1/24ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(8Mb)

『HIKROBOT AGV』 AGV自動搬送ロボット IN-PLANT LOGISTICS INTELLIGENT SOLUTIONS/HIKVISION MOBILE ROBOT PRODUCT

製品カタログ

HIKVISION Hikrobot社 AGV 自動搬送ロボット 移動式自動搬送ロボットなどの紹介

HIKVISION Hikrobot AGV 自動搬送ロボット 移動式自動搬送ロボット 仕分けロボット ロボット制御システム 倉庫管理システム ソフトウェアプラットフォーム モバイルロボット 物流システム IoTソリューション スマートファクトリー 2Dコード認識 ジャイロナビゲーションシステム 位置決め 精度 視覚ナビゲーション 自動検出 フレキシブルモーション ロボット制御 作業ストレージ管理 工程間搬送 ピッキング 独自開発アルゴリズム

このカタログについて

ドキュメント名 『HIKROBOT AGV』 AGV自動搬送ロボット IN-PLANT LOGISTICS INTELLIGENT SOLUTIONS/HIKVISION MOBILE ROBOT PRODUCT
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 8Mb
取り扱い企業 株式会社Phoxter (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

IN-PLANT LOGISTICS INTELLIGENT SOLUTIONS HIKVISION MOBILE ROBOT PRODUCT CATALOG en.hikrobotics.com
Page3

CONTENTS Hikvision 04 Hikrobot 06 製品シリーズ 08 Automatic Guided Vehicle (AGV) 08 ソフトウェアプラットフォーム 09 ソリューション 10 Intelligent Warehousing Solution 10 Intelligent Carrying Solution 16 Intelligent Sorting Solution 20
Page4

Hikvision社は、革新的なビデオ監視製品とソリューションの世界有数のメーカーで す。Hikvision社は業界トップクラスの研究開発人材を擁し、オーディオおよびビデ オのエンコーディング、ビデオ画像処理、データストレージなどのコア技術を進化 させるとともに、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、ディープラーニン グなどの先進的な技術を提供しています。長期的なビジョンを達成するために、ビ デオ監視業界に加えて、スマートホーム技術、産業オートメーション、および自動 車エレクトロニクス産業への進出を加速しています。Hikvision社は顧客のための 価値を常に創造し、世界中で33の地域子会社を持つ、まさにグローバル企業といえ ます。 04
Page5

01 業界のパイオニア CCTV&ビデオ監視装置部門で6年連続(2011年-2016年) の世界最大 サプライヤ 。 ネットワークカメラ、アナログおよび HD CCTVカメラ、 DVR/NVRs、ビ デオエンコーダを含む各機器のカテゴリーにおいて、No.1の市場シェ アを保持。 a&s 『Security 50 Ranking and Reports2017』で第1位。 02 トップクラスのエンジニアと研究開発チーム 1万人以上の研究開発者を含む2万5000人以上の従業員を擁し、年間 売上高の7-8%を新製品の調査と開発に継続投資。 研究から設計、開発、テスト、テクニカルサポート、サービスに至る までの全ての作業を含むトータルサポートの R&D システムを確立。 北京、上海、重慶および武漢の他、モントリオール、カリフォルニア のシリコンバレーを含む R&D チームをグローバルに運営。 03 先進的な品質管理と製造設備 3大製造拠点 : 杭州、10万㎡以上 ; 桐廬、35万㎡; 重慶、1万㎡以上。 全自動 SMT 装置、クリーンルーム、および自動倉庫管理のための モバイルロボットを使用し、UL、CUL、FCC、CE、CCC、C- tick、RoHS、WEEE、および ISO 規格に準拠。 04 グローバルセールスネットワーク&サービス 33の海外子会社と中国国内の35支店を含む、業界最大のマーケティ ングネットワークを展開し、顧客、ユーザー、パートナーのニーズ への迅速な対応が可能。 アメリカのフィラデルフィアレクリエーションセンター、ソウルの 安全な都市計画、アイルランドのダンラオハイア港、ミラノのマル ペンサ空港、インドの銀行など、Hikvision 社の製品は、100以上の 国と地域を網羅する世界市場において、多種多様な製品群を提供。 05
Page6

