1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(974.4Kb)

【お客様の声】ロザイ工業株式会社様

事例紹介

6年間の75推進活動で培った現場力で稼働監視システムをわずか1か月で構築‼

このカタログについて

ドキュメント名 【お客様の声】ロザイ工業株式会社様
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 974.4Kb
取り扱い企業 SKソリューション株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

AirGRID® WD 活用事例 ロザイ工業株式会社 赤穂工場 6年間の7S推進活動で培った現場力で 稼働監視システムをわずか1か月で構築! 近年の素材産業の空洞化やセラミックス製品の需要の減少、価 格競争激化、原材料の高騰などにより収益性が悪化し、さらに慢 性的な人手不足の状況下にあります。 この現状を打破するために、当赤穂工場では生産性の向上を目 的として、ここ数年IoT化に取り組んできましたが、さらに推進させ る必要がありました。 セラミックス事業部 赤穂工場 製造課 児島 聖 氏 会社紹介 導入の背景・課題 ロザイ工業株式会社は、「熱と環境」をテーマに 弊社では、7S活動に力を入れており、年に一度、7S推 未来を創造する技術で世界に羽ばたく会社です。 進活動発表会を開催しています。 特徴として、工業炉、燃焼機器、耐火物の熱設備 今年で6年目となるこの7S推進活動は整理整頓に留ま の3大要素を全て製造する国内唯一のメーカーであ らず、統計的手法を用い、使用頻度によって保管場所を ること、設計から製作、施工、メンテナンス、研 変えるなどのレベルにまで達し、日々レベルUPしていま 究開発までトータルに展開し、グループ全体で8つ す。7S活動の推進により工場がきれいになり、御来社 の拠点を持ち、それぞれの事業ユニットをグロー のお客様に喜んでいただけるだけでなく、従業員の自信 バルに展開しています。製造した製品は、電気、 と誇りに繋がっています。 自動車、新幹線、携帯電話、パソコン、どれを とっても暮らしに欠かせないものとなります。 各産業界の第一線でバラエティーに富む温度域の 熱エネルギーをデザインし、総合技術によって自 然環境との調和を目指しています。 赤穂工場のご紹介 兵庫県赤穂市に位置するセラミックス工場は、充 実した製造設備を誇る最先端工場です。 近年は高温耐火物焼成炉のエネルギーの見える化 やモバイル端末の導入によるペーパレス化など、 7S推進活動発表会 省エネや生産効率の向上のためIoT化を進めてい また、弊社も人手不足に対応すべく、生産性の向上は ます。また、ISO9001取得企業として、お客様の 緊急課題でしたが、現状は設備の稼働率や、異常停止 ご要望にお応えできるよう、適切な原料選択、厳 の発生状況などの管理も十分にできていませんでした。 格な工程管理、徹底した品質管理を行い、各種高 そこで、生産現場にカメラの設置を検討したところ、現場 級耐火物、新素材ニューセラミックスなど、多彩 からは監視されるのではという不安の声もあがり、現状 なセラミックス製品を製造しています。人の経験 把握の仕組みをどうすればいいか悩んでいました。 と最新鋭の技術により信頼性の高い高品質な製品 を開発・製造しています。 そのような現状をパトライトの営業に相談すると、工場 見学に来て頂ければ解決のヒントが見つかりますと提 案を受け、即 伺いました。 工場見学では活動開始時の失敗ばなし、どう発想を転 換し仕組みを検討したのか、現場にどのように説明して 見える化を推進したのかなど参考になりました。 工場見学は異例ですが、工場長から現場作業員まで 2回に分け伺わせて頂き、IoTシステムの活用イメージ が明確になり、全員が前向きに活動スタートできたこと が非常に良かったと思います。
Page2

対象設備の概要 システム活用事例 赤穂工場で生産しているセラミックス製品は全て プレス機では成型品の寸法は自動 受注生産で3万品目にのぼります。今回対象となる自 計測され、寸法異常が発生すると、 動プレス機は全23台あるプレス機の内の6台で、成形 スマートウォッチに通報が入ります。 品はロボットで自動取り出しされ、両方の設備稼働 稼動分析でこの寸法エラーが1日 データをWDで収集しています。 100回以上発生していることが判明し 最初の改善テーマに決定しました。 また、ロボットからはパレット積みが 残り5個になった時点で完了予告 がスマートウォッチに通知され 人待ちロスが削減できるようになりました。 また、ロボットが異常停止した場合、停止した前後60 秒が自動録画され、後で動画を見ながら正確な停止 要因分析が可能になりました。 パレタイズロボット プレス機 異常発生前後の動画を自動記録 小集団活動スペースに 死角になる設備の 設置された大型モニタ ミラーリングアンドン 導入の成果 設備稼働データ細分化の仕組み 今回導入した自動プレス機稼働監視システムによ り、今まで勘や経験で行ってきたことがデータとして 小集団活動で取得情報について打合せを繰り返し、今 リアルタイムに集計・表示され、情報として整理され 後必要になりそうな情報も信号灯と外部SWや設備制 るため、改善の糸口が沢山あることがわかった。 御盤の接点信号などを組み合わせ自動取得する仕組 特に小集団活動を若手社員中心で行う上で非常 みを検討しました。 に便利なツールであると言えます。 さらに、現場のシグナル・タワーは作業員が直観的に 現在、検出した情報をもとに寸法エラーの原因を突 判断できるよう点灯パターン組み合わせも注意をは き止め設備の改良を行っているところです。改善後 らいました。この内容はWDパートナーソフトで簡単に の稼働率は10%程度上昇する見込みです。 定義できました。 今後の展開 プレス機の音、臭いで機械の調子を作業員は判断し ていたのですが、このような技能伝承は非常に難しく なってきています。しかし、チョコ停の発生頻度など傾 向分析でベテラン作業員にかわる仕組みにできるの ではと考えています。シンプルな見える化で現場力は さらに向上しており、これからの小集団活動が楽しみ プレス機、ロボットの稼働データ定義表 です。 プレス機の停止は計画停止、型変え、型替中、配合ま ちと細分化し、運転中も、配合切れ、寸法エラー、サイク お忙しい中、貴重なお話をお聞かせ頂き有難うございました。 ルタイムオーバーと停止要因を自動収集できます。 企業情報 ロザイ工業株式会社 ■本 社:大阪市西区南堀江1丁目14号 ■代 表 者:代表取締役 社長執行役員 小林太郎 ■資 本 金:96,000,000円 ■従業員数:233名 ■事業内容:各種工業炉及びセラミックス製品の製造販売 稼動定義毎の実績データがリアルタイムに自動集計 ※取材日2020年3月 記載の担当部署は取材時の組織名です。