーキング剤、印刷インクなど)や、 高粘液固体 接着剤等の流体に対して、 含有液移送関連 さまざまなスラリー、繊維質、粉体などの「固体含有液」流体制 御バルブとして。 確実に流量をコントロールできるため、 ■製品仕様 生産効率化やメンテナンス費の 流 体 高粘度接着剤、ガラスビーズ入接着剤、高粘液、スラリー状の固体含有液流体など設 計 圧 力 1次側 = 20MPa 2次側 = 5MPa 設 計 温 度 大気温度 大幅な削減が可能です。 構 造 スプリングリターン型空気作動 ON-OFF 玉形弁 作動空気圧力 0.39MPa 作 動 モード 空気源喪失時 - 閉弁( AIR Less Close) オ リフィス φ4 接 続 RC 3/8 55 閉 弁 速 度 0.3秒以上の設定を希望 65 弁座の衝撃を緩和するため、排気速度をニードル弁でアジャストして決定 圧 力 検 査 耐圧テスト/25MPa 弁座漏れテスト/20MPa 外部漏れテスト/5MPa 耐 久 性 100,000ショット以上 ボディ = アルミニウム合金(超超ジュラルミン -A7075) 主 要 材 質 ボンネット・シリンダー等 = アルミニウム合金(A6063、A5056) 要部 = SUS304、SK、特殊合金、特殊樹脂 製 品 重 量 1.6kg Rc1/8 ■主な特長 ■耐久テスト AIR Less Closeのスプリングリターン構造により、圧力20MPaの流体を完全閉止可能となり、ピストン上 ガラスビーズ入りの実液接着剤をバルブ内に導入し、空気圧でピストン駆動によ 単動化(他社複動化) 部に作動エア不要→溜水がなく、複作動のエア配管も不要です。 る弁開閉を行い、弁座漏れとグランド漏れテストを実施しています。 「特殊鋼スクレーパー」の採用で、グランド部における摩擦物質の侵入を防ぐとともに、豊富なシール実績 ステムシールの特性 に基づいた「高粘度流体対応のグランドパッキン」構造と超研磨ステムとの組み合せにより、ガラスビーズ による摺動摩耗を克服し、大幅なショット耐久性を実現しました。 バルブおよびバルブシートには、「特殊合金」材料を採用するとともに、加工精度等の特異な製作ノウハウ φ60 弁座の特殊性 によって、優れた閉止性能を発揮。他に類を見ない耐摩耗、長寿命化を実現しました。 30 弁座の耐久性を向上させるため、スプリングリターン時の閉弁推力による弁座保護を図るために、衝撃緩 衝撃緩和機構 和機構を設けました。閉弁時の作動空気圧の排気速度をコントロールするニードル弁機構を設けることに より、若干のスピコン機能をアジャスト可能な状態にしました。 高応力特殊板バネの採用によるコンパクト設計に加え、超超ジュラルミンのボディ、容器材は不錆軽量 軽量化と不錆性 のアルミ合金とし、さらに要部部品にはステンレスおよび特殊材を使用するなど軽量高性能なピストン バルブです。 耐久テスト実施状況の一例 (mm) 65 30 13.5 135
Page4

■営業のご案内 バルブ関連 豊富な経験と技術力により、高純度ガス配管用 ●メタルダイヤフラムバルブ から高温用/耐腐食性など高品質のバルブをご ●ベローズバルブ 用意いたします。 ●チェックバルブ ●ボールバルブ ●ストップバルブ ヘミングシーラー対応単動式ピストンバルブ 継手関連 高純度ガス配管用に対応した継手をはじめ、常に ●ダブルフェルール継手(BI-LOK) お客様のニーズに的確にお応えし、多品種の継 ●自動溶接継手(AWF) 手を安定供給いたします。 ●メタルガスケットシール継手(VTF) ●くい込み継手(鋼管用、銅管用) ●スイベルジョイント 自動車製造ラインの接着工程の 他 効率化/低コスト化/長寿命化を促進。 配管部材 流体の用途に応じた各種配管部材を用意し、 ●フレキシブルメタルホース 配管システムをトータルコーディネイトいたします。 ●パイプ ●クランプ ●リーク検出液 ●自動精密チューブカッター システム設計 お客様の使用目的にあった最適な配管設計から ●ユニット 部材調達/製造加工/品質保証に至まで、社 ●配管工事 内の一貫したシステムにより、さまざまな流体制御 ●アッセンブリー ユニットやカセット製品を幅広い産業に送りだして ●メンテナンス います。 継手、バルブ、関連するアクセサリーの不適切な選択又は取扱いは、人体やシステムに障害・損傷を与える恐れがあります。 安全上のご注意 システム設計者及びユーザーの責任と権限による判断のもとに、使用されるシステムとの適合性や使用条件を考慮のうえ、継手、バルブ、関連するアクセサリーを選定し、適切な取り付け、操作及びメンテナンスを行って下さい。 ご使用にあたり、取扱説明書をお読みいただき内容をよくご理解下さい。取扱説明書がお手元に無い場合及び不明な点はもよりの事業部営業部にお問い合せ下さい。 ISO9001、ISO14001認証事業所 高圧ガス設備試験・製造認定事業所 N弁類、N-Ⅱ継手類認定事業所    ラインランド技研(株)認定工場 本 社/〒108-0074 東京都港区高輪3丁目11番地3号 イハラ高輪ビル TEL 03-6721-6988 FAX 03-6721-6993 国内営業部 ・東日本/〒108-0074 東京都港区高輪3丁目11番地3号 イハラ高輪ビル ・関 西/〒530-0043 大阪市北区天満4丁目1番18号 TEL 03-6721-6981(代) FAX 03-6721-6991 TEL 06-6358-9255(代) FAX 06-6358-9260 ・中 部/〒460-0012 名古屋市中区千代田3丁目14番19号 ・山 形/〒999-3701 山形県東根市大字東根甲5600番地3号 TEL 052-323-2627(代) FAX 052-323-2630 TEL 0237-43-7802(代) FAX 0237-43-7803 ・九 州/〒862-0913 熊本県熊本市東区尾ノ上1丁目1番8号 TEL 096-386-5353(代) FAX 096-386-5354 ■URL:http://www.ihara-sc.co.jp ■本カタログの記載内容は、商品の改良等のため予告なく変更することがありますので、予めご了承下さい。