1/32ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(21Mb)

【三菱電機】MELSERVO-J5(ダイジェスト版)

製品カタログ

三菱電機ACサーボシステム MELSERVO-J5(ダイジェスト版)

今までにない価値を共創する

このカタログについて

ドキュメント名 【三菱電機】MELSERVO-J5(ダイジェスト版)
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 21Mb
取り扱い企業 菱電商事株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

FACTORY AUTOMATION 三菱電機ACサーボシステム MELSERVO-J5 ダイジェスト版 今 ま で に な い 価 共値 創を す る
Page2

コンセプト

2
Page3

コンセプト MELSERVO-J5と 共に創る新たな価値。 トータルドライブソリューションで 1 コ 未来を拓く。 ンセプ ト お客様の装置、 システムのパフォーマンスを最大化。 Performance 先進性 Maximization 継承 Progressiveness Heritage 接続性 保全性 Connectivity Maintainability 操作性 Usability Progressiveness [先進性] Connectivity [接続性] Usability [操作性] 装置の革新的進化のために 柔軟なシステム構築のために 装置を素早く立上げるために ●装置を先進化 ●接続機器との連携 ●ツールの強化・連携 ●プログラムの標準化 ●駆動機器の操作性向上 Maintainability [保全性] Heritage [継承] 3 異常時の早期発見・ 既存資産の有効活用のために 診断のために ●メンテナンスフリー   ●事後保全 ●従来機種との互換性 ●予知保全
Page4

コンセプト 新しい発想が生み出す次世代   サーボシステムは 生産性向上によるTCO削減に   貢献 すべてはトータルパフォーマンスを向上させるため。 MELSERVO-J5シリーズサーボシステムは、機器の基本性能を大幅に向上。 高速高精度を実現することにより、お客様の装置の生産性向上に貢献します。 モーションユニット モーションユニット モーションソフトウェア SWM78 近日発売 RD78GH 近日発売 RD78G 最小 最大 最小 最大 演算周期*1 制御軸数*1 演算周期*2 制御軸数 業界 31.25 256 最高レベル 250 256 μs 軸 μs 軸 *1. RD78GHの最小演算周期と最大制御軸数です。 *2. モーションソフトウェアの制御軸数は演算周期により 異なります。 CC-Link IE TSN サーボシステムコントローラ CC-Link IE TSNは、サイクリック通信でリアルタイム性を保証した制御 位置決め、同期、カム、速度、トルクなどのモーション制御ができるコン を実施しながら、ITシステムとの情報通信が混在可能なネットワークです。 トローラです。 多様な機器を用いたフレキシブルなシステム構築が可能で、優れたメ モーションユニットと産業用PC対応モーションソフトウェアがあります。 ンテナンス機能を備えているため、工場全体のIoTインフラ構築に最 適なネットワークです。通信速度は1Gbpsです。 モーションユニット RD78GH RD78G モーションユニットはマルチコアプロセッサを採用することで、基本性 能が大幅に向上します。 モーションソフトウェア SWM78 モーションソフトウェアはリアルタイム処理ができるパソコン環境で 4 モーション制御ができるソフトウェアです。
Page5

