1/40ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(6.7Mb)

Iot機器選定ポイントのご提案

ハンドブック

このカタログについて

ドキュメント名 Iot機器選定ポイントのご提案
ドキュメント種別 ハンドブック
ファイルサイズ 6.7Mb
取り扱い企業 菱電商事株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

産業用協働ロボット ユニバーサルロボット
製品カタログ

菱電商事株式会社

省配線システム AnyWireASLINK
製品カタログ

菱電商事株式会社

このカタログの内容

Page1

の ご 提 案 I o T 化 を ス ム ー ズ に お 客 様 の 一 助 と な る 各 種 情 報 を ご 提 供 © Mitsubishi Electric Corporation
Page2

目 次 1 IoT化の目的 8 工場全体のIoT化(レベル3c) 2 三菱電機が考えるIoT導入に向けた 9 エネルギー監視・分析 手法 10 エネルギー計測 3 製 造 業 の シ チ ュ エ ー シ ョ ン 毎 に よ る ご 提 案 機 器 整 理 11 センサネットワーク 4 IoT導入Step 12 産業用ネットワーク 5 設備のIoT化(レベル1a~1d) 13 付録 :工作 機 ・ 加工 機か らの データ 収集事例 6 エッジ 基本ソフトウェア 7 ラインのIoT化(レベル2b) 2 © Mitsubishi Electric Corporation
Page3

1 IoT化の目的 IoT化の目的キーワード トレサビ データ収集 工場全体監視 設備稼働監視 省エネ ペーパーレス/自動帳票 生産管理 予防保全/予知保全 設備保全 映像監視/遠隔監視 省人化 品質予測 この他にもIoTの目的は、いろいろございます。 IoT化の課題 ・IoT導入したいが、色々なメーカ、色々な種類の製品が多く選定がしにくい。 ・現場に合った製品を導入検討したいが、現場で実運用できるか心配。 ・簡単に、低コストでIoT化を実現したい。 ・IoTへの投資に対する効果がわかりにくく、継続的な投資判断が難しい。 三菱電機からSMKLのご提案!! 3 © Mitsubishi Electric Corporation
Page4

2 三菱電機が考えるIoT導入に向けた手法 SMKL 現状のレベルを評価し、次のSTEPに改善していける方法として SMKL(Smart Manufacturing Kaizen Level)をご提案します。 レベルd 診える化(改善) SMKLとは16個のマスで表す、 Optimizing 製造現場のみえる化/IoT化の み レベルc 評価指標(物差し)の一つです。 え る 観える化(分析) 化 Analyzing の レ レベルb ベ ル 見える化(可視化) Visualizing ●SMKLによって実現できる事 レベルa 1 設 備 ・ 作 業 者 、ラ イ ン 、工 場 、サ プ ラ イ チェーンの単位で、IoT化の評価指標が データ収集 できます。 Collecting みえる化 2 製造現場で必要とされるIoTによるデー レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル タの見える化レベルが把握でき、継続的 設備・作業者 ライン 工場全体 サプライ な改善活動(Kaizen)に役立ちます。 Installation Workshop Factory チェーン全体 &Worker Supply 3 経営者と設備担当者間で工場のIoT化 管理対象 Chain の計画的な投資判断ができます。 管理対象のレベル 4 © Mitsubishi Electric Corporation
Page5

2 三菱電機が考えるIoT導入に向けた手法 「管理対象」の考え方 レベル4 サプライチェーン全体 レベル3 工場全体 レベル2 ライン全体 レベル1 設備・ 作業者 部 部 設 設 設 設 梱 製 物 販 顧 品 品 備 備 備 備 包 品 流 社 客 メ 倉 A B C D / 倉 / ー 庫 倉 庫 代 カ 入 理 店 5 © Mitsubishi Electric Corporation
Page6

