1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.2Mb)

協働ロボット × AI 搭載 3Dビジョン ピッキング& プレイスシステム ALFIS

製品カタログ

■特徴1:AI 搭載の3Dビジョン「SOLOMON」を採用

台湾・ソロモンテクノロジー社と業務提携を行い、同社のスマート3D ビジョンシステムを採用。
AI を搭載し、深層学習(ディープラーニング)の機能により、システムが自己学習するため、
バラ積みされた部品の、高精度でスピーディーなピッキング&プレイスを実現しています。


■特徴2:CADファイル不要で “ティーチングレス”

従来の3D ビンピッキングシステムのような CAD ファイルを用いたマッチング方式では
ありません。対象となるワークの写真をいくつかアップロードするだけでマシンが対象
物を認識・学習するシステムのため、複雑なティーチング(教示作業)は一切不要です。


■特徴3:安全柵の要らない協働ロボットを採用

ユニバーサルロボット社のアーム型協働ロボット「UR シリーズ」を採用。作業員がロボッ
トに軽く接触しただけで、瞬時に自動で動作を停止する機能を備えており、安全柵の設
置を必要としないことから、作業スペースを有効的に使えるなどのメリットがあります。

このカタログについて

ドキュメント名 協働ロボット × AI 搭載 3Dビジョン ピッキング& プレイスシステム ALFIS
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社JRC(ALFIS) (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

協働ロボット × AI搭載3Dビジョン ピッキング & プレイスシステム 「AI」搭載の ワークの一例 3次元認識 混在するワークを個別認識 向き・姿勢を自動で判定 半透明容器も認識可能 HDPE 広口瓶 100mL・250mL 1 人工知能を搭載 2 CADファイルとの 3 高速画像スキャン 4 安全柵の要らない 対象物を 「学習」 マッチングが不要 スピーディな処理 協働ロボット採用 ディープラーニング(深層学習)機能を搭載。 対象物の CAD ファイルとのマッチング不要。 1 画像あたり 0.2 秒でスキャンするカメラで 協働ロボットを採用。ロボットに軽く接触し サンプル画像から対象物の特徴を「学習」し、 特異な形状や不均一なサイズのオブジェク 構成され、スキャンされたイメージの複雑 ただけで、瞬時に自動で動作を停止する機 その位置や向き・姿勢の特定が可能。 ト、あるいは半透明の材料でも識別が可能。 さに関係なく、1 秒以内に処理されます。 能を備え、安全柵不要で、省スペース。
Page2

システム構成 3Dビジョンシステム(SOLOMON・AccuPick 3D)仕様 モジュール名 SLM 3DRBP-0231C SLM 3DRBP-0501C 画像 2.3 M 5 M 解像度 1920 × 1200 2590 × 2048 視野[mm] 231 × 178 ~ 1033 × 778 310 × 269 ~ 1202 × 1120 作動距離[mm] 450 〜 2000 空間分解能[mm] 0.24 ~ 1.07 0.24 ~ 1.08 計測時間(最短) 0.3 秒 0.8 秒 スキャン技術 Structured Light Projection プロジェクタ光源 LED インターフェース USB 3.0 寸法 (L-W-H)[mm] 363 × 202 × 120 電源 AC 100 〜 240 V / 50 〜 60 Hz 重量 3 kg 作業環境温度 0 ℃ 〜 40 ℃ ◎ 改良のために、予告なく製品の外観・仕様などを変更する場合があります。 ◎ 本チラシに掲載の写真・イラストはイメージです。実際の製品とは異なる場合がございます。 ◎ 本製品は日本国内向けの仕様です。海外でご使用の際は弊社までご相談ください。 ◎ 本チラシに掲載の内容は 2020 年2月現在のものです。 ロボットSI事業本部[アルフィス] ロボット・SL 事業部 〒 591-8025 〒 612-8411 京都府京都市伏見区竹田久保町 20-6 2F 075-203-1075 2002AZAP