コンセプト 新しい発想が生み出す次世代   サーボシステムは 生産性向上によるTCO削減に   貢献 1 すべてはトータルパフォーマンスを向上させるため。 MELSERVO-J5シリーズサーボシステムは、機器の基本性能を大幅に向上。 サーボアンプ MR-J5シリーズ コン 高速高精度を実現することにより、お客様の装置の生産性向上に貢献します。 速度周波数 セ 応答 指令通信周期 プト 3.5 31.25 kHz μs 業界 最高レベル モーションユニット モーションユニット モーションソフトウェア SWM78 近日発売 シンプル RD78GH 近日発売 RD78G 回転型サーボモータ HKシリーズ コンバータ 最小 最大 最小 最大 演算周期*1 制御軸数*1 演算周期*2 制御軸数 エンコーダ エンコーダ 最大 分解能 回転速度*3 容量* 4 最大 接続台数 業界 業界 31.25 256 最高レベル 250 256 バッテリレス 26 6700 最高レベル絶対位置 3 6 μs 軸 μs 軸 標準搭載 ビット r/min kW ユニット *1. RD78GHの最小演算周期と最大制御軸数です。 *2. モーションソフトウェアの制御軸数は演算周期により *3. 回転速度は機種により異なります。 *4. 200V入力の電源対応です。 異なります。 CC-Link IE TSN サーボシステムコントローラ サーボアンプ 回転型サーボモータ CC-Link IE TSNは、サイクリック通信でリアルタイム性を保証した制御 位置決め、同期、カム、速度、トルクなどのモーション制御ができるコン サーボアンプMELSERVO-J5シリーズは独自の専用エンジンを更に HKシリーズは分解能26ビットのバッテリレス絶対位置エンコーダを を実施しながら、ITシステムとの情報通信が混在可能なネットワークです。 トローラです。 進化させた業界最高レベルの高性能サーボアンプです。 標準搭載したサーボモータです。 多様な機器を用いたフレキシブルなシステム構築が可能で、優れたメ モーションユニットと産業用PC対応モーションソフトウェアがあります。 CC-Link IE TSNと接続でき、高速・高精度なモーション制御が ンテナンス機能を備えているため、工場全体のIoTインフラ構築に最 可能です。多軸一体サーボアンプは1ユニットでサーボモータ2~3台 バッテリレス絶対位置エンコーダ 適なネットワークです。通信速度は1Gbpsです。 モーションユニット RD78GH RD78G を駆動でき、省スペース、省配線、低コストを実現できます。 当社独自の多回転検出方式により、絶対位置データ保持用バッテリ モーションユニットはマルチコアプロセッサを採用することで、基本性 が不要です。 能が大幅に向上します。 ONEコネクタ/ワンタッチロック/1ケーブル モーションソフトウェア SWM78 モータ電源ケーブル/エンコーダケーブル/電磁ブレーキケーブルを モーションソフトウェアはリアルタイム処理ができるパソコン環境で 1本に集約しました。 モーション制御ができるソフトウェアです。 ワンタッチロックレバーにより、簡単に配線ができます。 5 * 業界最高レベルは2019年4月当社調べ
Page6

サーボシステムコントローラ

サーボシステムコントローラ CC-Link IE TSNにより、新たなシステムを共創する モーションユニット RD78GH 近日発売 RD78G マルチコアのプロセッサを搭載したモーションユニットはCC-Link IE TSNにも対応することで、より高速、より大規模なシステムを構築できます。 ●フ ァンクションブロック(FB)から位置決めデータを入力するだけで、直線補間などを簡単に実行可能です。 ● 一つのネットワークでサーボアンプ、入出力ユニットなどを接続して、サーボシステムを自在に制御できます。 ● 一貫したエンジニアリング環境でシステム設計からデバッグ、メンテナンスまで対応できます。 ラインアップ RD78GHV 近日発売 RD78G4/ RD78G8 RD78GHW 近日発売 RD78G16/ RD78G32 ● 最大制御軸数: RD78G64 RD78GHV 128軸/ユニット ● 最大制御軸数: RD78GHW 256軸/ユニット RD78G64 64軸/ユニット ● 最小演算周期*1:31.25 [μs] ● 最小演算周期*1:125 [μs] ● ST言語のプログラム容量: ● ST言語のプログラム容量: 内蔵ROM最大64[MB] + SDメモリカード 内蔵ROM最大16[MB] + SDメモリカード クアッドコア(4コア)のプロセッサを搭載したハイパフォーマンスの デュアルコアのプロセッサを搭載したモーションユニットです。位置決め、 モーションユニットです。モーションユニットでのプログラミングにより、 同期、カム、速度、トルクなど、様 な々モーション制御ができるコントローラ シーケンサCPUとの負荷分散が可能になり、軸数拡張と性能維持 です。モーションユニットでのプログラミングが可能です。 の両立ができます。 *1. モーションユニットの制御軸数は演算周期により異なります。 6
Page7

サーボシステムコントローラ 負荷軽減を考慮したプログラミング 国際的な標準規格であるPLCopen® Motion Control FB相当のライブラリを使用してプログラムできます。 モーションユニットはST言語、シーケンサCPUはラダー、FBD/LD、ST言語でプログラミングします。 高速制御、複雑な演算などの必要性により、どのユニットでプログラムするか選択できます。 単独でプログラムする例 プログラムを分散する例 プログラム プログラム プログラム ラダー言語 ラダー言語 2 FBD/LD言語 FBD/LD言語 ST言語 ST言語 ST言語 サ シーケンサCPU モーションユニット シーケンサCPU モーションユニット ー モーション制御 モーション制御 ボ シ ス 位置決め ST言語を テ 始動 起動 ム プログラムなし 位置決め制御 ST言語 位置決め制御 コ ン ト ロ ー 同期制御 同期制御 ラ ●プ ログラミングの負荷軽減 ● 負荷分散 ● サイクルタイム短縮 ラダー、FBD/LD、ST言語から始動されるお客様向け 高速制御や複雑な演算を必要とするお客様向け シーケンサCPUだけでプログラムできるため、設計者の負担軽減がで モーションユニットで複雑な演算をプログラムするため、シーケンサCPU きます。 との負荷分散が可能になり、サイクルタイムの短縮につながります。 高速高精度のモーションユニット カム番号を運転中に切換え ● 位置決め、同期制御ができるRD78Gと高性能なモーション制御を カム制御中にサーボモータを停止することなくカムNo.を切換えたり、 追求したRD78GHがあります。 カム制御から位置決め制御に切り換えたりできます。 ●モ ーションユニットでモーション制御、シーケンサCPUで機械制御を 行えるため、負荷分散ができます。 FB1 FB2 FB3 カム1 カム2 位置決め制御 RD78GH RD78G 途中切換え 途中切換え 2スロット 1スロット 同期制御 同期制御 位置決め制御 256軸 64軸 (カムNo.1) (カムNo.2) CPU CPU CPU CPU ビジョンで良品、不良品をチェックして、 カムデータを切り換えます。 マルチコア RD78G: 2マルチコア RD78GH:4 マルチコア 7
Page8

