1/6ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.7Mb)

ロボット導入×ものづくり補助金申請フルサポートサービス

ハンドブック

ロボット設備の構想提案から設計開発はもちろん、ものづくり補助金の申請支援までワンストップで対応

特設サイトはこちら▼
https://alfis-monodukuri.studio.design/

2020年は通年公募!新型コロナウイルス「特別枠」も新設!
国の補助金を活用して、ロボット導入コストを下げませんか?

このような課題をお持ちではありませんか?

● 工場を自動化して生産性を向上させたい。
● 残業代をかけずに工場の稼働時間を伸ばしたい。
● 人によるミス、不具合品流出を防ぎ、品質を安定させたい。
● 画像検査によるデータを整備し、クレーム対応を強化したい。
● 煩雑な作業・危険な作業は、人でなくロボットに任せたい。
● 狭い工場内でもロボットによる自動化を実現したい。
● 省人化により、コストを削減し、価格競争力を強化したい。
● コロナ禍の終息後に向けて設備投資したいが資金に余裕がない。

そのお困りごと、アルフィスがまとめて解決します!

私たちアルフィスは、ロボット設備の構想提案から設計開発はもちろん、ものづくり補助金の申請支援
までワンストップで対応可能な中小製造業に特化したロボット・システムインテグレーターです。

このカタログについて

ドキュメント名 ロボット導入×ものづくり補助金申請フルサポートサービス
ドキュメント種別 ハンドブック
ファイルサイズ 1.7Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社JRC(ALFIS) (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

新型コロナウイルス「特別枠」も新設! ����年は通年公募!新型コロナウイルス「特別枠」も新設! 私たちにすべてお任せください! 工場向けロボット導入をご検討中の方必見! 国の補助金を活用して、 アルフィスが選ばれる理由 国の補助金を活用して ロボット導入コストを下げませんか? 私たちアルフィスは、ロボット設備の構想提案から設計開発はもちろん、ものづくり補助金の申請支援までワンストップで対応可能な中小製造業に特化したロボット・システムインテグレーターです。 導入コストを下げられるチャンスです! このような課題をお持ちではありませんか? 最適なロボットシステムを 補助金のエキスパートが 補助金の採択後も安心! 構想段階からご提案可能 面倒な申請業務をすべて代行 アフターサポートも充実 ● 工場を自動化して生産性を向上させたい。 ロ ボ ッ ト 導 入 ● 残業代をかけずに工場の稼働時間を伸ばしたい。● 人によるミス、不具合品流出を防ぎ、品質を安定させたい。 ● 画像検査によるデータを整備し、クレーム対応を強化したい。 × そのお困りごと、 ● 煩雑な作業・危険な作業は、人でなくロボットに任せたい。 アルフィスがまとめて ● 狭い工場内でもロボットによる自動化を実現したい。 も の づ く り 補 助 金 申 請 解決します! 私たちアルフィスは中小製造業のお客様 補助金の申請には A� 用紙 �� 枚程度の事 ものづくり補助金は、採択されれば終わり ● 省人化により、コストを削減し、価格競争力を強化したい。 に特化したロボットシステムインテグ 業計画書の作成に加えて、様々な書類の作 ではなく、その後も手間がかかります。例 レーターです。 成が必要です。当社では、綿密なヒアリン えば、申請書が見事採択された後に、交付 ● コロナ禍の終息後に向けて設備投資したいが資金に余裕がない。 お客様のニーズや現場の状況・課題に応 グ・打ち合わせの上で、お客様の事業内容 申請のための申請書、進捗の報告書、事業 じて、ロボット・周辺装置・プログラム に合わせた高品質な事業計画書を作成する 完了の報告書など、様々な書類提出が必要 等を組み合わせて、最適なロボットシス だけでなく、採択に不可欠な加点項目への です。当社では、採択後の手続まで一貫し フルサポートサービス ロボット導入のメリット テムを構想段階からご提案することが可 助言等も一貫して行います。 てサポートいたします。能です。 生産性向上 労働力確保 コスト削減 品質向上 自社での「ものづくり補助金」採択事例 アルフィスでは、さまざまなロボットシ ステムを自社開発し、自社工場(JRC 本 ・人よりも速い作業スピード ・長時間の稼働もいとわない ・人件費・残業代が要らない ・人よりも作業が正確 社工場・兵庫県南あわじ市)にて実際に ・過酷な環境にも対応可能 ・人材難・技術継承にも対応 ・管理コストを削減できる ・ミスが少なく品質が一定 導入することで、その技術・ノウハウを 蓄積するとともに、自らがエンドユーザー 補助金活用のメリット としての立場となって、よりお客様が使 工場自動化で 省人化により いやすい装置・システム、さらには新技面倒な補助金申請業務 少ない自己負担で 事業計画の立案と 雇用促進・従業員の 広告宣伝効果による 術の開発に繋げています。 生産性を向上 コストを削減 すべて代行 最新設備に投資できる 方向性策定ができる モチベーション向上 受注促進も見込める ローラ吊り降ろし・パレタイズライン ▶ 株式会社 JRC ロボット・SL事業部 補助金採択金額: �,��� 万円(上限金額) まずはお気軽にお問い合わせください 最新鋭のロボット設備への投 設備導入後の � ~ � 年の事業 従業員の負担軽減や安全確保 最新設備導入による効率化と ☎ ���-���-���� 資など、資金不足であきらめ 計画の立案を通じて、収益を 等によりモチベーションが向 コスト低減をPRでき、取引ていた事業にも挑戦できる。 上げる方向性を考える機会に。 上、雇用促進にもつながる。 先・金融機関からも高評価。 受付時間 平日 �:�� ~ ��:��
Page2