2 三菱電機が考えるIoT導入に向けた手法 みえる化のレベル みえる化レベル 考え方 例 • 自動、若しくは作業者によるバーコードスキャン • データベース管理 レベルa 等の簡易操作で、管理に必要なデータを電子 • CSV等のファイル データ 的に自動収集、蓄積している。 管理 収集 ※手書き日報等のエクセル等への入力は対象外。 レベルb • レベルaのデータ、及び目標(基準)データを表 • リスト表示 やグラフで自動表示できる。 • グラフ 見える化 ※データを手動でダウンロードし、表やグラフをエ (ヒストグラム、 (可視化) クセル等で、都度作成する場合は対象外。 トレンド) レベルc • レ ベ ル b の 状 態 に 、 基 準 や 目 標 デ ー タ も 自 動 処置必要差異 • 工程飛び管理 表示され、差異の確認ができる。 • 工程忘れ管理 観える化 • 且、 差異 に対 し処 置を必 要 とする差 異に対 し • 処置警告 (分析) ては、関係者に処置を促す通知を自動で行う。 基準 レベルd • レベルcの処置を必要とする差異を抑制するた • AIによる改善 めに、人、設備、物に対し、自動的にフィ ード 診える化 バックを行う。 (改善) 6 © Mitsubishi Electric Corporation
Page7

2 三菱電機が考えるIoT導入に向けた手法 SMKLをどうやって使うのか 現在地点を評価し、どのレベルまでIoT化が実現できているかを把握できます。 また、これからどのような設備を導入するか、投資はどれくらい必要かがわかるので設備投資の ロードマップとしても使えます。 ●SMKLの特徴 投資 大 目標地点 4d 3c 目標3地c 点 PDCA PDCA 2b PDCA 現在地点 3a 投資 小 •現在の自社位置から目指すゴールを設定いただきます。 •ゴールに向かって、設備投資費用に応じステップを踏んだIoT機器製品の導入 ご検討をご提案させていただきます。 7 © Mitsubishi Electric Corporation
Page8

3 製造業のシチュエーション毎によるご提案機器整理 レベルd 診える化(改善) AI(人工知能) Optimizing エッジコンピューティング レベルc み え 観える化(分析) クラウド る Analyzing サービス 化 制御機器・表示器・ の ソリューション・ レ ベ レベルb アプリケーションパッケージ・ ル 見える化(可視化) エンジニアリングツール… Visualizing セキュリティ レベルa データ収集 センサー・ネットワーク Collecting みえる化 レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル 設備・作業者 ライン 工場全体 サプライチェーン全体 管理対象 Installation&Worker Workshop Factory Supply Chain 管理対象のレベル 8 © Mitsubishi Electric Corporation
Page9

3 製造業のシチュエーション毎によるご提案機器整理 レベルd Eco Adviser AI 診える化(改善) AI(人工知能) Optimizing エッMジELIコPCン/リアピルタュイムーデーテタアィナランイザグ レベルc 観える化(分析) データ解析 クラウド (MT法、FFT、振動解析) Analyzing GENESIS64 サービス 制御機器・表示器・ ソリューション・ SoftGOT-GOTリンク機能 レベルb アプリケーションパッiQケMーonoジzuk・uri 見える化(可視化) エンジニアリング(ツアンードンル、工…程リモート監視) 支援モジュール(設備稼働監視ソリューション) Visualizing GOT2000(GOT Mobile、 GOT VNCサーバ) MX Sheet システムレコーダ(プロセスデータ、映像データ) セキュリティ Eco Monitor/ MXComponent レベルa 電力計測ユニット シンプルCPU通信 データ収集 センEdサgecーros・s基ネ本ソッフトウェワア(ー各種クネットワークに対応) Collecting ロギング(iQ-R,iQ-F内蔵ロギング、 MESインタフェースユニット(DB連携) 高速データロガー、GOT2000) みえる化 レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル 設備・作業者 ライン 工場全体 サプライチェーン全体 管理対象 Installation&Worker Workshop Factory Supply Chain センサネットワークユニット(IO-Link、AnyWire ASLINK) ※ 本 書 に 掲 載 の 製 品 / 機 能 を マ ッ ピ ン グ し て お り ま す 。 各種ネットワークユニット(CC Link IETSN、フィールド、コントロール、他ネットワーク) そ の 他 製 品 / 機 能 に つ き ま し て は 弊 社 営 業 ま で お 問 合 せ く だ さい 。 9 © Mitsubishi Electric Corporation
Page10