サーボシステムコントローラ IPC環境でお客様と新たな装置を共創する モーションソフトウェア SWM78 近日発売 モーションソフトウェアは、リアルタイム処理ができるパソコン環境で、Visual C++®を使用してモーション制御、ネットワーク制御ができます。 特長 ●リ アルタイム処理ができるIPC環境にモーションソフトウェアをインストールするだけで、CC-Link IE TSNに対応した駆動制御システムを構築 できます。 ● 位置決め、同期、カム、速度、トルクなど、様々なモーション制御ができます。 ● PLCopen® Motion Control FB相当のAPIライブラリを提供し、様々な装置に適用可能です。 モーションソフトウェア SWM78 近日発売 ● 最大制御軸数: 256軸 ● 最小演算周期*1: 250 [μs] ●プ ログラミング: Visual C++® *1. モーションソフトウェアの制御軸数は演算周期により異なります。 MELSOFT EM78 SDK ●モ ーションソフトウェア SWM78 ● APIライブラリ ● EM Configurator2 動作環境 ●リ アルタイムOS (INtime) に対応しています。 8 ●イ ンテル製のイーサーネットコントローラI210を使用したIPCに対応します。
Page9

サーボシステムコントローラ システム構成 モーションソフトウェアはVisual C++®でプログラミングをします。 モーションソフトウェアは国際的な標準規格であるPLCopen® Motion Control FBに相当したAPIライブラリで対応しています。 モーション制御はAPIライブラリをコールすることで、実現できます。 APIライブラリはクラスライブラリ形式であり、可読性の高いプログラミングが可能です。 IPCでプログラムする例 ●プログラミングの負荷軽減 ユーザプログラム (C++言語) 2 ●Visual C++®を使用可能 MC_MoveAbsolute *MoveAbsolute; モーションソフトウェア サ MoveAbsolute = controller->CreateFunctionBlock ー (MMC_FBID::MC_MoveAbsolute); /* FBオブジェクト作成 */ ボデータの書込み MoveAbsolute->Axis = axisName; /* 軸情報 */ シモーション制御 MoveAbsolute->Position = 1000; /* 目標位置 [mm] */ ス直線補間 MoveAbsolute->Velocity = 1000; /* 速度 [mm/s] */ テ MoveAbsolute->Acceleration = 2000; /* 加速度 [mm/s^2] */ ネットワーク制御 ム MoveAbsolute->Deceleration = 2000; /* 減速度 [mm/s^2] */ データの読出し コ MoveAbsolute->Jerk = 4000; /* ジャーク[mm/s^3] */ ン   カム制御 ト MoveAbsolute->ExecuteFB(0); /* FB 実行 */ ロ ー ラ IPC対応モーションソフトウェア MELSOFT EM78 SDK *1 User Motion Application Control Software Microsoft Visual StudioⓇ EM Configurator2 API SWM78 Real Time OS :当社が提供するソフトウェア Windows® (INtime) :お客様にて準備してください MR-J5-Gシリーズ 接続軸数: 16・32・64・128・256軸スレーブ局: 最大256局(サーボアンプを含む) 回転型 リニア ダイレクト サーボモータ サーボモータ ドライブモータ インバータ*2 GOT2000*2 入出力ユニット 9 マスタ・ローカルユニット*2 (ローカル局) *1. モーションソフトウェアはMELSOFT EM78 SDKとモーションソフトウェア用USBライセンスキーが必要です。 *2. 対応予定です。
Page10