Hangzhou Hikrobot Technology Co.,Ltd. Hikrobot社は、Hikvision社のマシンビジョンビジネス部門から生まれ、 モバイルロボット、マシンビジョン製品、アルゴリズムプラットフォー ムの世界的ディベロッパーかつサプライヤへと成長しました。そしてロ ボット事業とスマートファクトリーにおけるリーダーシップをとること に尽力しています。 Hikrobot社には、全世界で約1000人の従業員がおり (2018年5月時点)、うち約800人は研究開発スタッフです。 また、Hikvision社とHikvision 研究所の1万人以上の研究員と技術を共 有しています。                          画像センシング、AI、ビッグデータの解析など、Hikvision社で蓄積され た技術により、Hikrobot社はモバイルロボット、マシンビジョン、およ び産業用無人航空機(ドローン)を含む事業領域を拡大しています。 モバイルロボット コア・ロボティクス技術を中心に、Hikrobot社はモバイルロボットや物 流システムをお客様に提供しており、倉庫、生産ライン、物流センター などで多くの実績があります。独自に開発された自動搬送ロボットシス テムに加えて、自動的に生産ラインに接続する移載式自動搬送ロボッ ト、積み荷を選別する仕分けロボット、モバイルロボットとそのコア技 術を応用して駐車スペースの利用率を大幅に向上させる駐車モバイルロ ボットを発売しています。これらの製品は、製造業、eコマース、サー ドパーティの物流、小売業、食品業界、太陽光発電、医療業界などに広 く適用されており、スマートファクトリーを実現するためのIoTソ リューションを提供しています。 06
Page7

07
Page8

製品シリーズ Automatic Guided Vehicle (AGV) Hikrobot社は、安定かつ効率的な2Dコード認識とジャイロナビゲーションシステムを採用しています。ロ ボットの共同作業により、業務、メンテナンス品質、管理効率が大幅に向上します。 ミリメートルレベルの位置決め精度:視覚ナビゲーションとジャイロナビゲーション 高い安全保護:レーザー・超音波センサー/保護バンパー/非常停止スイッチなど スマート充電:設定可能な充電レベル。バッテリーが閾値を下回った場合、ロボットは自動的に充電ステーション へ移動 通信モード:Wi-Fi通信とシームレスローミング 自動搬送ロボット 走行速度:1.5m / s以下 耐荷重:300-1000 kg フレキシブルモーション:前方、後方、回転などの マルチモード動作 自動検出:過積載検出、アンバランスロード検出 ユーザーインターフェース:音声通知、液晶ディ スプレイ 移載式自動搬送ロボット 走行速度:1.5m / s以下 耐荷重:30-200 kg 荷重伝達:ローラーまたはベルト 転送モード:生産ラインと自動的にドッキング、 搬 送ルールをカスタマイズ フレキシブルモーション:差動駆動、前方、後方、回 転などのマルチモード動作 仕分けロボット 速度:3m / s以下 耐荷重:6kg以下 アンローディングモード:フリップ/ベルト フレキシブルモーション:差動駆動、前方、後方、回 転などのマルチモード動作 08
Page9

ソフトウェアプラットフォーム 倉庫管理システム 標準インターフェースでのシステム間通信を採用し、倉庫業 務とロボット制御の独立した管理を実現。 ERP / MES / OMSなどの上位システムとの統合により、倉庫 管理やその他のビジネス要件の実現が可能。 ラック場所のリアルタイム調整、部材の効率的な配置、ラッ クの配置、部材をピックアップする際のラック並びの最適化 など、複数の倉庫管理要件をサポート。 iWMS-1000 Intelligent Warehouse Management System RCS-1000 Warehousing Robot Control System 搬送管理システム 共同作業用の様々なタイプのロボットを割り当て、倉庫 と生産のニーズに合致。 作業ストレージ管理、フロア間・工程間搬送、その他の 要件をサポートし、MES /ホストコンピュータシステムと の標準インターフェースと統合。 RCS-2000 Carrying Robot Control System Webサービスインターフェース、モバイルAPP など、多様 な指令モードをサポート。 仕分け管理システム 何百もの仕分けロボットを共同作業に割り当てることが可 能。 オプションの経路計画、情報管理およびその他の機能のため の設定パッケージの仕分けルールをサポート。 AGVの搬出と荷下ろしのための高速2Dコード読み取りが可 RCS-3000 Sorting Robot Control System 能。 情報の記録、追跡およびその他の機能をサポート。 09
Page10