新型コロナウイルス「特別枠」も新設! ����年は通年公募!新型コロナウイルス「特別枠」も新設! 私たちにすべてお任せください! 工場向けロボット導入をご検討中の方必見! 国の補助金を活用して、 アルフィスが選ばれる理由 国の補助金を活用して ロボット導入コストを下げませんか? 私たちアルフィスは、ロボット設備の構想提案から設計開発はもちろん、ものづくり補助金の申請支援までワンストップで対応可能な中小製造業に特化したロボット・システムインテグレーターです。 導入コストを下げられるチャンスです! このような課題をお持ちではありませんか? 最適なロボットシステムを 補助金のエキスパートが 補助金の採択後も安心! 構想段階からご提案可能 面倒な申請業務をすべて代行 アフターサポートも充実 ● 工場を自動化して生産性を向上させたい。 ロ ボ ッ ト 導 入 ● 残業代をかけずに工場の稼働時間を伸ばしたい。● 人によるミス、不具合品流出を防ぎ、品質を安定させたい。 ● 画像検査によるデータを整備し、クレーム対応を強化したい。 × そのお困りごと、 ● 煩雑な作業・危険な作業は、人でなくロボットに任せたい。 アルフィスがまとめて ● 狭い工場内でもロボットによる自動化を実現したい。 も の づ く り 補 助 金 申 請 解決します! 私たちアルフィスは中小製造業のお客様 補助金の申請には A� 用紙 �� 枚程度の事 ものづくり補助金は、採択されれば終わり ● 省人化により、コストを削減し、価格競争力を強化したい。 に特化したロボットシステムインテグ 業計画書の作成に加えて、様々な書類の作 ではなく、その後も手間がかかります。例 レーターです。 成が必要です。当社では、綿密なヒアリン えば、申請書が見事採択された後に、交付 ● コロナ禍の終息後に向けて設備投資したいが資金に余裕がない。 お客様のニーズや現場の状況・課題に応 グ・打ち合わせの上で、お客様の事業内容 申請のための申請書、進捗の報告書、事業 じて、ロボット・周辺装置・プログラム に合わせた高品質な事業計画書を作成する 完了の報告書など、様々な書類提出が必要 等を組み合わせて、最適なロボットシス だけでなく、採択に不可欠な加点項目への です。当社では、採択後の手続まで一貫し フルサポートサービス ロボット導入のメリット テムを構想段階からご提案することが可 助言等も一貫して行います。 てサポートいたします。能です。 生産性向上 労働力確保 コスト削減 品質向上 自社での「ものづくり補助金」採択事例 アルフィスでは、さまざまなロボットシ ステムを自社開発し、自社工場(JRC 本 ・人よりも速い作業スピード ・長時間の稼働もいとわない ・人件費・残業代が要らない ・人よりも作業が正確 社工場・兵庫県南あわじ市)にて実際に ・過酷な環境にも対応可能 ・人材難・技術継承にも対応 ・管理コストを削減できる ・ミスが少なく品質が一定 導入することで、その技術・ノウハウを 蓄積するとともに、自らがエンドユーザー 補助金活用のメリット としての立場となって、よりお客様が使 工場自動化で 省人化により いやすい装置・システム、さらには新技面倒な補助金申請業務 少ない自己負担で 事業計画の立案と 雇用促進・従業員の 広告宣伝効果による 術の開発に繋げています。 生産性を向上 コストを削減 すべて代行 最新設備に投資できる 方向性策定ができる モチベーション向上 受注促進も見込める ローラ吊り降ろし・パレタイズライン ▶ 株式会社 JRC ロボット・SL事業部 補助金採択金額: �,��� 万円(上限金額) まずはお気軽にお問い合わせください 最新鋭のロボット設備への投 設備導入後の � ~ � 年の事業 従業員の負担軽減や安全確保 最新設備導入による効率化と ☎ ���-���-���� 資など、資金不足であきらめ 計画の立案を通じて、収益を 等によりモチベーションが向 コスト低減をPRでき、取引ていた事業にも挑戦できる。 上げる方向性を考える機会に。 上、雇用促進にもつながる。 先・金融機関からも高評価。 受付時間 平日 �:�� ~ ��:��
Page3