サーボアンプ

サーボアンプ 装置のパフォーマンスを共創する サーボアンプ MR-J5 Series MELSERVO-J5シリーズサーボアンプはCC-Link IE TSNに対応し、通信速度1Gbps、最小指令通信周期31.25μsを実現。 また、サーボアンプの速度周波数応答3.5kHzまで対応して、更に滑らかな制御が可能です。 ラインアップ MR-J5-G MR-J5W2-G/ Ethernetベースで高速 大容量通信 (1Gbps) MR-J5W3-G のCC-Link IE TSN対応のサーボアンプです。 最小指令通信周期31.25μsと速度周波数応答 1ユニットで2~3台のサーボモータを駆動できる 3.5 kHzで、高度なモーション制御に対応します。 多軸一体サーボアンプです。省エネ、省スペース、 省配線、低コストを実現できます。 汎用インタフェース対応 シンプルコンバータ MR-J5-A MR-CM パルス列指令による位置制御、アナログ電圧指 母線共通接続により、回生電力の有効利用によ 令による速度/トルク制御が可能です。最大指 る省エネと、配線用遮断器/電磁接触器を削減 令パルス周波数4 Mpulses/sに対応します。 し省スペース・省配線を実現できます。 ●: 対応 ○:対応(発売)予定 -: 非対応 :発売予定 対応サーボモータ 形名 電源仕様 指令インタフェース 容量 (注1) 回転型 リニア ダイレクトドライブ AC200 V ● ● ● 0.1 kW~3.5 kW ~22 kW MR-J5-G AC400 V ○ ○ - 0.6 kW~22kW CC-Link IE TSN MR-J5W2-G AC200 V ● ● ● 0.2 kW~1.0 kW MR-J5W3-G AC200 V ● ● ● 0.2 kW~0.4 kW AC200 V ● ● ● 0.1 kW~3.5 kW ~22 kW MR-J5-A パルス列/アナログ電圧 AC400 V ○ ○ - 0.6 kW~22 kW 注) 1. AC200 V仕様のサーボアンプは標準でDC電源入力にも対応しています。 0.1 kW 1.0 kW 10kW シンプルコンバータ (オプション) 10 接続 形名 電源仕様 容量 [kW] 備考 ユニット数 MR-CM3K AC200 V 3 1 ~ 6 MR-J5-G/MR-J5W2-G/MR-J5W3-G/MR-J5-Aで使用できます。
Page11

サーボアンプ 調整機能 装置の要求性能に応じて、最適なゲイン調整方法を選択できます。 要求性能 ワンタッチチューニング クイックチューニング ワンタッチで高応答な位置決めを実現 SON 自動調整で安定した位置決め運転を実現 指令 整定時間短縮 3 調整前 クイックチューニング オーバーシュート抑制 ワンタッチチューニング サ ー ボ 調整時間 ア ン プ クイックチューニング NEW サーボオンするだけで、自動で振動やオーバシュート サーボオン を抑制し、すぐに使えるクイックチューニングです。 始動 通常運転する前に自動加振し、0.3秒で制御ゲインや 機械共振抑制フィルタを調整して、通常運転します。 オートチューニング 調整完了 クイックチューニング 調整完了 運転前に0.3秒で調整 オーバーシュート抑制 シンプルコンバータ MR-CM NEW 母線共通接続により、回生電力の有効利用による省エネと、配線用遮断器/電磁接触器を削減し、省スペース・省配線を実現できます。 シンプルコンバータMR-CMは、駆動可能なサーボアンプ容量の合計 3 kW、最大6台のサーボアンプを接続可能です。 配線用遮断器/電磁接触器削減 回生電力の 回生エネルギ 総配線数削減 有効利用 設置面積削減 母線共通 200 V 電磁 配線用 接触器 遮断器 MR-CM MR-J5-G MR-J5W3-G 回生オプション削減 *MR-J5-Aサーボアンプも使用できます。 11
Page12