ソリューション Intelligent Warehousing Solution 概要 従来の倉庫では、高い労働コスト、低い管理効率、受発注エラーが高い頻度で発生しており、それらを解決 するために、Hikrobot社は自動搬送ロボットシステムを開発し、効率的で自走可能な倉庫管理ソリューショ ンを提供しています。 このソリューションには、Hikvision社の自動搬送ロボット、ロボット制御システム(RCS)、そして倉庫 管理システム(iWMS)の3つのコアモジュールが含まれています。調達、購買発注、輸送、搬出およびそ の他の倉庫作業が、ワーキングステーションでの作業のみで完了します。それによって、eコマースソー トセンター、3C製造、従来の製造業、医療、食品、自動車業界などの倉庫管理ビジネスの効率化と管理レ ベルが大幅に向上しています。 このソリューションは、在庫の回転率分析、ラック位置調整、倉庫管理におけるラック配置および自動在庫 管理をサポートし、作業ステーションの操作端末は視覚的な管理をサポートします。 構成 Warehousing Robot Robot Control System Intelligent Warehouse Working station Operating terminal Charging Station Management System 特徴 低コストで運用・保守が簡単 簡単な実装、短いサイクルと低コストでカスタマイズをサポート。 フロア間/工程間搬送。 フレキシブル搬出 ロボットの共同作業への割り当て。 タスクの合理的な割り当て。 調達、資材要求、輸送、ピッキング、その他の倉庫業務をサポー ト。 最適化された管理 ERP、低エラー率の OMS とシームレスな統合をサポート。    KPI 評価による搬送能力の定量化、人員管理を提供。 10
Page11

ビジュアル管理 自動搬送ロボットの動作状況と現在位置をリアルタイムで監視。 豊富な機能 複数の在庫要件をサポートし、ユーザーフレンドリーな視覚的在庫録が可能。 材料の搬出入頻度の自動計算により、リアルタイムで棚の位置を調整し、入出庫業務の効率 化を実現。 多様な入出庫要求に対応する柔軟な入出庫業務をサポート。 データバックアップによる高セキュリティ化 重要なプロセスのためのデータバックアップ、ホットスタンバイを実現し、データ損失のリ スクを回避するために、IP仮想化技術を用いたオペレーションシステムを採用。 カスタマイズ可能な独自開発アルゴリズム ハードウェアとソフトウェアの独立した開発。 顧客の要求に応じてカスタマイズされた開発をサポート。 11
Page12

アプリケーション事例 自動積載 ロボットアーム搭載の自動搬送ロボットによ リフト るラック搬送 生産ライン供給のためのフ ロア間搬送 品質管理検査 パレットインジケーター、ビ 生産ライン ジュアル操作 原材料到着 作業スペース(荷受け) 倉庫(原材料) 12
Page13

完成品抽出 完成品を自動的に倉庫に保管 倉庫(完成品) 作業スペース(仕分け) 倉庫から原材料をピッキング 製品スキャン サイズ 重量 2Dコード 梱包・出荷 13
Page14

お客様のメリット 効率化: 入荷、仕分け、倉庫、在庫プロセスの自動管理で手動操作と比較して 70% の効率アップ 人件費の削減: 60% 以上の労働力削減により人件費削減が可能 高い ROI: 2-3 年で投資回収が可能 短期間での立上げ: 立上げ期間約3ヶ月 14
Page15