新型コロナウイルス「特別枠」も新設! ����年は通年公募!新型コロナウイルス「特別枠」も新設! 私たちにすべてお任せください! 工場向けロボット導入をご検討中の方必見! 国の補助金を活用して、 アルフィスが選ばれる理由 国の補助金を活用して ロボット導入コストを下げませんか? 私たちアルフィスは、ロボット設備の構想提案から設計開発はもちろん、ものづくり補助金の申請支援までワンストップで対応可能な中小製造業に特化したロボット・システムインテグレーターです。 導入コストを下げられるチャンスです! このような課題をお持ちではありませんか? 最適なロボットシステムを 補助金のエキスパートが 補助金の採択後も安心! 構想段階からご提案可能 面倒な申請業務をすべて代行 アフターサポートも充実 ● 工場を自動化して生産性を向上させたい。 ロ ボ ッ ト 導 入 ● 残業代をかけずに工場の稼働時間を伸ばしたい。● 人によるミス、不具合品流出を防ぎ、品質を安定させたい。 ● 画像検査によるデータを整備し、クレーム対応を強化したい。 × そのお困りごと、 ● 煩雑な作業・危険な作業は、人でなくロボットに任せたい。 アルフィスがまとめて ● 狭い工場内でもロボットによる自動化を実現したい。 も の づ く り 補 助 金 申 請 解決します! 私たちアルフィスは中小製造業のお客様 補助金の申請には A� 用紙 �� 枚程度の事 ものづくり補助金は、採択されれば終わり ● 省人化により、コストを削減し、価格競争力を強化したい。 に特化したロボットシステムインテグ 業計画書の作成に加えて、様々な書類の作 ではなく、その後も手間がかかります。例 レーターです。 成が必要です。当社では、綿密なヒアリン えば、申請書が見事採択された後に、交付 ● コロナ禍の終息後に向けて設備投資したいが資金に余裕がない。 お客様のニーズや現場の状況・課題に応 グ・打ち合わせの上で、お客様の事業内容 申請のための申請書、進捗の報告書、事業 じて、ロボット・周辺装置・プログラム に合わせた高品質な事業計画書を作成する 完了の報告書など、様々な書類提出が必要 等を組み合わせて、最適なロボットシス だけでなく、採択に不可欠な加点項目への です。当社では、採択後の手続まで一貫し フルサポートサービス ロボット導入のメリット テムを構想段階からご提案することが可 助言等も一貫して行います。 てサポートいたします。能です。 生産性向上 労働力確保 コスト削減 品質向上 自社での「ものづくり補助金」採択事例 アルフィスでは、さまざまなロボットシ ステムを自社開発し、自社工場(JRC 本 ・人よりも速い作業スピード ・長時間の稼働もいとわない ・人件費・残業代が要らない ・人よりも作業が正確 社工場・兵庫県南あわじ市)にて実際に ・過酷な環境にも対応可能 ・人材難・技術継承にも対応 ・管理コストを削減できる ・ミスが少なく品質が一定 導入することで、その技術・ノウハウを 蓄積するとともに、自らがエンドユーザー 補助金活用のメリット としての立場となって、よりお客様が使 工場自動化で 省人化により いやすい装置・システム、さらには新技面倒な補助金申請業務 少ない自己負担で 事業計画の立案と 雇用促進・従業員の 広告宣伝効果による 術の開発に繋げています。 生産性を向上 コストを削減 すべて代行 最新設備に投資できる 方向性策定ができる モチベーション向上 受注促進も見込める ローラ吊り降ろし・パレタイズライン ▶ 株式会社 JRC ロボット・SL事業部 補助金採択金額: �,��� 万円(上限金額) まずはお気軽にお問い合わせください 最新鋭のロボット設備への投 設備導入後の � ~ � 年の事業 従業員の負担軽減や安全確保 最新設備導入による効率化と ☎ ���-���-���� 資など、資金不足であきらめ 計画の立案を通じて、収益を 等によりモチベーションが向 コスト低減をPRでき、取引ていた事業にも挑戦できる。 上げる方向性を考える機会に。 上、雇用促進にもつながる。 先・金融機関からも高評価。 受付時間 平日 �:�� ~ ��:��
Page4