サーボモータ

サーボモータ 装置にマッチしたシステムを共創する 回転型サーボモータ HK Series サーボモータの容量を細分化することで、装置にマッチした最適なサーボモータを選択でき、スマートな装置を構築できます。 HK-KTシリーズは、HG-KRシリーズ(MR-J4対応) に比べ、5機種を16機種にラインアップ拡充し、400 Vクラスも7 機種追加しました。 (合計23 機種) ラインアップ 小容量、 低慣性 中容量、 中慣性 HK-KT Series HK-ST Series 分解能26ビット バッテリレス絶対位置 分解能26ビット バッテリレス絶対位置 エンコーダ搭載。 エンコーダ搭載。 定格回転速度3000 r/min、最大回転 定格回転速度2000 r/min、最大回転 速度6700 r/min。*1 速度4000 r/min。*1 400 Vやフラット型もラインアップ。 エンコーダケーブル/電磁ブレーキケー ONEコネクタに対応。 ブルに加え、電源ケーブルもワンタッチ *1. 回転速度は機種により異なります。 ロックに対応。 *1. 回転速度は機種により異なります。 シリーズ 特長 モータタイプ サーボアンプ電源 : 対応 (発売) 予定 AC200 V 50 W~2.0 kW HK-KT_W AC400 V 50 W~2.0 kW HK-KT 低慣性 AC200 V 0.2 kW~ 1.0 kW HK-KT_4_W AC400 V 0.4 kW~2.0 kW AC200 V 0.5 kW~ 3.5 kW ~ 11 kW HK-ST_W AC400 V 0.5 kW~ 11 kW HK-ST 中慣性 AC200 V 0.3 kW~ 3.0 kW ~ 5.5 kW HK-ST_4_W AC400 V 0.5 kW~ 11 kW 0.1 kW 1.0 kW 10 kW 注) モータタイプとは、200 Vまたは400 Vクラスのサーボモータです。200 Vサーボアンプで400 Vクラスのサーボモータも駆動できるため、モータタイプとして識別しています。 12
Page13

サーボモータ バッテリレス絶対位置エンコーダ標準搭載 NEW バッテリの交換作業やバッテリの在庫管理が不要となり、メン 交換作業不要 テナンスコストを削減します。 購入 / 在庫不要 標準で対応しているためサーボモータ予備品も減らせます。 標準で対応 バッテリ不要 切り離しも簡単 絶対位置保持 ONEコネクタ/ワンタッチロック/1ケーブル NEW 4 HK-KTシリーズ ONEコネクタ/ワンタッチロック/1ケーブル サ HK-KTシリーズはONEコネクタとし、モータ電源ケーブル/エンコーダケーブル/電磁ブレーキケーブルを1ケーブルにて接続可能です。 ーボ ねじ締め不要のワンタッチロックにてさらに配線作業が向上します。 モ 2ケーブルや水平出し/垂直出しケーブルにも対応します。垂直出しタイプは発売予定です。 ー タ 水平出し ワンタッチロック 1ケーブル 水平出し ワンタッチロック 2ケーブル ロック ロック 負荷側 反負荷側 負荷側 反負荷側 HK-STシリーズ ワンタッチロック HK-STシリーズはねじ締め不要のワンタッチロックにて配線 ワンタッチロック 電源 作業が向上します。 コネクタ回転しロック ストレートタイプとアングルタイプに対応しています。 電源/エンコーダ/電磁ブレーキ全てワンタッチロックで接続可 能です。また、ねじ締めタイプのケーブルにも対応しています。 バッテリレス絶対位置エンコーダ標準搭載とモータ小型化の両立 NEW バッテリレス絶対位置エンコーダを標準搭載しながら、従来 100 W L 機種HG-KRシリーズと比べ小型化を実現。 サーボモータ またフラット型もラインアップしました。 HG-KRシリーズHG-KR13 装置の小形化に貢献します。 モータ長 L: 82.4 mm 14.4 mm減 HK-KTシリーズ HK-KT13W バッテリレス モータ長 L: 68.0 mm 9.5 mm減 HK-KTシリーズ HK-KT13UW バッテリレス フラット型 モータ長 L: 58.5 mm 13
Page14

サーボモータ サーボアンプとサーボモータの組合せ拡充 機能UP サーボアンプ変更による最大トルクアップ 組み合わせるサーボアンプを変更することにより、 標準容量の 容量アップの 最大トルクアップ 最大トルクを増大させることが可能です。タクトタイ サーボアンプと組合せ サーボアンプと組合せ トルク (サーボアンプ容量アップ時) ムを短縮できます。 100 W 200 W サーボアンプ サーボアンプ 短時間運転領域 100 W 100 W サーボモータ サーボモータ 4 連続運転領域最大トルク 最大トルク *1 350% 450% 回転速度 サ *1 HK-KT13W サーボモータと 200 W サーボアンプの組合せた場合 ー ボ モ 容量の小さいサーボモータの駆動 ー タ サーボアンプの容量より小さいサーボモータを駆動 可能となりサーボアンプの予備品種類を削減できます。 400 W 400 W 例えば400 Wサーボアンプの場合、サーボモータ サーボアンプ サーボアンプ 400 W以下の は50 W, 100 W, 150 W, 200 W, 400 Wの組 サーボモータ駆動可 合せに対応しています。 同じ容量の 組合せの詳細については「回転型サーボモータとサー サーボモータのみ駆動可 50 W 150 W ボアンプ組合せ」を参照してください。 サーボモータ サーボモータ100 W 200 W 400 W サーボモータ サーボモータ サーボモータ 400 W サーボモータ ワイドレンジモータ駆動 200 Vサーボアンプにて、400 Vクラスのサーボ 200 Vサーボアンプとサーボモータ組合せのトルク特性 モータHK-KT_4_W/HK-ST_4_Wの駆動が可能 200 V 200 V トルク [N・m] です。 サーボアンプ サーボアンプ HK-KT1034W 12.0 200 Vサーボアンプとの組合せのトルク特性に満 MR-J5-100 MR-J5-60 HK-KT103WW: 60mm W: 40mm 足する運転の場合は、サーボアンプの容量を下げ H: 172mm H: 172mmD: 185mm D: 170mm ることにより、コスト削減・設置スペース削減に貢 献します。 短時間運転領域 4.0 連続運転領域 サーボモータ サーボモータ 1500 3000 6500 HK-KT103W HK-KT1034W 回転速度 [r/min] 14
Page15