商品ラインアップ 自動搬送ロボット MR-Q3C-LE300A(H) MR-Q3C-LH500B1(M) MR-Q3C-LE600A(M) MR-Q7C-LH1000C1(H) 仕様 型式 MR-Q3C-LE300A(H) MR-Q3C-LH500B1(M) MR-Q3C-LE600A(M) MR-Q7C-LH1000C1(H) 寸法(mm) 924×650×260 871×663×285 1013×660×300 1137×819×325 リフティング(mm) 60 前方レーザー + 前方お 前方レーザー + 前方 前方レーザー + 後方 前方レーザー + 後方IR よび後方保護バンパー および後方空圧保護 超音波 + 前方および後 + 前方および後方保 +後方超音波 + 前方お バンパー+ 後方超音波 方保護バンパー+ 前方 護バンパー+前方およ 全般 保護装置 よび後方非常停止ス + 前方および後方非常 および後方非常停止ス び後方非常停止ス イッチ+音+LED表示灯 停止スイッチ+ 音 イッチ+音+LED表示灯 イッチ +LED表示灯 重量 (kg) 185 245 250 300 定格荷重 (kg) 300 500 600 1000 定格動作速度 (空荷重/ 定格荷重 1.5/1.2 1.5/1.5 1.5/1.2 0.94/0.94) (m/s) 定格加速度 (空荷重/  定格荷重)(m/s²) 1.0/0.8 0.45/0.45 1.0/0.8 0.3/0.3 運転性能 運転精度 (°) ±1 位置決め精度 (mm) ±10 駆動方向 双方向 回転 360° 定格電圧 (V) 48 電池容量 (Ah) 15 28 20 28 バッテリー 充電サイクル ≥1500 回 バッテリー持続時間 ≥8時間(最大負荷時) 充電時間 ≤1.5時間(完全放電後) 寸法(mm) 600 x 350 x 750 充電 入力電源 (VAC) 220 V ± 10%, 50 Hz ± 3 Hz ステーション 出力電源 (VDC) 30 ~ 58 V 最大出力電流 (A) 30 15
Page16

Intelligent Carrying Solution 概要 現代の製造業において、原材料、仕掛品、工程別生産品、完成品や工程間の連携には、効率的なシステムが 必須です。Hikvision社の移載式自動搬送ロボットは、生産ラインに適した搬送ソリューションを提供してい ます。 このソリューションは、移載式自動搬送ロボットとロボット制御システム (RCS) という2つのコアモジュール により実現しています。原材料や仕掛品を倉庫から最初の工程に、または工程から完成品倉庫に効率的に運 ぶことができます。このシステムのおかげで、迅速な移動、フロア間・工場間搬送が実現可能となり、生産 効率は格段に向上し、人件費を大幅に削減できます。 構成 Carrying Robot Robot Control System MES, APP Connection Equipment Charging Station 特徴 柔軟な経路計画 移載式自動搬送ロボットはカメラとジャイロシステムを採用し、前方、後方、回転をサポー ト。 効率のよい最適な運用方法を確実にするため、生産ラインの要件に応じてロボット経路を計 画・調整。 手動操作不要な位置制御 生産ラインの要件に応じて、システムが合理的に注文タスクを割り当て、ロボットが最適経 路で作業を行うよう手動介入なしでの調整が可能。 直感的なインターフェース 移載式自動搬送ロボットの運転状況をリアルタイムで監視できるシステム。 自動搬出の高速化 企業の材料情報システムとシームレスに接続することができる Web サービスインターフェー スを提供。 自動的にロボットにタスクを送信し、工場の正確な搬出を実現。 独自開発とフルカスタマイズ ハードウェアとソフトウェアの独立した開発 ローラー、ベルト、チェーンおよび各種搬送装置のハードウェア部品のカスタマイズに対応 可能。 16
Page17