4 IoT導入Step IoT導入例1 1a 1d d 1 古い設備の 2 取ったデータを 3 データを 4 AIにより c シーケンサから 可視化する 分析する 改善を行う データ収集を行う b a 1 2 3 4 IoT導入例2 2b 3c d 1 複数の設備から 2 複数の工場から c データ収集を行う データ収集を行い、 可視化する b a 1 2 3 4 10 © Mitsubishi Electric Corporation
Page11

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) データを収集する d c 1a 独立した古い設備から、生産数、稼働状況などのデータを収集する。 b a 事務所 1 2 3 4 稼働状況や生産実績を Exce lで簡単に把握! MX Sheet MX Component 【データ種類】 ・生産数 Aシリーズ等 11 © Mitsubishi Electric Corporation
Page12

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) レベル1aの具現化 d c 1a b ●機器構成 a ・MELSOFT MX Works 1 2 3 4 (MX Sheet・MX Component ) ●価格 32ビット( A シ リ ー ズ 、 Q シ リ ー ズ 、 i Q - R シリ ー ズ 、 i Q - F , F X シ リ ー ズ ) No. 品名 形名 数量 標準価格 合計 MELSOFT MX Works 1 (MELSOFT MX Component Version 4とMX Sheet SW2DNC-SHEETSET-J 1 ¥100,000 ¥100,000 Version 2のセット品(日本語版)) 合計 ¥100,000 64ビット※( Q シ リ ー ズ 、 i Q - R シ リ ー ズ 、 i Q - F , F X シ リ ー ズ ) No. 品名 形名 数量 標準価格 合計 MELSOFT MX Works 1 (MELSOFT MX Component Version 5とMX Sheet SW3DND-SHEETSET-J 1 ¥100,000 ¥100,000 Version 3のセット品(日本語版)) 合計 ¥100,000 ※ A シ リ ー ズ 、 Q シ リ ー ズ( ベー シ ッ クモ デ ル 、 ハ イ パ フ ォ ーマ ン ス モ デ ル )は サポ ー ト 外 。 対 応 機 種 は マ ニ ュ ア ル 参 照 くだ さい 。 12 © Mitsubishi Electric Corporation
Page13

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) レベル1aのラインアップ 星取表 d c 1a パソコンから直接 高速な周期で トラブルを まずはお試しで b データ収集したい データ収集が 映像・デバイスで 機器を追加せずにデータ収集をしたい データ収集 a したい 記録したい してみたい 1 2 3 4 GOT2000 MX Sheet/ MX 高速データ カメラレコーダ iQ-R iQ-F ロギング機能 Compornent ロガーユニット ユニット CPU内蔵 CPU内蔵 (GOT2000 ロギング ロギング ネットワーク 機能) 収集間隔 5秒間隔(256点) 最短0.5ms 毎スキャン 最短1ms 最短10ms 100ms (シーケンススキャン (シーケンススキャン (シーケンススキャン 同期) 同期) 同期) 取得点数 デバイス 256点 1,024点(1設定) 全デバイス/ラベル 128点(1設定) 128点(1設定) 1プロジェクトで60個 ×32設定 ×10設定 ×4設定 ファイル Excel CSV、バイナリ、 Unicode、Excel 専用ファイル CSV、バイナリ、 Unicode CSV、バイナリ CSV、Unicode 形式 データ • PC内 SDカード • SDカード • SDカード SDカード • 内蔵SRAM • FTP • PC/NASなどのファイ • FTPサーバ(SDカード • SDメモリカード 保存先 ルサーバ レス) • USBメモリ • ファイル転送 カメラ映像録画 ネットワークドライブ 他機能 ー • 帳票出力 ー ー 対応 • メール送信 13 © Mitsubishi Electric Corporation
Page14

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) データを可視化する d c 1b 設備の稼働状況を事務所で見れる。整理されたダッシュボードで見やすい。 b a 事務所 1 2 3 4 どこが異常かな? WEBブラウザ 設備稼働監視ソリューション サンプル プログラム Ethernet ダッシュボード画面 シンプル CPU通信 Aシリーズ等 APLCとiQ-Rシリアルコミュニケーションユニットを使用する ことで、シンプルCPU通信でのデータ収集が可能になります。 14 © Mitsubishi Electric Corporation
Page15