サーボモータ 容量選定 Motorizer NEW 機械の機構や運転パターンを設定するだけで、最適なサーボモータ、サーボアンプ、回生オプションを選定できます。 複数候補の選定結果から最適な組合せを選ぶことが可能で、多軸システムにも対応しています。 容量選定 Motorizerは三菱電機FAサイトからダウンロードして無償でご利用になれます。 諸元入力 負荷機構 12種類 伝達機構追加可能 ナビゲーション 4 サ ー ボ モ ー タ 選定結果 複数候補表示 負荷機構を柔軟に対応 多軸選定に対応 ● 代表的な負荷機構を12種類から選択 ● 多軸サーボアンプやコンバータに対応 ●カ ップリングなど伝達機構追加可能 ● 運転パターンも多軸設定が可能 ● 負荷機構の傾斜角を任意に設定可能 ● 多軸システムにて回生オプションを選定 複数候補の選定 動画にて操作を説明 ● 複数候補を一覧で表示 (負荷慣性モーメント比/ピークトルクなど) ● 操作や選定方法を動画で説明 ● サーボアンプとサーボモータの組合せ拡充に対応 ● 判定用のしきい値の設定が可能 15
Page16

ネットワーク

ネットワーク 生産現場とITシステムを融合するオープン統合ネットワーク CC-Link IE TSNにより、 IoTインフラ構築を加速 CC-Link IE TSN*1はサイクリック通信でリアルタイム性を保証した制御を実施しながら、ITシステムとの情報通信が混在可能なネットワークです。 多様な機器を用いたフレキシブルなシステム構築が可能で、優れたメンテナンス機能を備えているため、工場全体のIoTインフラ構築に最適な ネットワークです。 *1. TSN :Time Sensitive Networkingとは、拡張された標準Ethernet規格 ● Ethernetベース 1Gbps 対応 ● 一般、駆動、安全の制御通信を実現 ce Con ne n ● Ethernetベース 1Gbps、100Mbps対応 ● 一般、駆動、安全通信 TSN ● ソフトウェアプロトコルスタック実現 ● 150 Mbps Performanc e ● Ethernetベース 1Gbps 対応 ● 大容量コントローラ間 ● 50 Mbps 通信 オープンネットワーク モーション専用 汎用Ethernetネットワーク ネットワーク 他ネットワークとの混在 TSN技術の活用により、CC-Link IE TSNやTCP/IP、他のネットワークの各プロトコルが時間帯を区切って同一幹線上で混在が可能です。 CC-Link IE CC-Link IE CC-Link IE TCP/IP TCP/IP Other networks Other networks Other networks 各ネットワークが同一幹線上で混在可能 CC-Link IE TSN TCP/IP Other networks CC-Link IE TSN TCP/IP 16 タイムスロットA タイムスロットB タイムスロットC タイムスロットA タイムスロットB Intellig tivity ec
Page17

