1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.8Mb)

【e-F@ctory導入事例/活用例_vol.9】リアルタイム監視で 工場の稼働率38%向上!

製品カタログ

リアルタイム監視で 工場の稼働率38%向上!

稼働率が上がらず、原因究明と改善をしたいと考えていたA社。工場をまたぐ新旧設備やメーカーの違う加工機を一元的に監視するシステムの導入により、稼働率を38%向上させることに成功した。その秘訣とは?

このカタログについて

ドキュメント名 【e-F@ctory導入事例/活用例_vol.9】リアルタイム監視で 工場の稼働率38%向上!
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.8Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 菱電商事株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

産業用協働ロボット ユニバーサルロボット
製品カタログ

菱電商事株式会社

省配線システム AnyWireASLINK
製品カタログ

菱電商事株式会社

このカタログの内容

Page1

スライド番号 1

導入事例/活用例 生産性向上 リアルタイム監視で 工場の稼働率 38%向上! 詳しくは 稼働率が上がらず、原因究明と改善をしたいと考えていたA社。 中面へ! 工場をまたぐ新旧設備やメーカーの違う加工機を一元的に監視 するシステムの導入により、稼働率を38%向上させることに 成功した。その秘訣とは?
Page2

スライド番号 2

お客様の お困りごと 生産計画と実績、稼働状況を把握する仕組みを検討していたA社。 現場作業者が紙やExcelで集計していたが、状況を把握できるのが 翌日以降になっていた。ただ集計するだけでなく、 現場改善に活用できる仕組みが必要と考えていた。 現場のどこで、何が 今起きているのかわからない また停止してる… 装置ごとのデータ確認や 収集は面倒だなあ 現場作業者に生産 生産実績は… 実績を入力してもらうのは 手間がかかるなあ 改善 したこと データの一元的な収集と稼働監視システムの導入により、稼働状況 をリアルタイムに監視し、チョコ停原因を迅速に特定。ダウンタイムの 改善により稼働率が約90%に向上した。また、改善の効果で生産 数も増加し、生産性が向上した。 Before Af ter ※ 稼 働 率 約65 90 約38% % 約 % (設備停止ロス:大) (設備停止ロス:小) 向上 ※ 90 ÷ 65 ≒ 138%(従来比 約38%向上)
Page3

スライド番号 3

ココが ポ イ ン ト Point 人手を介することなく、現場の状況をリアルタイムに監視することで、 1 チョコ停の原因分析や異常発生時の即時対応が可能。 Point 加工機からのデータ収集にEdgecrossを活用することで、 2 今まで接続できなかった加工ラインの稼働監視を実現。 監視制御ソフトウェア 事務所PC Point 1 チョコ停の原因は… 情報の一元管理 収集したデータを分析し、 サーバPC 稼働情報 改善方法を検討できる アラート情報 監督・分析スタッフ ラインBで異常だ! 品質情報 異常が発生したら リアルタイムに 生産現場アンドン 現場作業者 アラートを受け取れる 段階的に導入(追加: 加工ライン) Point 2 シーケンサ 産業用PC (情報連携用) (情報連携用) EdgecrossとMTConnectデータコレクタで メーカーの違う加工機やNCからの情報を取得 稼働状況、停止内容、 稼働状況、加工数、 品質情報、など プログラムNo.、など ! トラブル発生に、 組立ライン 加工ライン すぐに対応できる ようになった! … 追加導入 稼働監視システムの構成は次ページへ 費用対効果(初期導入のみ) 費 用 構築期間 回収期間 約1,120万円~ 5ヶ月~ 約3ヶ月 (システム構築費含む) ※初期と追加導入 本事例では初期導入は1つの組立ライン(約15設備分)の稼働監視システムを約5ヶ月で実現。その後、15の組立ラインと6の加工ラインを4段階に分けて追加導入している。(収集点数:約6,000点) ※回収期間の考え方 本事例では稼働率が65%から90%に向上したため、毎月の生産高(生産数×原価)は 90 ÷ 65 = 1.38倍 の増加となる。 導入前の1ヶ月あたりの生産高を1000万円だと仮定すると、導入後の生産高は1000万 × 1.38 = 1380万円であり、毎月380万円の回収となる。 初期導入費用が1,120万円(機器費用:370万円、システム構築費用:150万円×5ヵ月=750万円)の場合、回収期間は、1,120万円 ÷ 380万円 = 約3ヵ月となる。
Page4