任せて安心、充実のサポート そもそも知りたい サービス内容のご案内 ものづくり補助金とは ロボット導入 実務を見据えた 中小企業が経営革新のための設備投資に使える申請書類作成代行 上限 �,��� 万円、補助率 �/�(小規模・特別枠に該当の場合 �/�)の補助金です。コンサルティング 導入サポート ロボットの導入に関するご相談はもちろん常 補助金の申請書類の作成には、数多くのテク せっかくロボット設備を導入したものの、ビ ����年実施「ものづくり補助金」 に無料です。目的、用途、運用方法、ご予算、 ニックが必要です。審査は加点方式によって ジネスに応用するために必要な運用ノウハウ スケジュール等、お客様のあらゆるご要望に 行われるため、アピールの仕方次第で、採択 の習得に時間がかかってしまうことはしばし 補助率:�/� 合わせて、アルフィスが最適なロボットソ 率が向上します。補助金申請のプロによる書 ばです。アルフィスでは、ティーチングレス リューションをご提案させていただきます。 類作成に加え、当社が資料一式を揃えてご提 でのシステム開発を前提とし、特定の教示作 小規模企業者・事業者及び「特別枠」⇒�/�  供するため、お客様が単独で中小企業診断士 業が必要な場合も、導入したロボット設備を 補助金額:上限 �,��� 万円~下限 ��� 万円 / 件 と契約するよりも格段に完成度の高い申請が 業務で正しく使っていただけるよう、導入指 可能です。 導や技術指導などをご提供いたします。 経済産業省(中小企業庁)が主幹となって実施して いる、国の補助金施策です。中小企業・小規模事業 「先端設備等導入計画」 導入後の 者が、生産性向上に資する革新的サービス開発・試 作品開発・生産プロセスの改善を行う場合に、必要 認定取得代行 採択後の検収サポート 報告書作成支援 な設備投資等に補助金が出ます。補助対象経費(機 械装置費等)の一部(補助率 �/� ないしは �/�。上 例 � 例 � 当認定を取得すれば、ものづくり補助金によ ものづくり補助金で採択されたロボット設備 多くの補助金申請サポートサービスでは、採 限は原則 �,��� 万円)を国が支援します。 �,��� 万円の設備購入・補助率 �,��� 万円の設備購入・補助率 るロボット導入において、固定資産税が3年 の納品は、各自治体によって検収方法が異な 択後のサポートは含まれていません。実際に 間ゼロになります。�,��� 万円以上の設備購入 ります。定められた検収方法に合わせ、アル は、採択されて、導入後、社内で導入された �/� の場合 �/� の場合 であれば、3年間で約 �� 万円以上の節税にな フィスがあらゆるお手伝いをいたします。ま ことを証明する「報告書」の作成が義務付け 補助金額 ���万円 補助金額�,���万円(上限) ります。また、「経営革新計画」認定企業とな た、納期についても補助金申請を前提とした られています。アルフィスと提携中小企業診 ることで採択が有利になるオプションサービ 調整を行うため、非常にスムーズな納品サー 断士は、協力してこの採択後の報告書作成を ス(別途有償)もご用意しております。 ビスをご提供いたします。 サポートいたします。 ����年の公募スケジュール 今年は通年で公募が行われます。(全5回予定) 面倒な作業もお任せください 申請書類作成時のお悩みも解決 � 次締切、� 次締切ともに、例年に比べて、 申請者数が低調になる可能性が高く、積極的 な設備投資をご検討中のお客様にはまさに「今 補助事業の要件に 相談できる専門家が 申請書類の書き方が がチャンス」といえます。 合うか分からない 身近にいない 複雑で作成できない � 次締切: � 月末 � 次締切: � 月 �� 日 � 次締切: � 月予定 � 次締切: �� 月予定 � 次締切: ���� 年(令和 � 年)� 月予定 事業計画から、補助対象要件に適合するかど 当社がお客様のお話をお聞きして、採択の 事業内容をお聞きして、審査項目や加点項目に 今年から、事業期間が延長され、交付決定日から最大で うかを判断させていただきます。また、要件 可能性を高めるアドバイスやサポートに努 合致するよう申請様式に沿って申請書を作成し �� か月以内(採択発表日から �� か月後の日まで)の事 不適合の場合は、アドバイスをさせていただ めますので、ご安心ください。 ます。 業実施期間に、機械装置やシステム構築の発注・納入・ きます。 検収・支払等のすべての事業の手続きを行えば良いこと となりました。 さらに、� 月の � 次公募より新型コロナウイルス「特別枠」 補助金の申請から受給までの流れ が設けられ、補助率の上昇(一律 �/�)や審査時の優遇処置が図られることとなりました。 株式会社 J RC ロボット・SL 事業部 〒���-���� 京都府京都市伏見区竹田久保町 �� TEL :���-���-���� 事前準備 書類作成 応募申請 採択通知 交付申請 補助事業期間 確定検査 補助金の請求 補助金の支払い 知的財産権等報告 FAX :���-���-���� 交付決定 ・実績報告・ 中間検査 (交付額の確定) 事業化状況報告 HP :https://rsi.jrcnet.co.jp/ ▲ 特設サイト ・事業実施
Page5