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) レベル1bの具現化(例) d c 1b b ●機器構成のポイント a ・GOT2000 1 2 3 4 ・GOT Mob i le ・ iQ-Rシリーズ ・e-F@ctory支援モジュール 設備稼働監視ソリューション ●価格 No. 品名 形名 数量 標準価格 合計 1 MELSEC iQ-R 基本ベース R35B 1 ¥21,000 ¥21,000 2 MELSEC iQ-R 電源 AC入力 R61P 1 ¥20,000 ¥20,000 3 MELSEC iQ-R CPU R32CPU 1 ¥480,000 ¥480,000 4 MELSEC iQ-R シリアルコミュニケーションユニット RJ71C24 1 ¥90,000 ¥90,000 5 GOT 本体 10.1型 GT2510-WXTBD 1 ¥268,000 ¥268,000 6 GOT Mobile GT25-WEBSKEY-1 1 ¥38,000 ¥38,000 7 e-F@ctory支援モジュール 設備稼働監視 1 無償 無償 ダッシュボード 合計 ¥917,000 15 © Mitsubishi Electric Corporation
Page16

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) レベル1bのラインアップ 星取表 d c 1b パソコン・タブレットからGOTや接続機器をモニタ・操作 b 離れた場所から、 アンドンシステムを 事務所から パソコンや a 複数装置を簡単に タブレット端末から 事務所から 現場が見える! 簡単に構築! 1 2 3 4 遠隔監視! GOTを遠隔操作! 現場の状況を確認 GOT Mobile iQ iQ SoftGOT-GOT 機能 Monozukuri Monozukuri VNCサーバ機能 アンドン 工程リモート監視 リンク機能 クライアント同時接続数 最大5つ ー 同時接続不可 (1対1のみ) 最大7つ ※1 クライアントごとで異なる ー GOTの画面を ※2 画面を表示 そのまま表示 描画性能 Webブラウザ GT SoftGOT2000 VNCビューア GT SoftGOT2000 閲覧アプリケーション (Google Chrome,Safari) (別途ライセンスキーが 必要) (フリーソフト※3) (別途ライセンスキーが 必要) ライセンス 必要オプション ライセンス(GOTに登録) (パソコンに登録) ライセンス ライセンスキー ライセンスキー (GOTに登録) (パソコンに装着) (パソコンに装着) 操作権の排他制御 対応オブジェクト GOTと一部差異あり GOTと同等 GOTと同等 GOTと同等 (タッチスイッチ等) 各種モニタ機能 非対応 GOTと同等 非対応 (シーケンスプログラムモニタ等) 非対応 ※ 1 G O T ネ ッ ト ワ ー ク 連 携 機 能 を 使 用 時 、 クラ イア ン ト 同 時 接 続 が でき ま す 。 た だ し、 G O T と 接 続 機 器 間 の 接 続 形 態 に よ り 制 約 が あ り ま す 。 ※ 2 画 面 切 り 替 え デ バ イ ス に G O T 内 部 デ バ イ ス を 使 用 時 、 クラ イ ア ン ト ご と で 異 な る 画 面 を 表 示 で き ます 。 ※ 3 動 作 確 認 済 み の V N C ク ラ イ ア ン ト ソ フ ト に つ い て は 、 三 菱 電 機 F A サ イト ( w w w. M i t s u b i s h i E l e c t r i c . c o . j p / f a ) に て テ ク ニ カ ル ニ ュ ー ス No . G O T - D - 0 06 9 を ご 参 照 く ださ い 。 16 © Mitsubishi Electric Corporation
Page17

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) データを分析する d c 設備の振動データから、解析を行い異常が起きる前に知らせてくれる。 b 設備トラブルが起きる前にメンテナンスができる。 1c a 事務所 1 2 3 4 どこが異常かな? WEBブラウザ 回転機振動診断 サンプルプログラム ・高速アナログ入力ユニット (R60ADH4:最大4台) ・C言語インテリジェント機能ユニット Ethernet 振動 センサ ●リモートヘッド構成を追加いただければ、 センサと振動解析用シーケンサの距離が ⾧くても簡単に配線ができます! CC-Link IE Field通信ユニット iQ-RシリーズCC-Link IE Field (RJ71GF11-T2)※3 リモートヘッドユニット(RJ72GF15-T2) 振動センサ 17 © Mitsubishi Electric Corporation
Page18