ネットワーク 生産現場とITシステムを融合するオープン統合ネットワーク TCP/IP通信が混在しても定周期性を保証 TCP/IP通信が混在しても、サイクリック通信の定周期性を保証できます。システム制御に影響を与えることなく、汎用TCP機器を活用できるので、 CC-Link IE TSNにより、 柔軟なIoTシステム構築が可能です。 ❶TCP/IP通信 IoTインフラ構築を加速 MELSEC iQ-Rシリーズ ❷トランジェント通信❸I/O通信❹モーション制御 ❶ ❸ ❸ ❷ ❸ ❸ ❹ ❹ IP機器 リモートI/O インバータ HMI NC ロボット サーボ サーボ CC-Link IE TSN*1はサイクリック通信でリアルタイム性を保証した制御を実施しながら、ITシステムとの情報通信が混在可能なネットワークです。 ネットワーク回線負荷イメージ 多様な機器を用いたフレキシブルなシステム構築が可能で、優れたメンテナンス機能を備えているため、工場全体のIoTインフラ構築に最適な 100 5 ネットワークです。 *1. TSN :Time Sensitive Networkingとは、拡張された標準Ethernet規格 情報通信帯域 (❶❷) ネ 50 ッ ト 制御通信帯域 ワ リンクスキャンタイムに (❸❹) ー ● Ethernetベース 1Gbps 対応 占める割合[%]0 ク ● 一般、駆動、安全の制御通信を実現 時間 nce Conn ネットワーク全体構成イメージ (将来対応の機能、製品を含む)e ● Ethernetベース 1Gbps、100Mbps対応 ● 一般、駆動、安全通信 TSN ● ソフトウェアプロトコルスタック実現 ネットワークの統合 ● 150 Mbps Perfor ancem これまで複数のネットワークで構成されていたITシステム系やFA(⽣産現場)のネットワークを融合。 ● Ethernetベース 1Gbps 対応 システム構成の⾃由度が増し、配線コストを削減できます。 ● 大容量コントローラ間 ● 50 Mbps 通信 オープンネットワーク モーション専用 汎用Ethernetネットワーク ネットワーク 従来のネットワーク CC-Link IE TSN IT システム IT システム 汎用PC 汎用PC Ethernet 他ネットワークとの混在 ワイヤレスルータ ファイアウォール Ethernet TSN技術の活用により、CC-Link IE TSNやTCP/IP、他のネットワークの各プロトコルが時間帯を区切って同一幹線上で混在が可能です。 FA(生産現場) SCADA 汎用PC コントローラ コントローラ コントローラ CC-Link IE CC-Link IE CC-Link IE FA(生産現場) Ethernet IPC スイッチ TCP/IP TCP/IP コントローラ I/O系 駆動系 Other networks Other networks Other networks アダプタ モーション ネットワーク 各ネットワークが同一幹線上で混在可能 IP機器 リモート インバータ HMI NC ロボット サーボ サーボ IP機器 リモートI/O インバータ HMI NC ロボット サーボ サーボI/O CC-Link IE TSN TCP/IP Other networks CC-Link IE TSN TCP/IP ネットワーク全体構成イメージ (将来対応の機能、製品を含む) 17 タイムスロットA タイムスロットB タイムスロットC タイムスロットA タイムスロットB Intellig ctiv ity e
Page18

ネットワーク 高速・高精度なモーション制御 IP通信機器での接続 対応予定 CC-Link IE TSNは高速処理が必要なモーション制御の性能を維持しつつ、I/O制御等もでき、装置性能の向上に貢献します。 サーボアンプと入出力ユニット、IP通信機器を⾃由に接続できます。 高速通信が必要なサーボアンプ間に、入出力機器を入れることができ、機器配置の⾃由度が増します。 ● 高速性が要求されるモーション制御 ● 遅い周期で通信できるI/O制御 MELIPC RD78G モーション制御 モーション制御 サーボアンプ I/O制御*1 I/O制御*1 I/O制御*1 入出力ユニット 入出力ユニット ビジョンシステム 出力ユニットより IP通信機器 シャッタ出力 5 ネ ッ ト ワ マークセンサ ー ク 印字機 *1. 一般局は対応予定です。 時刻同期 大容量データの通信 サーボアンプ、モーションユニット、シーケンサCPUは同一時刻を使用しています。 CC-Link IE TSNは、⽣産工程における製造、品質、制御データといった大容量データの送受信が可能な1Gbpsの高速・大容量ネットワークです。 イベント履歴を正確に時系列で追えるため、エラー発⽣時の原因の特定が容易になります。 サーボアンプとの通信に影響を与えることなく、大容量のレシピデータやトレーサビリティデータを高速に通信可能です。末端のEthernet機器も コントローラとダイレクト接続が可能です。 ERR A 1:39:26s 103ms ERR C 1:39:26s 230ms メイン制御ボックス ERR D 1:39:26s 245ms ERR E 1:39:26s 326ms ERR F 1:39:26s 379ms 上位システム メインコントローラ(マスタ局) ERR Z 1:39:26s 536ms IPC 予知保全分析 検知情報を 上位システムへ転送 現在時刻 1:55:46 203ms Ethernet *1 スイッチ ERR C 1:39:26s 230ms *1 現在時刻 1:55:46 203ms *1 現在時刻 1:55:46 203ms *1 ERR C 1:39:26s 230ms 現在時刻 1:55:46 203ms ERR C 1:39:26s 230ms インバータ 電磁弁 I/O サーボ アナログ RF電源 RF電源 18 I/O ERR C 1:39:26s 230ms チャンバ制御ボックス 電源制御ボックス *1. スレーブ間通信、サーボアンプのイベント履歴は対応予定です。 ネットワーク全体構成イメージ (将来対応の機能、製品を含む)
Page19