任せて安心、充実のサポート そもそも知りたい サービス内容のご案内 ものづくり補助金とは ロボット導入 実務を見据えた 中小企業が経営革新のための設備投資に使える申請書類作成代行 上限 �,��� 万円、補助率 �/�(小規模・特別枠に該当の場合 �/�)の補助金です。コンサルティング 導入サポート ロボットの導入に関するご相談はもちろん常 補助金の申請書類の作成には、数多くのテク せっかくロボット設備を導入したものの、ビ ����年実施「ものづくり補助金」 に無料です。目的、用途、運用方法、ご予算、 ニックが必要です。審査は加点方式によって ジネスに応用するために必要な運用ノウハウ スケジュール等、お客様のあらゆるご要望に 行われるため、アピールの仕方次第で、採択 の習得に時間がかかってしまうことはしばし 補助率:�/� 合わせて、アルフィスが最適なロボットソ 率が向上します。補助金申請のプロによる書 ばです。アルフィスでは、ティーチングレス リューションをご提案させていただきます。 類作成に加え、当社が資料一式を揃えてご提 でのシステム開発を前提とし、特定の教示作 小規模企業者・事業者及び「特別枠」⇒�/�  供するため、お客様が単独で中小企業診断士 業が必要な場合も、導入したロボット設備を 補助金額:上限 �,��� 万円~下限 ��� 万円 / 件 と契約するよりも格段に完成度の高い申請が 業務で正しく使っていただけるよう、導入指 可能です。 導や技術指導などをご提供いたします。 経済産業省(中小企業庁)が主幹となって実施して いる、国の補助金施策です。中小企業・小規模事業 「先端設備等導入計画」 導入後の 者が、生産性向上に資する革新的サービス開発・試 作品開発・生産プロセスの改善を行う場合に、必要 認定取得代行 採択後の検収サポート 報告書作成支援 な設備投資等に補助金が出ます。補助対象経費(機 械装置費等)の一部(補助率 �/� ないしは �/�。上 例 � 例 � 当認定を取得すれば、ものづくり補助金によ ものづくり補助金で採択されたロボット設備 多くの補助金申請サポートサービスでは、採 限は原則 �,��� 万円)を国が支援します。 �,��� 万円の設備購入・補助率 �,��� 万円の設備購入・補助率 るロボット導入において、固定資産税が3年 の納品は、各自治体によって検収方法が異な 択後のサポートは含まれていません。実際に 間ゼロになります。�,��� 万円以上の設備購入 ります。定められた検収方法に合わせ、アル は、採択されて、導入後、社内で導入された �/� の場合 �/� の場合 であれば、3年間で約 �� 万円以上の節税にな フィスがあらゆるお手伝いをいたします。ま ことを証明する「報告書」の作成が義務付け 補助金額 ���万円 補助金額�,���万円(上限) ります。また、「経営革新計画」認定企業とな た、納期についても補助金申請を前提とした られています。アルフィスと提携中小企業診 ることで採択が有利になるオプションサービ 調整を行うため、非常にスムーズな納品サー 断士は、協力してこの採択後の報告書作成を ス(別途有償)もご用意しております。 ビスをご提供いたします。 サポートいたします。 ����年の公募スケジュール 今年は通年で公募が行われます。(全5回予定) 面倒な作業もお任せください 申請書類作成時のお悩みも解決 � 次締切、� 次締切ともに、例年に比べて、 申請者数が低調になる可能性が高く、積極的 な設備投資をご検討中のお客様にはまさに「今 補助事業の要件に 相談できる専門家が 申請書類の書き方が がチャンス」といえます。 合うか分からない 身近にいない 複雑で作成できない � 次締切: � 月末 � 次締切: � 月 �� 日 � 次締切: � 月予定 � 次締切: �� 月予定 � 次締切: ���� 年(令和 � 年)� 月予定 事業計画から、補助対象要件に適合するかど 当社がお客様のお話をお聞きして、採択の 事業内容をお聞きして、審査項目や加点項目に 今年から、事業期間が延長され、交付決定日から最大で うかを判断させていただきます。また、要件 可能性を高めるアドバイスやサポートに努 合致するよう申請様式に沿って申請書を作成し �� か月以内(採択発表日から �� か月後の日まで)の事 不適合の場合は、アドバイスをさせていただ めますので、ご安心ください。 ます。 業実施期間に、機械装置やシステム構築の発注・納入・ きます。 検収・支払等のすべての事業の手続きを行えば良いこと となりました。 さらに、� 月の � 次公募より新型コロナウイルス「特別枠」 補助金の申請から受給までの流れ が設けられ、補助率の上昇(一律 �/�)や審査時の優遇処置が図られることとなりました。 株式会社 J RC ロボット・SL 事業部 〒���-���� 京都府京都市伏見区竹田久保町 �� TEL :���-���-���� 事前準備 書類作成 応募申請 採択通知 交付申請 補助事業期間 確定検査 補助金の請求 補助金の支払い 知的財産権等報告 FAX :���-���-���� 交付決定 ・実績報告・ 中間検査 (交付額の確定) 事業化状況報告 HP :https://rsi.jrcnet.co.jp/ ▲ 特設サイト ・事業実施
Page6