スライド番号 4

稼働監視システムの概要 本活用例でご紹介したシステムは、産業用パソコンMELIPCと汎用シーケンサMELSEC iQ-Rで構成 されており、SCADAソフトウェアGENESIS64TMを利用することで、生産設備の新旧や設備メーカを 問わず、様々な装置や設備からのデータ収集を実現し、稼働状況のリアルタイム監視が可能です。 システム構成 専用ソフト不要で ご購入が必要な製品 ブラウザから監視画面の 閲覧が可能 1 SCADAソフトウェア サーバPC アンドン 汎用PC CC-Link IE Field、Ethernet 組立ライン ご購入が必要な製品 加工ライン ご購入が必要な製品 2 データ収集機器 3 データ収集機器(加工機用) (生産設備用) シーケンサ CC-Link MI2000 (情報連携用) IE Field MELSEC 産業用PC Ethernet iQ-R (情報連携用) インストール シーケンサ MTConnect データコレクタ FBR-100AN は購入不要 (プリインストール) A社 CNC 生産設備 加工機 機器構成(例) タイプ 形 名 概 要 標準価格(円) 1 SCADAソフトウェア GENESIS64 TM Advanced GEN64-APP 多様な監視制御システム構築に必要な機能を搭載したサーバ製品です (収集点数に応じて、必要なライセンスをご購入ください) ※ 監視制御用クライアント WEBHMI-BRWSR 画面を用いた監視制御が可能な製品です ※ 2 データ収集機器(生産設備用) シーケンサCPU R04ENCPU プログラム容量 : 40Kステップ(160Kバイト) 140,000 ベースユニット R35B 5スロット 21,000 電源ユニット R61P 入力 : AC100~240V 出力 : DC5V 6.5A 20,000 3 データ収集機器(加工機用) MELIPC本体 MI2012-W 三菱電機製産業用パソコン(Edgecross基本S/Wプリインストール) オープン MTConnect Edgecross対応データコレクタ データコレクタ SW1-DND-DCMTC-M MTConnect通信に対応した機器からのデータ収集が可能 60,000 サイレックス社製 FBR-100AN 工作機向けプロトコルコンバータ(https://www.silex.jp/ プロトコルコンバータ products/device_networking/bridge/fbr100an.html) - ※ GENESIS64とその関連製品はICONICS, Inc.の商標です。 ※下記窓口にお問い合わせください 〒100-8310 東京都千代田区丸の内2-7-3(東京ビル) 商標、登録商標について 本社機器営業部…(03)3218-6760 神奈川支社………(045)224-2624 中国支社…………(082)248-5348 本文中における会社名、商品名は、各社の商標または 登録商標です。 北海道支社………(011)212-3794 北陸支社…………(076)233-5502 四国支社…………(087)825-0055 東北支社………… (022)216-4546 中部支社………… (052)565-3314 九州支社………… (092)721-2247 安全に関するご注意 関越支社………… (048)600-5835 豊田支店………… (0565)34-4112 本資料に記載された製品を正しくお使いいただくため 新潟支店………… (025)241-7227 関西支社…………(06)6486-4122 ご使用の前に必ず「マニュアル」をお読みください。 この印刷物は、2021年5月の発行です。なお、この印刷物に掲載した内容は、改善のために予告 なく変更する場合がありますので、ご採用の節には、事前に弊社までお問い合わせください。 2021年5月作成