ネットワーク 高速・高精度なモーション制御 IP通信機器での接続 対応予定 CC-Link IE TSNは高速処理が必要なモーション制御の性能を維持しつつ、I/O制御等もでき、装置性能の向上に貢献します。 サーボアンプと入出力ユニット、IP通信機器を⾃由に接続できます。 高速通信が必要なサーボアンプ間に、入出力機器を入れることができ、機器配置の⾃由度が増します。 ● 高速性が要求されるモーション制御 ● 遅い周期で通信できるI/O制御 MELIPC RD78G モーション制御 モーション制御 サーボアンプ I/O制御*1 I/O制御*1 I/O制御*1 入出力ユニット 入出力ユニット ビジョンシステム 出力ユニットより IP通信機器 シャッタ出力 5 ネ ッ ト マークセンサ ワ ー ク 印字機 *1. 一般局は対応予定です。 時刻同期 大容量データの通信 サーボアンプ、モーションユニット、シーケンサCPUは同一時刻を使用しています。 CC-Link IE TSNは、⽣産工程における製造、品質、制御データといった大容量データの送受信が可能な1Gbpsの高速・大容量ネットワークです。 イベント履歴を正確に時系列で追えるため、エラー発⽣時の原因の特定が容易になります。 サーボアンプとの通信に影響を与えることなく、大容量のレシピデータやトレーサビリティデータを高速に通信可能です。末端のEthernet機器も コントローラとダイレクト接続が可能です。 ERR A 1:39:26s 103ms ERR C 1:39:26s 230ms メイン制御ボックス ERR D 1:39:26s 245ms ERR E 1:39:26s 326ms ERR F 1:39:26s 379ms 上位システム メインコントローラ(マスタ局) ERR Z 1:39:26s 536ms IPC 予知保全分析 検知情報を 上位システムへ転送 現在時刻 1:55:46 203ms Ethernet *1 スイッチ ERR C 1:39:26s 230ms *1 現在時刻 1:55:46 203ms *1 現在時刻 1:55:46 203ms *1 ERR C 1:39:26s 230ms 現在時刻 1:55:46 203ms ERR C 1:39:26s 230ms インバータ 電磁弁 I/O サーボ アナログ RF電源 RF電源 I/O 19 ERR C 1:39:26s 230ms チャンバ制御ボックス 電源制御ボックス *1. スレーブ間通信、サーボアンプのイベント履歴は対応予定です。 ネットワーク全体構成イメージ (将来対応の機能、製品を含む)
Page20

メンテナンス

メンテナンス 簡単メンテナンス 診断機能の充実が、メンテナンス向上に貢献 厳しいコスト競争の中、⽣産ラインの稼働率向上は重要なファクターになっています。 MELSERVO-J5シリーズサーボシステムは、稼働率向上のため、不慮のトラブルを未然に防ぐ予知保全やトラブル 発⽣時の早期復旧に対応する様々なメンテナンス機能を備えて、ダウンタイム短縮と⽣産性の向上、製造する製品 の品質維持に貢献します。 MELSERVO-J5シリーズのサーボアンプ、サーボモータは様々な予知保全、予防保全機能を搭載しています。 予知保全(CBM) 予知保全は装置の振動や摩擦の変化を事前に察知して、故障する前に部品交換などを行う保全活動です。 状態基準保全(CBM: Condition Based Maintenance)とも呼びます。 予知保全を取り組むことで、ダウンタイムの回避、メンテナンス時間の削減、装置の稼働率向上につながり、⽣産性向上、品質向上に貢献します。 振動や摩擦の変化を検出して、機械部品の寿命を予知 [機械診断機能] ボールねじ、ベルト、ギアなどの摩擦、振動から経年劣化を検出する機械診断機能。 警告判定値の⾃動⽣成、異常の検出、故障兆候警告の出力を⾃動で行います。判定結果をCC-Link IE TSN 経由でモーショ ンユニットや上位システムへ転送することができ、システム全体の機械診断、メンテナンスに活用できます。 ボールねじ ベルト NEW ギア NEW ボールねじの ベルトの寿命を ギアの磨耗状況を 寿命を検出したい 検出したい 検出したい ●摩擦推定機能と摩擦故障予測 ●静摩擦故障予測 ●バックラッシュ推定機能 ●振動推定機能と振動故障予測 ●ベルト張力低下予測 ●ギア故障予測 摩擦推定値を表示 静摩擦推定値やベルト張力を表示 バックラッシュ推測値を表示 20