任せて安心、充実のサポート そもそも知りたい サービス内容のご案内 ものづくり補助金とは ロボット導入 実務を見据えた 中小企業が経営革新のための設備投資に使える申請書類作成代行 上限 �,��� 万円、補助率 �/�(小規模・特別枠に該当の場合 �/�)の補助金です。コンサルティング 導入サポート ロボットの導入に関するご相談はもちろん常 補助金の申請書類の作成には、数多くのテク せっかくロボット設備を導入したものの、ビ ����年実施「ものづくり補助金」 に無料です。目的、用途、運用方法、ご予算、 ニックが必要です。審査は加点方式によって ジネスに応用するために必要な運用ノウハウ スケジュール等、お客様のあらゆるご要望に 行われるため、アピールの仕方次第で、採択 の習得に時間がかかってしまうことはしばし 補助率:�/� 合わせて、アルフィスが最適なロボットソ 率が向上します。補助金申請のプロによる書 ばです。アルフィスでは、ティーチングレス リューションをご提案させていただきます。 類作成に加え、当社が資料一式を揃えてご提 でのシステム開発を前提とし、特定の教示作 小規模企業者・事業者及び「特別枠」⇒�/�  供するため、お客様が単独で中小企業診断士 業が必要な場合も、導入したロボット設備を 補助金額:上限 �,��� 万円~下限 ��� 万円 / 件 と契約するよりも格段に完成度の高い申請が 業務で正しく使っていただけるよう、導入指 可能です。 導や技術指導などをご提供いたします。 経済産業省(中小企業庁)が主幹となって実施して いる、国の補助金施策です。中小企業・小規模事業 「先端設備等導入計画」 導入後の 者が、生産性向上に資する革新的サービス開発・試 作品開発・生産プロセスの改善を行う場合に、必要 認定取得代行 採択後の検収サポート 報告書作成支援 な設備投資等に補助金が出ます。補助対象経費(機 械装置費等)の一部(補助率 �/� ないしは �/�。上 例 � 例 � 当認定を取得すれば、ものづくり補助金によ ものづくり補助金で採択されたロボット設備 多くの補助金申請サポートサービスでは、採 限は原則 �,��� 万円)を国が支援します。 �,��� 万円の設備購入・補助率 �,��� 万円の設備購入・補助率 るロボット導入において、固定資産税が3年 の納品は、各自治体によって検収方法が異な 択後のサポートは含まれていません。実際に 間ゼロになります。�,��� 万円以上の設備購入 ります。定められた検収方法に合わせ、アル は、採択されて、導入後、社内で導入された �/� の場合 �/� の場合 であれば、3年間で約 �� 万円以上の節税にな フィスがあらゆるお手伝いをいたします。ま ことを証明する「報告書」の作成が義務付け 補助金額 ���万円 補助金額�,���万円(上限) ります。また、「経営革新計画」認定企業とな た、納期についても補助金申請を前提とした られています。アルフィスと提携中小企業診 ることで採択が有利になるオプションサービ 調整を行うため、非常にスムーズな納品サー 断士は、協力してこの採択後の報告書作成を ス(別途有償)もご用意しております。 ビスをご提供いたします。 サポートいたします。 ����年の公募スケジュール 今年は通年で公募が行われます。(全5回予定) 面倒な作業もお任せください 申請書類作成時のお悩みも解決 � 次締切、� 次締切ともに、例年に比べて、 申請者数が低調になる可能性が高く、積極的 な設備投資をご検討中のお客様にはまさに「今 補助事業の要件に 相談できる専門家が 申請書類の書き方が がチャンス」といえます。 合うか分からない 身近にいない 複雑で作成できない � 次締切: � 月末 � 次締切: � 月 �� 日 � 次締切: � 月予定 � 次締切: �� 月予定 � 次締切: ���� 年(令和 � 年)� 月予定 事業計画から、補助対象要件に適合するかど 当社がお客様のお話をお聞きして、採択の 事業内容をお聞きして、審査項目や加点項目に 今年から、事業期間が延長され、交付決定日から最大で うかを判断させていただきます。また、要件 可能性を高めるアドバイスやサポートに努 合致するよう申請様式に沿って申請書を作成し �� か月以内(採択発表日から �� か月後の日まで)の事 不適合の場合は、アドバイスをさせていただ めますので、ご安心ください。 ます。 業実施期間に、機械装置やシステム構築の発注・納入・ きます。 検収・支払等のすべての事業の手続きを行えば良いこと となりました。 さらに、� 月の � 次公募より新型コロナウイルス「特別枠」 補助金の申請から受給までの流れ が設けられ、補助率の上昇(一律 �/�)や審査時の優遇処置が図られることとなりました。 株式会社 J RC ロボット・SL 事業部 〒���-���� 京都府京都市伏見区竹田久保町 �� TEL :���-���-���� 事前準備 書類作成 応募申請 採択通知 交付申請 補助事業期間 確定検査 補助金の請求 補助金の支払い 知的財産権等報告 FAX :���-���-���� 交付決定 ・実績報告・ 中間検査 (交付額の確定) 事業化状況報告 HP :https://rsi.jrcnet.co.jp/ ▲ 特設サイト ・事業実施