1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1Mb)

BLEでIoTは難しい?そんな悩みを解決! Cassia BLTキット for Azure

製品カタログ

長距離Bluetooth通信、複数BLEデバイスの同時接続とセンサー情報の見える化を低コスト、省電力で簡単に実現

Cassia BLT キット for Azureは、BLEデバイスのマルチセンサー情報をBluetoothルーター、インターネット経由でMicrosoft Azureに収集・可視化できるIoTシステム構築キットです。

Cassia Networks社の Bluetoothルーターは、見通しの良いところで最大300メートル離れたBLEデバイスとの通信が可能で、1台のBluetoothルーターで最大40個のBLEデバイスの同時接続ができることで、これまでスマートフォン、タブレットを経由してクラウドに接続する際にネックとなっていた通信距離、接続台数の制約を緩和します。さらにCassia Networks社提供の IoTアクセスコントローラを活用することで、複数のBluetoothルーターと接続されたBLEデバイスを一元管理します。

また、このキット専用に開発したMicrosoft AzureのIoT Hubダイレクトメソッドを利用したCassia Router Manager(Windowsアプリケーション)で、BluetoothルーターのIoT Hubとの接続初期設定、BLEデバイスの追加登録、削除、個々のセンサー情報の送信間隔設定などをGUIで設定可能です。

<Cassia BLTキット for Azureの特徴>
●最大300m離れたBLEデバイスとの通信、最大40台のBLTデバイスとの同時接続が可能なBluetoothルーターを使ったIoTキット
●Cassia IoTアクセスコントローラによりルーター/BLEデバイスの一括管理が可能
●専用アプリケーションでAzure IoT Hubとの接続、センサーの登録/削除、送信を簡単に設定

このカタログについて

ドキュメント名 BLEでIoTは難しい?そんな悩みを解決! Cassia BLTキット for Azure
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 東京エレクトロン デバイス株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

デバイス+モバイル+クラウドを1つにパッケージ TED Azure IoT PoCキット1
製品カタログ

東京エレクトロン デバイス株式会社

装置の予知保全を実現する 異常判別プログラム自動生成マシン CX-M
製品カタログ

東京エレクトロン デバイス株式会社

製造業向け IoTフィールドサービス効率化⽀援パッケージ【Azure+Dynamics365】
製品カタログ

東京エレクトロン デバイス株式会社

このカタログの内容

Page1

スライド番号 1

Cassia BLTキット for Azure (税別) 今話題のBluetoothルーター経由でセンサー情報を可視化! 専用アプリ・手順書付きでAzureが初めての方でも安心 BLTキット専用アプリ IoTアクセスコントローラ Blob Storage Virtual Machine 有線・無線LAN 3G/LTE *1 IoT Hub Stream Analytics Power BI マルチセンサータグ Bluetoothルーター Microsoft Azure 製品構成と特長 Cassia Networks社 長距離 Bluetoothルーター ・Bluetooth Low Energy (BLE)通信かつ長距離通信が可能な Cassia E1000ルーター ・最大40台のBLEデバイスと同時コネクション可能 *2 ・BLE管理ツール「IoTアクセスコントローラ(初期設定構築済)」 1年間ライセンス付 *3 Texas Instruments社 マルチセンサータグ ・搭載センサー:温度、湿度、圧力、加速度、ジャイロ、磁力、光 ・BLEによるデータ送信と低消費電力プラットフォーム容 マイクロソフト Azureクラウドサービス ・Bluetooth ルーターとの接続、およびマルチセンサーのデータ収集・可視化まで簡単に実現可能 ・日本リージョンのAzure環境にIoTアクセスコントローラ(クラウドサービス )を構築 ・Azureの利用料金 2万円*4が含まれ、アカウント作成後、すぐご使用可能 専用アプリで簡単設定(クラウド接続、センサーの登録/削除、送信間隔) ・BLTキット専用Windowsアプリケーション(Cassia Router Manager)のGUI操作だけで、ルーターから Azure IoT Hubへの接続、センサーの追加登録/削除、取得データのAzureへの送信間隔を簡単に設定可能 構築手順書 ・マルチセンサータグのデータ取得から、Bluetoothルーターを経由して、Azureでセンサー情報可視化まで、 初めての方でも簡単に構築可能な手順書付き *1:3G/ LTEご利用の際は、SIMのご契約の他に専用のUSBドングルが別途必要となります。 *2:本キ ットに付属するBLEデバイスは、1台となります。 *3:IoTアクセスコントローラで管理できるBluetoothルーターは8台までです。同時に9台以上管理したい場合はご相談ください。 *4:2万円までもしくは、ご購入月含め3か月後の月末のどちらか早い方となります。
Page2

スライド番号 2

Cassia BLTキット専用機能 Cassia BLTキット専用Windowsアプリケーション • GUIでAzure IoT Hubとの接続設定が可能 • センサーデータの送信間隔をセンサー毎に設定可能 • BLEデバイスの追加登録・削除がGUIで容易に可能(40台まで) BLTキット専用アプリ IoTアクセスコントローラ IoT Hub Virtual Machine IoT Hubダイレクトメソット Azureサービス経由で制御 IoTアクセスコントローラ • 初期設定構築済ですぐに利用可能 • ルーター、デバイスを一元管理可能 • BLEデバイス制御が可能なRestful APIを提供 Cassia BLTキット for Azureに含まれるもの 品名 内容 個数 マルチセンサータグ Texas Instruments社 CC2650STK 1 Bluetooth ルーター Cassia Networks社 E1000 1 E1000 管理ツールライセンス IoTアクセスコントローラ(初期設定済) 1年間ライセンス(Bluetoothルーター8台まで) 1 BLTキット専用アプリケーション Cassia Router Manager ※ Azure 利用料金 2万円分(利用期限:ご購入月含め3か月後の月末まで) サンプルアプリケーション Bluetoothルーター用 サンプルアプリケーション(Azure SDK 組み込み部) ※ サンプルクエリ Microsoft Azure Stream Analytics用 サンプルクエリ ※ 構築手順書 マルチセンサー情報のAzure環境での可視化までの手順書 ※ クラウドサービス申込書 Azureアカウント登録申し込み書 ※ ※TEDポータルサイトよりダウンロード エンベデッドソリューション部 クラウドIoTカンパニー esg@teldevice.co.jp https://esg.teldevice.co.jp/iot/azure/ 2018.10