1/5ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.1Mb)

ユーザーの負担一切なし!世界初の認証システム DZ Security

製品カタログ

クラウドへのファイル分散システムと合わせて平成30年10月末からSDKとして発売を開始

【DZ Securityの認証方式について】
ユーザーの任意の生体器官とそれと関連する補助認証を組み合わせてサービスを利用中にバックグランドで本人を正しく認証し続ける世界初の認証システム。
クラウドへのファイル分散システムと合わせて平成30年10月末からSDKとして発売を開始します。

【DZ認証を薦める理由】
これまでのログイン認証と比較して「本人認証」という意味においてより本質的であり強固。
しかもユーザーには一切の負担をかけません。

利用者(企業)に以下のメリットを供給します。
・ログインの手間が必要なくなる。
・バックグランド多要素認証によるトータル判定で単一要素認証よりも認証精度が上げやすく効率的で柔軟な対応が可能。
・ランダムかつ継続的多要素認証であるため、どの生体器官でいつ認証行為が行われているのか分からないので詐称行為はほぼ不可能。

◆詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 ユーザーの負担一切なし!世界初の認証システム DZ Security
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社AnchorZ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

創造と挑戦。新しいソリューションで世界を変える。 DZ Security 株式会社AnchorZ www.AnchorZ.co.jp
Page2

「DZ Security」概要説明 【DZ Securityの認証方式について】 • ユーザーの任意の生体器官とそれと関連する補助認証を組み合わせてサービスを利用中にバッ クグランドで本人を正しく認証し続ける世界初の認証システム。クラウドへのファイル分散シ ステムと合わせて平成30年10月末からSDKとして発売を開始します。 【DZ認証を薦める理由】 • これまでのログイン認証と比較して「本人認証」という意味においてより本質的で あり強固。しかもユーザーには一切の負担をかけません。 • 利用者(企業)に以下のメリットを供給します。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 a. ログインの手間が必要なくなる。 b. バックグランド多要素認証によるトータル判定で単一要素認証よりも認証精度 が上げやすく効率的で柔軟な対応が可能。 c. ランダムかつ継続的多要素認証であるため、どの生体器官でいつ認証行為が行 われているのか分からないので詐称行為はほぼ不可能。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 Copyright by AnchorZ Inc. 2 2018/9/26
Page3

モバイル端末利用時の情報漏洩防止と業務効率向上を実現する 【解決する問題】 • iPad等で業務アプリを利用する場合(特に端末を兼用する場合)に端末を無くしたり、ログイン用のIDやPW が漏洩したりすると企業として情報漏洩の大事故に繋がりかねない。 • しかし、現在利用中の業務アプリに「DZ認証SDK」を組込むだけで本人以外は業務アプリを利用することが できない環境を簡単に実現することができる。 • しかも、多忙な実務者からログイン・ログアウトの手間を省き業務効率をあげることができる。 利用開始 利用中 不正利用不可 利用再開 利用開始と同時にDZ認証に バックグランドで利用中にも バックグランドで 正規利用者による再開 より自動ログイン 本人認証をし続ける 不一致を検知 (そのまますぐに使える) 顔データのロ グ取得&送信 DZ認証によって確認され続け 利用不可 ることでアプリも利用可能 業務アプリ 端末の 盗難・紛失しても すぐにリカバリし ログインの手間から 盗難・紛失等 て使える 解放され業務に集中 端末の裏にID・PW等のメモがあり、ログイ Active ンされてしまってもDZ認証なら安心 Active Directory Directory 自動連携 端末取得者がID・Aさん Aさん Aさん 自動連携 PWでログイン 様々な業務アプリや金融機関(証券含む)アプリに最適な認証方式 Copyright by AnchorZ Inc. 3 2018/9/26
Page4

大切なのは端末ではなく「データ」。アプリと一緒に守る。 Windows版として在宅勤務のアプリで利用者を自然認証して不正な利用を阻止することが可能。 このパリティードラ 15GB 15GB イブを有料サービス 有 restore 無 にする(ストック型 料 料 ビジネス) ( ( その他のサービスへ 必 backup 必 Multi 須 須 ) account) 利用者向け Aさんの Aさんの 有料パリティードライブ パブリッククラウド(1) パブリッククラウド(2) 村田機械様と協業 重要なものだけクラウドへ トラブル対応 分散保存 ← 重要なファイルを分散保存 盗難・紛失や誤操作によるファイル削除やランサム NAS(DZ付き) WAN マルウェアでの事故やダメージから即時復元 本人だけがサービスを利用可能 → APP業務 LAN PCへのログイン後、DZアプリは作業 Active 完了まで本人認証を随時行う。 Directory 利用者制限 DZによる顔認証 ポリシー 本人以外の利用を許さない。作業中バックグランドで顔認証 を実施し本人でない場合に注意を促しログアウトなどを行う Aさん用フォル ダ自動表示 認証 容量の大きなファイル Aさん用フォルダ を保存 PCの共有はできてもDZアプリの利用は本人以外不可能 自動消失 アクセス Bさん etc 本人以外にサービスを利用することはできない Aさん(正規利用者) Copyright by AnchorZ Inc. 4 2018/9/26
Page5

是非とも提案の機会をいただけますよう よろしくお願いいたします。 DZの概要説明ビデオ https://youtu.be/TLY6lSDKX9c DZ Securityの概要説明(ペーパー) https://www.anchorz.co.jp/DL/DZS.pdf 【不正競争防止法について】 相手に開示する情報が、事業活動に有用な技術上、営業上の情報(営業秘密)である場合、相手がその情報を使って不正に利益を得たり、開示者に害を加える目的で情報を使用することは、不正競争防止法で禁止 されています。これに違反した場合は10年以下の懲役もしくは2千万円以下の罰金に処せられます(経済産業省引用)。 Copyright by AnchorZ Inc. 5 2018/9/26