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) レベル1cの具現化(例) d c b ●機器構成のポイント 1c a ・振動センサ 2個 1 2 3 4 ・ iQ-R、C言語インテリジェント機能ユニット ・ iQ-R高速アナログユニット ●価格 No. 品名 形名 数量 標準価格 合計 1 MELSEC iQ-R 基本ベース R35B 1 ¥21,000 ¥21,000 2 MELSEC iQ-R 電源 AC入力 R61P 1 ¥20,000 ¥20,000 3 MELSEC iQ-R CPU R16CPU 1 ¥360,000 ¥360,000 4 MELSEC iQ-R 高速アナログ-デジタル変換ユニット R60ADH4 1 ¥105,000 ¥105,000 5 MELSEC iQ-R C言語インテリジェント機能ユニット RD55UP12-V 1 オープン価格 オープン価格 6 GOT 本体 10.1型 GT2510-WXTBD 1 ¥268,000 ¥268,000 7 GOT Mobile GT25-WEBSKEY-1 1 ¥38,000 ¥38,000 8 iQ Monozukuri回転機振動診断(1ライセンス品) 1 ¥98,000 ¥98,000 9 振動センサ 2 ― ― 合計 ¥812,000 ※上記金額にC言語インテリジェント機能ユニット(+オープン価格)が必要になります。※振動センサの推奨メーカをご紹介いたしますので弊社営業にお問い合わせください。 18 © Mitsubishi Electric Corporation
Page19

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) レベル1cのラインアップ 星取表 d c b 知識・スキルは不要で簡単に 初期投資を抑えて 設備に応じて独自に 1c 精密な診断がしたい 簡単な振動解析がしたい 振動解析・診断を実現したい a 1 2 3 4 iQ Monozukuri e-F@ctory支援モジュール 回転機振動診断 MT法簡易診断ソリューション データ解析FBライブラリ 製品プログラム サンプルプログラム ファンクションブロック(FB) 提供物 →汎用的な振動解析機能に加え、回転機の →汎用的な振動解析機能のプログラムデータ →振動解析に必要なライブラリ 振動診断に特化したプログラムデータ (ラダー+画面+取扱説明書) (FFT・デジタルフィルタ等) (ラダー+画面+取扱説明書) プログラミング プログラミング不要 プログラミング不要 プログラミング必要 異常箇所の推定 振動診断の専門知識が無くても可 振動診断の専門知識が無くても可 振動診断の専門知識があれば可 (精密診断) (お客様による診断処理のプログラミングは必要) 有償/無償 標準価格:¥98,000- (1ライセンス品) 無償 無償 接続可能センサ数 16CH 4CH お客様任意 電圧・電流出力タイプに対応 電圧出力タイプに対応 お客様任意 ・トーキン:VS-JV10A(電圧出力) ・トーキン:VS-JV10A(電圧出力) ※アナログ入力ユニットに入力・接続 ・新川電機:CA-L02(電圧出力) ・新川電機:CA-L02(電圧出力) 可能なセンサのみ 振動センサ ・PCB Piezotronics,Inc. ・PCB Piezotronics,Inc. (推奨品) :607M83(電圧出力) :607M83(電圧出力) ・TE Connectivity Ltd ・TE Connectivity Ltd :805M4(電圧出力) :805M4(電圧出力) ・ifm_efector:VSA004(電流出力) 19 © Mitsubishi Electric Corporation
Page20

5 設備のIoT化(レベル1a~1d) AIによる改善 d c 熟練技術者の経験と勘に頼ってた製法をデータ化し安定した生産を実現する。 b 1d a 1 2 3 4 類似波形認識 三菱電機のAI技術 どこが異常かな? 異常検出時には直ちにフィードバック Ethernet Aシリーズ等 20 © Mitsubishi Electric Corporation