1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3Mb)

ヘッドマウントディスプレイによる作業省力化ツール『VD-In』

製品カタログ

数値・文字を認識して自動でデータ入力。音声入力も対応。図面を表示させながらの作業もOK

『VD-In(Visual Data Input)』は、ヘッドマウントディスプレイを使い、
目の前の数値・文字をハンズフリーで入力したり、
音声だけで各種データの入力などが行える省力化ツールです。

2019年1月16日(水)より東京ビッグサイトで開催される
「スマート工場EXPO」にて初披露いたします。(参考出品)

【VD-Inでできること】
■目の前の数値や映像をPCへダイレクトに入力
■音声を用いて数値データを入力、必要な情報を表示
■図面データを見ながらハンズフリーで作業

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

ーーーーーーーーーーーーー
関連ワード
IoT 測定 品質管理  検査 検査表 自動測定 在庫管理 作業効率
データ収集 省力化 工数削減 ハンズフリー 複合現実 計測ツール
ビデオ通話 作業指示 業務改善 ホログラフィック
Microsoft HoloLens マイクロソフト ホロレンズ
ヘットマウンドディスプレイ 音声入力 図面 目 入力

このカタログについて

ドキュメント名 ヘッドマウントディスプレイによる作業省力化ツール『VD-In』
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3Mb
取り扱い企業 株式会社アサカ理研 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

品質検査の改善導入事例集Ver.1
事例紹介

株式会社アサカ理研