アプリケーション事例 自動搬送 2段ローラーを搭載した搬送ロボットによる自動供給 原材料搬送 17
Page18

お客様のメリット 効率化: システムによる原材料、仕掛品、完成品の最適な物流管理により、柔軟で正確な搬送を実 現、30%の効率アップ 人件費の削減: 物流輸送システムの急速な発展により、従来の製造会社による 手動介入なしでの効率的、経 済的かつ柔軟な生産を促進。それにより50% 以上の労働力の削減を実現 汎用性と利便性:自動搬送ソリューションは、生産自動化に必要な機能を提供。ロボットの経路は何パター ンも設計されており、製造稼働率の改善につながります。 18
Page19

商品ラインアップ 移載式自動搬送ロボット MR-C3C-UB100B(H)(DLC) MR-C3C-UB100A(H) MR-C3C-UT030A(H) MR-C3C-UT100A(H) 仕様 型式 MR-C3C-UB100B(H) MR-C3C-UB100A(H) MR-C3C-UT030A(H) MR-C3C-UT100A(H) (DLC) サイズ(mm) 1175×620×900 1350×710×700 1267×722×675 1000×1200×823 前方レーザー +前方 前方レーザー + 前方 前方レーザー +全方 前方レーザー + 前方 保護バンパー+前方 および後方超音波 + 位超音波 + 前方およ および後方超音波+前 および後方非常停止 前方保護バンパー+前 び後方保護バンパー 方および後方保護バ 保護装置 全般 スイッチ+音+LED表 方および後方非常停 + 前方および後方非 ンパー+ 前方および示灯 止スイッチ+音+LED 常停止スイッチ+音 後方非常停止スイッ 表示灯 +LED表示灯 チ+音+LED表示灯 重量 (kg) 170 220 255 180 定格荷重 (kg) 30×4 50×2 30 100 定格動作速度 (空荷重/ 定格荷重 1.2/1.2 1.5/1.0 1.0/0.9 1.5/1.0)(m/s) 定格加速度 (空荷重/ 0.6/0.5 1.0/0.6 1.2/1.0 1.0/0.6 定格荷重)(m/s²) 運転性能 運転精度 (°) ±1 位置決め精度 (mm) ±10 駆動方向 双方向 回転 360° 定格電圧 (V) 48 電池容量 (Ah) 20 30 20 30 バッテリー 充電サイクル ≥1500 回 バッテリー持続時間 ≥8 時間 (最大負荷時) 充電時間 ≤1.5 時間(完全放電後) 寸法(mm) 600 x 350 x 750 充電 入力電源 (VAC) 220 V ± 10%, 50 Hz ± 3 Hz ステーション 出力電源 (VDC) 30 ~ 58 V 最大出力電流 (A) 30 19
Page20

Intelligent Sorting Solution 概要 従来の物流センターでは、ほとんどの貨物を手動で計量・選別し、搬送しています。eコマースの急速な発 展による貨物増加問題に直面している中で、在庫過多や荷物紛失など、品質と配送スピードが課題になって いることに対し、自動仕分けソリューションを提案しています。 Hikrobot社の自動仕分けロボットは、数百のロボットが分散稼働することで、小型貨物 (6kg 未満)の輸送・ 選別が可能となり、人件費の30%を削減することがきます。バーコード読み取りの精度は99.99% に達しま す。 構成 Sorting Robot Robot Control System Machine Vision System Steel Platform Feeder System Charging Station 特徴 コードの読み取り、計量、および並べ替え 精度 > 99.99%、コード読み取り時間は1秒未満。 高速計量とバーコード読み取りを同時に行うことで処理時間を短縮。 自動経路計画とリアルタイム監視 タスクを分散させ、ロボットの最良の経路をシステム管理。 すべてのロボットが同時に稼働してもシステムで混雑回避。 正確な自動仕分け 排出機構の自動認識。 最適な経路を選び、素早く目的地に荷物を搬送。 スライディングシュート設計により、荷物をスムーズかつ正確・安全に排出。 複数の関数 荷物の伝票を瞬時に読み取り、目的地を識別し、正確に搬送。 経路情報記録、追跡およびその他の機能をサポートし、仕分けセンターの受注管理能力と仕 分け効率を高める。 20